*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
カランコエ、カナブンとカイガラムシ、ダブルの被害を受ける。
 室内に取り込んでいるカランコエにつぼみもつき、後は開花を待つのみと楽しみにしていましたが、そのカランコエに大変な事が起こりました。

001_20091211143400.jpg
カランコエの葉に白いものが。。。(竹串とつまようじでやっつける。)

002_20091211143359.jpg
こんな所にも。。。(カイガラムシ退治に夢中になる。)

004_20091211143359.jpg
つぼみの間にも。。。(つぼみを落とさないように慎重に退治しなければ。。。)

006_20091211143358.jpg
葉が黒くすすけている。(いやだなあ?)

007_20091211143358.jpg
幹にヒゲ根が。。。(異変が起きたカランコエからのメッセージかも?)

003 (2)
カランコエ (12月11日撮影)カナブンとカイガラムシ退治で元気を取り戻しつつある。


 10日ぐらい前の事、ふと見るとカランコエの葉に白いものが。。。
近くで観察すると動き出しました。
全体をチェックしてみると、アチコチにいるではありませんか?
これは大変と茎を持ったら、根がはっているはずなのにグラグラしています。
嫌な予感?。  更に大変な事に。。。
新聞を広げ、鉢からカランコエをそーっと出してみました。
そしたら土の中からカナブンの幼虫が、出るわ、出るわで全部で10匹以上はいました。
害虫を発見したおかげでカナブンの幼虫まで見つけました。(嬉しくな?い!!)
憎いカナブンの幼虫を取り出し、カランコエを鉢に戻し、さてこれからカイガラムシ退治の始まり、竹串とつまようじを使って根気よくやっつけました。
「趣味の園芸」で調べて見るとカランコエを大株に育てると、カイガラムシが付きやすくなると書いてありました。
今年はブラックベリーがカナブンの被害にあって再起不能になり、かろうじて残った木を挿し木しましたが、駄目かもしれません。
木が弱った時に気がついても時すでに遅しで、本気でカナブン対策を考えないと、いけないなあと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

Secret
(非公開コメント受付中)

こんばんは
見事にやられてますね。
大株になるとカイガラムシが付き易いんですか。
カランコエにはまだ見たことありませんね。
黒っぽいのはスス病になったんでしょうかね。
茎からこんなに根が出てるということは、
根腐れしてませんでしたか?そちらの方も心配ですねe-258
あばけんさん
こんばんは。
カイガラムシってどこからやってくるのでしょうか?
不思議です!

茎から根が出たのはカナブンの幼虫のせいでは。。。
鉢からカランコエを取り出した時、根が少なくてびっくりしました。

こんばんは。
根が参ると、途中から出ますよ。・・・と分かってても枯らす私e-447
カイガラムシも飛ぶのがいると聞いた事がありますが・・・?よく分かりませんね~。今年インパチェンスにも付きましたよ、これと同じの。元気になってよかったですね。家の(頂き物)も退治して経過観察中です。
縞メノウさん
お早うございます。
今まで害虫に気がつかないで、色んなものを枯らしてきました。
予防するのは難しいですね!

寒さに強くて害虫がつかない草花ってないかしら?
プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード