FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
ブーゲンビリア、エキナセア、ニチニチソウ、コリウス他
 台風12号は今日小笠原諸島に接近する見込みで、その後伊豆諸島に接近した後、東日本から西日本に上陸する恐れがあるとか・・・。
28日から29日にかけて広い範囲で大雨になる事が予想され、近畿地方には28日深夜から29日明け方に影響がありそうです。
台風に備え、吊り鉢や背の高い鉢の移動を考えないといけませんね。


IMGP1322.jpg
ブーゲンビリア (7月26日撮影。沢山花芽が上がりました。楽しみ!!)

IMGP1323.jpg
ブーゲンビリア (最初はこんな感じ、花はまばらでガッカリしてました。)

IMGP1284.jpg
ブーゲンビリア (7月19日撮影。開花の状態、可愛いでしょう~でも花は少しでした。)


IMGP1329.jpg
エキナセア (緑の花は珍しいでしょう~気を付けないと虫に花を食べられます。)

IMGP1351.jpg
エキナセア (ピンクの花は早くから咲き始めたので花びらが下がってきました。隣の大きな葉はトウゴマ、こぼれ種から発芽。)

IMGP1337.jpg
ニチニチソウ (花が途切れず咲いて華やかです。)

IMGP1331.jpg
コリウス (去年2種類のコリウスの苗を処分しないでをミニ温室に入れて越冬。)

IMGP1330.jpg
コリウス (春に外に出して手を掛けたらこんなに元気に育ちました。)

IMGP1338.jpg
ジニア (去年花が終わった後に種を採って保存、試しに蒔いたら少しだけ発芽、小さめの花が可愛いです。)

IMGP1339.jpg
センニチコウ (こちらも去年ドライフラワーにしていたものを試しに蒔いたら沢山発芽、花が咲き始めてきました。)

IMGP1324.jpg
ストロビランサス (和名はウラムラサキ、艶のある葉っぱが綺麗です。)













スポンサーサイト
フウラン、オニユリ、ノリウツギ、ギボウシ
 厳しい暑さが続いています。
用事がある時以外はなるべく外出しないように心がけていますが、外で仕事をされている方は大変ですね。
部活等で熱中症になり救急搬送されたニュースを聞くと他人事とは思えません。
熱中症になりたくないので午後からはクーラーを入れ、先日から夜寝る時もクーラーをかけて寝る事にしました。

 人間も連日の酷暑でバテ気味ですが、鉢植えのお花達もすぐに水切れ状態に・・・。
夕立でも降れば少し暑さがしのげると思うのですが中々上手くいきませんね。


IMGP1252.jpg
フウラン (今年は花数が多くて綺麗に咲いてくれました。セッコクと違って冬は室内に取り込んでいます。)

IMGP1258.jpg
ノリウツギ? (苗を購入?挿し木苗を誰かに貰った?これに関して記憶がないのが不思議です。)

IMGP1256.jpg
オニユリ (背が高くなったので支柱を立てました。もう一株は近いうちに咲きそうです。)

IMGP1214.jpg
ギボウシ (淡い紫の花が上品ですね。)


IMGP1118.jpg
何かの種を蒔いて育ったような気がする(葉っぱは結構大きくて立派。)

IMGP1117.jpg
葉っぱの上で花が咲いた。 (花の後に実が出来るのか?これは何でしょう?)


追記
最後の?の植物、ブロ友さんに教えて頂いて名前が分かりました。
「タケニグサ」雑草・・・有毒・・・切ると乳液が出て皮膚に付くと炎症を起こすらしい。
プランターから芽生えてきたので鉢に植え直して大事に育ててきたのに・・・残念!今日にでも処分します。




ゴーヤ、マクワ、刀豆、長トウガラシ他
 連日30度越えの厳しい暑さが続いています。
7月12日、少し前になりますが畑へ行ってきました。
暑さ対策でいつもより早く自宅を出発しました。(と言っても8時ですが・・・。)

 毎度の事ですが雑草の逞しさに思い知らされます。
取り敢えず畝に生えている草取りから、そして周囲の草取りに範囲を広げます。
現在畑に植えているものはゴーヤ、刀豆、マクワ、長トウガラシ(一株)、安納芋、綿花、少々ほっといても大丈夫なものばかりです。
こぼれ種から発芽してあちこちに逞しく生えている赤紫蘇を今回も根を残してカット、紫蘇ジュースを作る為に収穫しました。

 刀豆には蕾が上がり、ゴーヤとマクワには雄花が、長トウガラシにはは1本だけ実が付いていました。
安納芋は苗が枯れたものもありました。(ほったらかしにも程があると反省・・・。)
今回は飲み物は多めに、首には凍らせたジェルを入れたタオルを巻き(替えも用意)万全の熱中症対策です。
次回の畑行きは未定ですが、収穫出来る日を楽しみに頑張りましょう~。

*自宅にはミニトマト、刀豆、綿花、それに青じそも頑張っていますよ。


IMGP1237.jpg
ゴーヤ (ちょっと期待していたのでガッカリ!咲いていたのは雄花ばっかりでした。)

IMGP1230.jpg
マクワ (こちらも雌花はまだでした。)

IMGP1234.jpg
ナタマメ (蔓が上まで伸びてきましたね~良く育っています。)

IMGP1235.jpg
ナタマメ (蕾がいっぱい上がってきましたよ。)


IMGP1228.jpg
長トウガラシ (実がたったの一つだけ、帰る時採り忘れてしまいました。)

IMGP1242.jpg
安納イモ (あらら・・・苗が消えてる・・・ほったらかしが原因かも?)

IMGP1241.jpg
コットン (3種類の綿花を植えています。折れるといけないので支柱に括りつけました。)

IMGP1243.jpg
赤紫蘇 (雑草のように逞しくあちこちに生えています。)


自宅の野菜
IMGP1244.jpg
ミニトマト (大きめの鉢に支柱を立てたのはいいけれど、風が強いと倒れます。)

IMGP1246.jpg
ミニトマト (現在ミニトマトは3鉢。その内の1鉢は2種類の脇芽を挿して育てました。)

IMGP1265.jpg
ナタマメ (種を蒔いて育った苗5株、畑に3株、残った2株を自宅に地植えしました。)

IMGP1263.jpg
ナタマメ (花が咲き始めてきましたよ。)


IMGP1268.jpg
コットン (こちらも同じく畑に植えた残りの苗を花壇に植えてみました。)














ヒメケマンソウ、ネジバナ、フウラン、ジュズサンゴ他
 西日本各地で大雨に因る土砂崩れや河川の氾濫で大きな被害がありました。
被害に遭われた皆様にはお見舞い申し上げます。

 大雨が降る最中に緊急メールが何回も入り、その都度びっくりしましたが、他の地域への避難指示でした。
自宅近くに川があるので不安でしたが、何事も無く済みました。
早朝に琵琶湖沿いをウオーキングしましたが、琵琶湖の水位が上がっているのには驚きました。

 今朝はからっと晴れ、青空が広がりセミが一斉に鳴きだしたので、もしかしたら梅雨明けかも・・・と思っていたら
近畿地方に梅雨明けの発表がありました。


IMGP1181.jpg
真野浜 (松の木の根元近くまで水がきていてビックリ!)

IMGP1182.jpg
真野浜水泳場 (グレーの監視員の建物近くまで増水しています。)

IMGP1185.jpg
真野浜水泳場 (波打ち際には打ち上げられたごみがいっぱいです。)


IMGP1150.jpg
ヒメケマンソウ (四季咲きのピンクの花が綺麗です。)

IMGP1147.jpg
ネジバナ (色んな鉢からネジバナが咲いていますよ。)

IMGP1171.jpg
フウラン (花芽が沢山あがりました。)

IMGP1156.jpg
ジュズサンゴ (こぼれ種から発芽して色んな鉢から育っています。)

IMGP1172.jpg
サギソウ (去年老爺柿の雄木を注文した時にサービスで付いてきました。老爺柿の受粉の時期が過ぎていたからなのでしょうか?ちなみに今年は老爺柿に沢山実が付きました。)

IMGP1169.jpg
サネカズラ (挿し木から・・・盆栽風に植えています。)

IMGP1168.jpg
サネカズラ (葉の下を覗いてみたら蕾がいくつもありましたよ。)

IMGP1177.jpg
サルナシ (手が届かない場所に鉢を置いています。僅かですが実が生っています。)


















睡蓮、モナルダ、ルピナス
 7月1日はびわ湖一斉清掃の日、朝早くから自治会の皆さんと自治会周辺の草引きや掃除をしました。
夜は火の用心の当番で拍子木を叩きながら町内を巡回、暑さも加わりその日は流石に疲れましたね。

 6月29日の早朝、睡蓮鉢にピンクの花が咲いているのを見つけました。(自宅表側北)
ウオーキングに出掛け、家事が済んだ10時頃写真を撮ろうとしたらもう花は閉じていました。
クリーム色の睡蓮は咲き始めた時間がピンクより遅かったせいか長い間咲いていたので写真が撮れました。(自宅裏側南)
睡蓮は3日間開いたり閉じたりを繰り返し、徐々に水中に沈んでいきます。
なのでピンクの睡蓮は30日に(開花2日目)撮りました。

 睡蓮鉢には孵化したチビメダカ達が元気よく泳いでいますよ。
ボウフラ対策に欠かせない存在ですね。


IMGP1142.jpg
スイレン ピンク (6月30日 開花2日目撮影。29日早朝に見たピンクの花色より薄いかも・・・。)

IMGP1140.jpg
スイレン ピンク (6月30日撮影。側面から撮ってみました。)

IMGP1139.jpg
スイレン ピンク (6月30日撮影。全体像はこんな感じ・・・チビメダカが見えるでしょうか~。)


IMGP1130.jpg
スイレン ピンク (6月29日10時頃撮影。花が閉じた状態です。)


IMGP1133.jpg
スイレン クリーム (6月29日撮影。クリーム色の睡蓮の蕾、こちらも自宅表側になります。)

IMGP1129.jpg
スイレン クリーム (6月29日撮影。株分けして初めての開花です。自宅裏側は南に面しているので一日中日が当たり、育てる条件としては最適です。


IMGP1145.jpg
モナルダ (漸く咲いてくれました。ブルーベリーの鉢に植えているので根が回って窮屈そう、植え替えが必要です。)

IMGP1144.jpg
モナルダ (モナルダの勢いで今年はブルーベリーの実が極端に少ない。)


IMGP1135.jpg
ルピナス (種を蒔いて育てた花、漸く咲いたと思ったらこんな変な花になりました。)

IMGP1136.jpg
ルピナス (蕾の下の部分から葉が生えてきましたよ。こんな不思議な事が起こるんですね!)












プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード