*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
リトープス、コノフィツム脱皮中です。
 湿度が高く、蒸し暑い日になりました。
ひょっとしたら夕立が降るかも知れませんね。

 7月も下旬、咲いている花の種類が段々少なくなってきました。
今日は好きで集めた多肉の中でも変わり種のリトープスとコノフィツムをご紹介します。

 この間から古い皮を破って新しい体が少しずつ現れてきました。
長い日数をかけて昆虫のように脱皮する不思議な多肉ちゃんです。

 こんな風に人間も古い皮膚を脱ぎ捨てツルッとしたシワのないお肌になりたいものですね~。


001_20130727134731.jpg
リトープス (キッチンの窓辺に置いています。飛び出しているように見えるのは新しい個体です。11月ごろに開花。)

006_20130727134736.jpg
リトープス巴里玉 (軒下の棚で管理。高温多湿に弱く夏場は断水、寒さには強く、多少の霜にあたっても大丈夫だとか・・・)

004_20130727134733.jpg
コノフィツム聖苑 (軒下の棚で管理。色々試してみた結果この場所が一番適しているのでは・・・。11月頃にピンクの可愛い花が咲きます。)

005_20130727134735.jpg
コノフィツム聖苑 (ハオルチア等と一緒にキッチンの窓辺に置いていたが様子がおかしいので軒下の棚に移動、ちょっと心配な状況です。脱皮はまだ。)

007_20130727134738.jpg
コノフィツム聖苑 (これも心配な状況から右側1個だけ辛うじて助かりました。管理の方法・・日光の当たる風通しの良い場所に置いて雨が当たる場所は避け、休眠期には殆ど水を与えない

008_20130727134918.jpg
多肉植物( ガーデンフェアで安く購入した多肉ちゃん、元気に育っていますよ。)

009_20130727134919.jpg
多肉植物 ( 上に同じ。)

010_20130727134921.jpg
多肉植物 (上に同じ。 )

011_20130727134923.jpg
多肉植物 (葉焼けで汚くなったので葉を取ったら新しい芽が沢山出て来ました。 )

012_20130727134924.jpg
多肉植物 (葉やけした葉を葉挿しに・・・子供が増えつつあります。)




スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
こんにちはv-22

脱皮はみんな終わったのですが
りとちゃん次々と溶けていきます^^;
どれだけ生き残るのか 怖いです・・。

暑すぎるのですよね 湿気も凄いし
御店では 扇風機まわしてました・・。

このちゃんは 2つあり これは生きてます・・。
No title
でた!生き物~e-454これ、本当に面白いね。
その通り、こんな風につるつるに生まれ変わりたいわe-257ね。
アロエみたいに塗ったら若返るかしら~?
800びくにさん
お早うございます。
リトープスとコノフィツムは冬の寒さには強く、夏の暑さには弱いので、何とか夏を乗り切って欲しいものですね~。
室内に置いていたコノフィツムにうっかり水を与えたのが弱った原因かも知れません。
エルフィンさん
お早うございます。
脱皮するところが面白いでしょう~生き物って感じです!
脱皮しては生まれ変わり、新しい体とチェンジするなんて羨ましいね~。
取り敢えずシワとシミを取りたいわぁ~。
こんばんは
リトープス綺麗に脱皮しそうですね。
うちのリトープスも脱皮中ですけど、つい水やってしまい
2重脱皮しているものもありますよ~。

コノフィツムも種類によって早く脱皮が始まるものや、
まだぜんぜんしていないものもあって、
難しいですね。

夜咲き種は香りもあって良いですよね。
雨音さん
お早うございます。
リトープスは上手く脱皮しそうですが、問題はコノフィツムですね。
雨音さんも両方あるんですね~。
夜咲き種もあるんですか?益々興味がわいてきました。
No title
 "こんな風に人間も古い皮膚を脱ぎ捨てツルッとしたシワのないお肌になりたいものですね~。" 同感です。蘇りたいでーす。
リトープス昔育ててたんですが、花を咲かせる事は出来なくて、
やがて、お終いに、つぼさんごさんお上手です。
しーちゃんさん
こんにちは。
リトープスとコノフィツムが脱皮する姿を見てなれるものなら・・・と思いましたよ。
しーちゃんさんもリトープス飼育経験者なんですね~。
最初冬越しを心配しましたが、夏越しが大事だと分かってきました。
プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード