FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
真野川の彼岸花 
 大型台風24号が沖縄本島に接近し暴風域に入っているそうです。
その後台風は日本列島を縦断、近畿地方は明日の夕方から夜にかけて影響がありそうです。
台風21号の被害でブルーシートを張ったままの屋根を見かけますが、不安な気持ちで過ごされているのでは・・・。

 台風に備え、いつものように鉢花を避難させましたが、台風21号クラスの暴風が吹き荒れるのではと案じています。
今は大きな被害が出ないように祈るばかりです。

 9月28日ウオーキングの帰り、ちょっと足を延ばして彼岸花の群生している真野川の土手へ・・・。
花が終わりかけているかも・・・と思いながら近づいてみるとまだまだ綺麗でした。
お彼岸の頃になると一斉に花が咲き始め、季節を感じる花ですが毒草なんですね~。
避難前の我が家の花も見てくださいね。


IMGP1717.jpg
 ヒガンバナ (手前の方は殆ど花が終わっていますが、対岸の彼岸花は綺麗でしたよ。)

IMGP1728.jpg
ヒガンバナ (群生している彼岸花、見事です!)

IMGP1724.jpg
ヒガンバナとサギ (アユを狙っているのかな?)

IMGP1742.jpg
ヒガンバナ (青空に映えますね。)

IMGP1732.jpg
ヒガンバナ (花の姿は美しいのですが、毒草で田んぼの畔にモグラ除けに植えられたとか・・・。)


IMGP1710.jpg
雑草 (こちらはウオーキングコースで見つけた謎の白い花、群生していますよ。)
追記(イヌタデ、 別名白まんま。ブロ友さんから教えてもらいました。)

IMGP1709.jpg
イヌタデ、別名白まんま (アップで撮るとこんな感じ、可愛い花でしょう~。)


IMGP1752.jpg
ニチニチソウ (長い間ず~と咲き続けていますよ。今は避難中です。)

IMGP1758.jpg
コエビソウ (こちらも長く咲き続けています。折角の花なので避難させましょう~。)

IMGP1751.jpg
キキョウ (一輪花が咲きました。地植えです。)

IMGP1750.jpg
木立性ベゴニア (弱っていたので植え替えたら新しい葉が出てきました。もう大丈夫!)

IMGP1760.jpg
コルチカム (確か網に入れて保存したいたはず・・・探してみたらかびていた・・・咲いたのは一輪だけ。)













スポンサーサイト
パッションフルーツの花と実
 秋晴れの良い天気は続かないものですね。
朝から雨がしとしと降っています。
こんなお天気なので畑にも行けず、ガーデニングも出来ないので成人病検査に行ってきました。

 血圧は高血圧の薬を毎日飲んでいるのでそれなりの数値、でも下の血圧がチョット高め、検尿の結果は問題なしで一安心!
血液検査と肺がん検査の結果は1か月後との事でした。

 先日の敬老会では祝い金を頂く年齢になり、いよいよ老人の仲間入り、気持ちは若いつもりでも老化は止められません。
私の母は先日、百歳の長寿を迎え、内閣総理大臣より表彰状と銀杯を頂いたそうです。
母はこれまで何回も病院のお世話になりましたが、危機を乗り越え復活、その生命力には驚かされています。
母の年齢までとは思いませんが、元気で過ごせるように気功教室とストレッチ教室、時々のウオーキングを続けていきたいと思っています。

 今日は2期目のパッションフルーツと花なす、千日紅等を見て下さいね。


IMGP1680.jpg
パッションフルーツ (9月21日撮影。昼食後に見に行ったら花が咲いていました。花の左側に実が生っています。)

IMGP1677.jpg
パッションフルーツ (9月21日撮影。雨が降っているので人工授粉は成功しないかも知れませんがダメもとで挑戦!)

IMGP1682.jpg
パッションフルーツ (9月21日撮影。緑の葉がワサワサ茂り、花芽が上がっています。)

IMGP1674.jpg
パッションフルーツ (9月20日撮影。青い実がいくつも生っていますよ。)

IMGP1578.jpg
パッションフルーツ (8月30日撮影。2期目の開花が始まったのがこの頃です。受粉が成功して実が生りました。)


IMGP1656.jpg
ハナナス (なすびそっくりの花と葉、小さな実が黄色から赤に変化します。)

IMGP1673.jpg
ハナナス (赤くなり始めましたがこれは食べられませんよ。)


IMGP1658.jpg
センニチコウ (台風にもめげず逞しく生き残りました。)

IMGP1667.jpg
センニチコウ (こちらはピンクです。赤もあったはずですが・・・。)


IMGP1662.jpg
トレニア (こぼれ種から発芽、こんもり丸く咲きました。)

IMGP1661.jpg
トウゴマ (こちらもこぼれ種から発芽、花が咲いた後に栗のイガの様な実が出来ます。)














大根種蒔き、ネギ苗植え付け
 9月11日、台風後の畑が気になり、大根の種蒔きもしたいので畑へ行ってきました。
想像していた通り刀豆は完全に倒れ、ゴーヤはコットンの方へ倒れ込んでいました。
この際だからゴーヤは撤去、ついでにマクワも長トウガラシも撤去しました。
刀豆は種を採らないといけないので撤去はもう少し後で・・・。

 夏野菜を撤去した畝を耕し苦土石灰を撒いて少し休憩、以前より涼しくなったとは言え力仕事をすると汗が流れます。
休憩の間も座りながらネットに絡まったゴーヤの蔓をはずしたりして後始末も大変!
ネギ苗を植えた後は大根の種蒔きです。
種蒔きの前に黒マルチを張り穴を空けて漸く準備が出来ました。(雑草予防の対策です。)
種を4粒ずつ蒔いて虫除けにオルトランを少しだけ撒いておきました。

 去年は家族が入院したので大根を蒔く時期が遅れた上、天候の影響もあって大根は全然だめでした。
順調に発芽して美味しい大根が育ちます様にと祈っています。


IMGP1638.jpg
種蒔き (今年は上手く育って欲しいな~先ずは発芽から・・・。)

IMGP1648.jpg
ネギ苗 (HCでネギ苗を買ってそのままになっていました。やっと植え付けが出来ました。)

IMGP1631.jpg
コットン、ゴーヤ (左コットン、右ゴーヤ。先ずはゴーヤを撤去しましょう~。)

IMGP1644.jpg
コットン (ゴーヤの杭を抜いてコットンに補強、これで支柱がしっかりしました。)

IMGP1643.jpg
コットン (青い実がいくつも生っていますよ。)


IMGP1633.jpg
ナタマメ (想像した通り台風で完全に倒れてました。支柱を立て直しましたが又倒れるかも・・・。)

IMGP1651.jpg
ナタマメ (若い豆は収穫して固い豆は種に残しておきましょう~。)


IMGP1636.jpg
長トウガラシ (折れて倒れてました。今年は短いトウガラシが少し生っただけ、全然ダメでした。)

IMGP1635.jpg
マクワ (小さなマクワがいっぱい生ってましたよ。若いマクワはぬか漬けにしましょう。)

IMGP1641.jpg
アンノウイモ (それなりに育っていました。あまり期待はしていません。)

IMGP1650.jpg
ネギ (勿体ないのでプランターにでも植えておこうかしら?)

IMGP1651_20180913123159a7e.jpg
ゴーヤ、ナタマメ収穫 (ゴーヤは最後の収穫、ゴーヤジュース用は冷凍保存します。)

IMGP1654.jpg
ナリクラマクワ収穫 (秋冬野菜の準備の為に若いマクワも全部収穫。勿体ないのでぬか漬けにしましょう。)

















カラスウリの実が・・・
  9月4日大型台風21号が近畿を直撃、各地で大きな被害が出ました。
9月6日北海道で震度7の大きな地震が起こり、安否不明者の救助活動が今もなお続いています。
被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

 我が家も台風で2階のベランダの屋根半分の波板が飛び、自転車置き場の屋根にも大きな穴が・・・。
ベランダの屋根は家族で取り外しましたが、ネジがさび付いていたので手間取りました。
自転車置き場の方は業者に張替の電話をしたところ、現場を見に来るだけでも一月かかると言われました。
他の業者にも連絡して早い方にお願いするつもりです。

 今朝、自転車置き場の横に植えた刀豆を剪定したところ、カラスウリの蔓が絡まっていたらしく4個の実が残念なことになってしまいました。
まだ他の場所にもカラスウリが生っているのでいいとしましょう~。


IMGP1629.jpg
カラスウリ (ここまで大きくなったのに残念ですが仕方ないね~。)

IMGP1627.jpg
自転車置き場 (二階のベランダの屋根に方に気を取られていたらこちらも大変な事に・・・。)
IMGP1626.jpg
自転車置き場 (南側からの暴風雨が凄かった。瓦が飛んだお宅も何軒かありました。)


IMGP1560.jpg
カラスウリ (8月27日撮影。今年は蔓を伸ばし放題にしているので沢山生ってます。風船カズラとカラスウリのグリーンカーテン。)

IMGP1562.jpg
カラスウリ (8月27日撮影。大小取り交ぜて12個ぐらいありました。)

IMGP1563.jpg
カラスウリ (8月27日撮影。とゆに絡まって上まで伸びています。上の方に1個ありますよ。)

IMGP1564.jpg
カラスウリ (右の雌花は受粉出来なかったようです。その左横に縞の実が見えるでしょう~。)






ミニカトレア、ブーゲンビリア他
 車を走らせていると刈り取りが終わった田んぼが目に入るようになりました。
日中はまだまだ暑く残暑は厳しいのですが、今朝がたは掛け布団を手繰り寄せるぐらい寒く感じました。

 今年は台風の当たり年、予報では大型台風21号が4日から5日にかけて近畿地方を直撃するとか・・・。
勢力が衰え、被害が少なくなるように願うばかりです。

 台風が来る度に鉢花を避難させるのが大変です。
蘭系の花は安全な場所に、ブーゲンビリアは室内に取り込みます。
胡蝶蘭やパフィオの花を咲かすのは中々難しく、やる気をなくしそうになりますがミニカトレアの花が咲いてホッとしています。


IMGP1598.jpg
ミニカトレア (今年も咲いてくれました。)

IMGP1600.jpg
ミニカトレア (これ以外に同じ花がもう一鉢あるんですよ。まだ蕾です。)


IMGP1610.jpg
ブーゲンビリア (南国の花ブーゲンビリア。こんなに綺麗に咲いたのは久し振りです。)

IMGP1611.jpg
ブーゲンビリア (春から初秋にかけて戸外の日当たりの良い場所で水を控えて育てると花が良く咲くそうです。)

IMGP1613.jpg
ブーゲンビリア (花に見えるピンクは苞です。中心の白い部分が花になります。)


IMGP1608.jpg
ストロビランサス (脇芽に日が当たるように大きな葉を間引きしました。)

IMGP1621.jpg
アゲラタム (地植えにしたので伸び伸び育ちました。)

IMGP1619.jpg
センニチコウ (花を楽しんだ後はドライフラワーにしようかな~。)

IMGP1624.jpg
コエビソウ (クリーム色の花が咲き始めました。)

IMGP1625.jpg
コエビソウ (赤い方は終わりかけています。)

IMGP1617.jpg
寄せ植え (トレニアとコリウスに日が当たるように鉢の向きを変えました。)













プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード