FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
サギ草と蝶豆の花、咲きました。
 連日30度越えの厳しい暑さが続いています。
8月もあと少しなのにこの暑さはいつまで続くのでしょう~。
夏が苦手な私は少々夏バテ気味、早く涼しくなって欲しいと願うばかりです。

 今日は涼し気なサギ草と蝶豆です。
サギ草は老爺柿の雄木を注文した時にサービスで入っていた苗でした。
去年は咲かずに終わりましたが、今年初開花で喜んでいます。

 蝶豆は種蒔きが遅かったせいか漸くの開花となりました。
鉢植えにして2か所で育てています。
これから次々と花が咲くのではと楽しみにしているところです。


IMGP1538.jpg
サギソウ (サギソウは夏に咲く野生のラン。水が好きな植物なので水切れは禁物。)

IMGP1540.jpg
サギソウ (純白の花と斑入り葉が涼し気です。台風の時は大事をとって室内に取り込みました。)


IMGP1554.jpg
チョウマメ (待っていた花が咲いてホッとしました。実は葉の先が丸くなって成長がストップしたのでバッサリ剪定しました。お陰で綺麗な葉が伸びて花芽が上がりました。)

IMGP1555.jpg
チョウマメ (行燈仕立てにしています。)

IMGP1566.jpg
チョウマメ (こちらは大きめの鉢に3株、斜めに支柱を立てています。半日陰の場所なので開花は遅れそうです。紫の涼し気な花が早く見たいな~。)





スポンサーサイト
ナリクラマクワ、ゴーヤ収穫
 台風の影響で先程から雨になりました。
台風20号は今夜四国から近畿地方にかけて上陸し、西日本に激しい雨が降るとか・・・。
雨が降る前に吊り鉢や棚の上の鉢、玄関周りの背の高い鉢などを室内に取り込みました。
後は大きな被害が出ない事を祈るばかりです。

 今回のブログは収穫と台風に備え、畑へ行った時の記録です。(8月20日)
気温が高く、汗びっしょりになりながら草取り、水遣り、収穫にと2時間程頑張りました。


IMGP1534.jpg
ナリクラマクワ収穫 (8月16日、1個収穫2個腐っていた。腐る前に収穫しないと勿体ないので20日に畑へ行き、4個も収穫出来ました。)

IMGP1531.jpg
ゴーヤ収穫 (8月16日、2回目の収穫はご近所さんにお裾分け、20日の今回は沢山収穫出来たので余分なものは綿を取って刻んで冷凍保存。)

IMGP1489.jpg
ゴーヤ (ゴーヤはこれからも収穫出来そうです。)

IMGP1506.jpg
ナリクラマクワ (黄色いマクワは果肉が白く、ナリクラマクワの果肉は緑色、メロンっぽい味がして美味しいですよ。)

IMGP1500.jpg
安納イモ (漸く蔓が伸びてきました。一安心!)

IMGP1503.jpg
ナタマメ (16日の時は水切れ状態が長かったのか元気が無く、今回は花が咲いていたので豆が期待出来そう!)

IMGP1510.jpg
長トウガラシ (短いトウガラシ?全然伸びる気がないらしい。水切れが原因?酷暑が原因?)


IMGP1493.jpg
コットン (純白の綺麗な花。)

IMGP1491.jpg
コットン (緑や赤のコットンの木は背が高く支柱が必要、白いコットンは背が低いので支柱は要らないみたいです。)

IMGP1497_20180823140437b4b.jpg
コットン (実が出来ていますね!これは緑のコットンかな?)









クレマチス再び開花
 今日はカラッと晴れ、爽やかな風が吹く気持ちの良いお天気になりました。
明日、明後日の2日間、毎年恒例の自治会の夏祭りが開催されます。
今年は組長をしているので模擬店の準備で忙しくなりそうです。
今の間にブログ更新をしましょうと写真をバチバチ撮ってみました。


IMGP1473.jpg
ハーグレイハイブレッド (花が終わった後に大幅に剪定、新芽が伸びて蕾が上がり再び花が咲きました。)

IMGP1479.jpg
ハーグレイハイブレッド (地植えにしているので鉢植えの時より元気がいいですね!)


IMGP1484.jpg
ロウグチ (こちらも同じ頃に剪定、ドンドン新芽が伸びてこんなに沢山の花が咲きました。)

IMGP1483.jpg
ロウグチ (こちらも同じく地植えにしたので鉢植えの時より花数が多く、元気いっぱいです。)


IMGP1451.jpg
バーベナ (フェンスに3鉢ぶら下げています。花が一旦終わって寂しい感じでしたが再び花が咲いてきましたよ。)
IMGP1452.jpg
ペチュニア (両端がバーベナ、真ん中にペチュニアの寄せ植え。こちらも急に花数が増えましたね。)
IMGP1458.jpg
トレニア (こぼれ種から発芽、花が咲き始めました。)

IMGP1454.jpg
センニチコウ、キンギョソウ、トレニア (キンギョソウもトレニアもこぼれ種から発芽しました。なんか得した気分です。)

IMGP1459.jpg
サマーポインセチア (こちらもこぼれ種から発芽、わざわざ蒔かなくてもこうして芽生えてくれるんですね。)

IMGP1471.jpg
タカサゴユリ (種が風に運ばれて色んな場所で咲いていますよ。)

IMGP1457.jpg
ミニヒマワリ (HCの値下げ品の棚から見つけました。花が終わった後に種を採って来年蒔いてみようかしら?)











甘くて美味しいパッションフルーツ
 我が家で収穫したパッションフルーツを食べました。(毎年楽しみに待っているんですよ。)
今までにないくらいの甘さにビックリ!!さすが南国の果物です。
昨日落果した2個を含めて今までに収穫したのは5個。
鉢植えのパッションフルーツ3鉢には色付き始めた実や青い実がまだ幾つもぶら下がっています。
(落果した実は追熟期間を経て1週間くらいで食べられます。)

 残念なのがアケビ、去年は鈴生りで沢山収穫出来ましたが、今年は10個程生った実が次々落ちて残った実は1個だけ・・・。
虫が付いた?ホースの水遣りが強かった?原因は分かりませんが、残った実も落ちてしまうかも知れませんね。


IMGP1444.jpg
パッションフルーツ (追熟期間1週間程で皮がシワシワに・・・種ごとスプーンですくって食べます。)

IMGP1448.jpg
パッションフルーツ (左側 8日に落果もうシワシワに…右側2個10日に落果。)

IMGP1407.jpg
パッションフルーツ (実の上の部分が日焼けしてますね~。)

IMGP1439.jpg
パッションフルーツ (8月3日に落果したパッションフルーツ。追熟期間を経てこの2個は食べました。)


IMGP1412.jpg
アケビ (小さい実が落ちて残ったのは10個、ある程度の大きさになってから次々と実が落ちて残ったのは1個だけ、どうしてかな?)

IMGP1423.jpg
スイレン (夏の間に何回も蕾が上がり、綺麗な花を見せてくれます。)






ゴーヤ、刀豆、初収穫
 猛暑続きの毎日で台風の時に少し雨が降っただけで畑の野菜が気になっていました。
7月19日頃に水遣りに行った時に見た小さな豆ゴーヤはそろそろ収穫出来る大きさになっているはず・・・。
収穫と水遣りが目的の畑行き、暑いからと言って先延ばしは出来ません。
いつもの時間より1時間早く出発しました。(熱中症対策です。)

 黒マルチを掛けていても草は逞しく生え、先ずは畝の周囲の草取りから始めました。
追肥を施し、次は水遣りです。
畑の横の用水路に水が流れていたので助かりました。(何回もじょうろで運ぶ。)
もしもの時にと自宅から持ってきたポリ容器の水はお湿り程度です。

 ゴーヤは思っていた以上に育ち、パンク寸前のものもありました。
刀豆も大きな豆がいくつもぶら下がり、嬉しい初収穫になりました。
マクワも5、6個生っていたので近い内に収穫出来そうです。
熱中症対策を万全にして夏野菜の収穫頑張らねば・・・。


IMGP1396.jpg
ゴーヤ (大きなゴーヤがぶら下がっていますよ。)

IMGP1394.jpg
ゴーヤ (ほっといても育つ逞しいゴーヤは遠い畑で頑張っています。)

IMGP1285.jpg
ゴーヤ (7月19日の豆ゴーヤ、成長は早いものですね~。)

IMGP1400.jpg
ゴーヤ、ナタマメ初収穫! (葉っぱの中に隠れていたゴーヤは白っぽいですね。白ゴーヤも植えていますが・・・。)

IMGP1391.jpg
ナタマメ (大きい豆がぶら下がっています。去年は台風時に豆の重みで支柱が倒れたので補強が必要かも・・・。)

IMGP1392.jpg
ナタマメ (種蒔きをして5株発芽、畑に3株、自宅に2株植えています。刀豆茶を作る予定。)


IMGP1399.jpg
ナリクラマクワ (葉に虫が付いて案じていましたが、元気に蔓を伸ばして実が葉の間からコロコロと・・・。)
IMGP1387.jpg
ナリクラマクワ (滋賀の伝統野菜。へたが蔓から離れるのを待って完熟実を収穫する。)

IMGP1390.jpg
ナリクラマクワ (以前、近くの畑の方からマクワを頂き、その種を保存して久し振りに作ってみました。)


IMGP1385.jpg
長トウガラシ (前回1個収穫しただけで今回収穫ゼロ。猛暑の影響?水不足?)

IMGP1398.jpg
安納イモ (苗の状態が悪かった為か?植え付けが遅かった為か?とにかく成長が遅れている。)


IMGP1403.jpg
コットン (確か緑のコットンのはず・・・。花が咲き始めました。)

IMGP1405.jpg
コットン (こちらは赤のコットン。近い内に咲きそうですね。)

IMGP1406.jpg
コットン (白のコットン。葉の形状が他のとは違いますね。背も高くないですね。)













月下美人の花
 相変わらず厳しい暑さが続いています。
少し前になりますが7月27日、月下美人が一輪開花しました。

 去年大幅に剪定した為なのか、猛暑のせいなのか、今年の月下美人は一向に新葉が伸びる気配がないので、枯れる寸前かと思っていました。
冬に室内に取り込む時に大きい鉢の出し入れは大変なのでこれが最後になってもいいかと・・・。
そんな思いを察したのか月下美人が小さな蕾を付けました。
その頃に新葉も伸びてきたのでヤレヤレ元気を取り戻したんだと一安心。

 蕾は日に日に大きくなり、たった一輪ですが純白の美しい花を見せてくれました。
艶のある新しい葉も伸びてきたので来年も花が楽しめそうです。


IMGP1379.jpg
月下美人 (7月27日 案じましたが今年も咲いてくれました。)


     蕾から開花まで
IMGP1275.jpg
月下美人 (7月19日 花を諦めていたので蕾を見つけた時は嬉しかったですね。)

IMGP1361.jpg
月下美人 (7月27日夕方  蕾がふっくら膨らんできたので今夜咲きますよ。)

IMGP1368.jpg
月下美人 (8時半ごろでしょうか~咲き始めましたね。)

IMGP1369.jpg
月下美人 (懐中電灯を照らして撮影。この方法だと綺麗に撮れます。)

IMGP1372.jpg
月下美人 (同じ頃にカラスウリの花も咲いたんですよ。この写真は後日に・・・。)

IMGP1374.jpg
月下美人 (近づくと良い香りがしますよ。)

IMGP1376.jpg
月下美人 (いろんな角度から撮影したくなりますね。)

IMGP1379.jpg
月下美人 (10時過ぎ撮影。神秘的な花ですね~。)

IMGP1381.jpg
月下美人 (最後に横から撮影。遅くまでお付き合い出来ないのが残念です。明日の朝には花は閉じています。)








プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード