*All archives* |  *Admin*

2016/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
パッションフルーツを外に出す
 昨日は初夏を思わせるような暑い日でしたが、今日は気温が下がり、雨模様になりそうです。
そんな暑い日に気になっていたパッションフルーツを室内から外に出しました。
実生株2つは先日地植えにしたのですが、根がなじんでいないせいかイマイチ元気がありません。

 パッションフルーツの移動に伴ってクリスマスローズの鉢を半分お引越しさせました。
何しろ狭い我が家なので日当たりの良い場所を確保するのが大変です。
ついでにミニ温室の花も外に出しましょうと重い鉢を何度も運び、汗だらだらでした。
今年はパッションフルーツがどれだけ収穫できるでしょうか~とっても楽しみです!


IMGP5542.jpg
パッションフルーツ (もう少し早く外に出したかったのですが、踏ん切りがつかなくて遅くなってしまいました。 )

IMGP5543.jpg
パッションフルーツ ( 南側に面した場所をパッションの為に空けました。 )

IMGP5544.jpg
パッションフルーツ (パッションの魅力にはまって何年になるでしょう~。 )

IMGP5545.jpg
パッションフルーツ (親株から挿し木をしたり実生苗を育てたり、現在鉢は4個、地植えの実生株2株。 )
IMGP5612.jpg
パッションフルーツ実生株 (今回実生株を初めて地植えにしてみました。西日除けのグリーンカーテンに・・・こちらは何とかなりそう・・・かな?)

IMGP5613.jpg
パッションフルーツ実生株  (ブロック塀のわずかな空間で日当たりは悪く、うまく育つかどうか・・・植えた後に葉が落ちて無残な姿に・・・ちょっと心配ですね。)  


IMGP5581.jpg
ティアレラ (可愛い花が咲きました。 )

IMGP5583.jpg
シラー (寄せ植えにしています。 )

IMGP5602.jpg
セリンセマヨール (一株だけ育ってくれました。 )

IMGP5605.jpg
キンギョソウ(植えたままで冬越し、世話いらずで毎年花が咲いて華やかですよ。  )













スポンサーサイト
ウチョウラン、ウラシマソウ、ハッカクレン他
 ウチョウランの可憐な花が咲き始めました。
もう一鉢はまだ蕾の状態です。
か細い新芽を見て今年は無理かもしれないと半ば諦めていただけに嬉しい開花となりました。
管理の方法が難しく、年々花数が少なくなっています。

 ウラシマソウは花の色も姿もユニークな山野草です。
花が不気味だと思われる方もあるのでは・・・。

 八角蓮は大きな葉っぱが2枚広がり、その下に蕾があります。
初開花はいつ頃になるのでしょう~とっても楽しみです!


IMGP5532.jpg
ウチョウラン1 (写真をクリックすると大きくなりますよ。とっても小さな花でピントを合わせるのが難しいです。 )

IMGP5533.jpg
ウチョウラン2 (こんなか細いのに蕾があがりました。残念なことに「ウチョウラン3」は全滅しました。 )

IMGP5536.jpg
ウラシマソウ (浦島太郎が釣り糸を垂れる姿に見立ててこの和名が付いたそうです。親球根は5年ほどで枯れるとか・・・小さな球根を保存管理しないとね! )

IMGP5538.jpg
ウラシマソウ (山野草展でユキモチソウを見て興味を持ちましたが、手に入らないのでよく似たウラシマソウで我慢しています。)

IMGP5525.jpg
ハッカクレン (新芽の時に折りたたまれた葉がこんなに広がりました。鉢には2株入っています。 )

IMGP5526.jpg
ハッカクレン (葉の下には小さな蕾が見えますよ。開花が楽しみです!)

IMGP5516.jpg
ジョンキルスイセン (香スイセンなのに香が無いような気がします。 )

IMGP5522.jpg
スミレ (こぼれ種から発芽して色んな鉢に花が咲いています。 )

IMGP5521.jpg
シラユキゲシ (鉢植えにしています。少々の水切れでも枯れないぐらいたくましい花です。 )









袋栽培のジャガイモ
 4月14日午後9時過ぎに熊本県熊本地方を震源とする地震がありました。
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
今もなお余震が続いていますが、これ以上被害が大きくならないことをお祈りします。



 去年の暮れに自宅近くの菜園を返した後、植えたばかりだったタマネギ、ニンニク、葉野菜等を新たに借りた遠くの畑に植え替えました。
その野菜を収穫した後の野菜作りをどんな形で続けていこうか?と只今検討中です。
毎日のように手を掛けないといけない夏野菜は無理なので、ほっておいても出来るものは何かしら?かぼちゃ、サツマイモ、ゴーヤ等が候補にあがっています。

 じゃがいもは辞めるつもりでしたが、段ボールの箱に芽が出たものがいくつか残っていたので袋栽培をすることにしました。
HCで購入した培養土や肥料の空き袋に土を入れて芽が出たジャガイモを埋めてみると、土の中から新芽が伸びてきました。
そのまま自宅に置くのには場所を取るのと日当たりが悪いので遠い畑に運びましたが、果たしてジャガイモは出来るのでしょうか?


IMGP4965.jpg
芽が出たジャガイモ (2月15日 そうだ!ジャガイモの袋栽培をやってみましょう~。)

IMGP4968.jpg
ジャガイモの袋栽培 (2月15日 培養土が入っていた袋に土を入れて芽が出たジャガイモを埋める。)

IMGP4971.jpg
ジャガイモの袋栽培 (2月15日 土をかぶせてすりぬかで覆う。袋の底に何か所か水抜き用の穴を開けています。)


IMGP5515.jpg
遠い畑周辺の景色 (4月11日 天気は良かったのですが、比良おろしの風がきつく帽子が何度も飛ばされそうになりました。)

IMGP5507.jpg
ジャガイモの袋栽培 (4月11日 大きくなったでしょう~芽かきをして土寄せをしました。このまま成長していくと自宅に置くのは無理なんです。)

IMGP5504.jpg
ジャガイモの袋栽培 (4月11日 こちらは箱の隅にまだ残っていたジャガイモをついでに埋めてみました。車に乗せられなかったジャガイモは自宅に待機中です。次回に運ぶことにしましょう~。)

IMGP5502.jpg
ジャガイモの袋栽培 (4月11日 袋のままでは倒れる恐れがあるのでプランターに入れてみました。)

IMGP5513.jpg
元肥を入れる (水菜や人参、ネギを収穫した後の畝を耕して元肥を施す。久し振りに力仕事をしたので筋肉痛が腕と足にきました。)

IMGP5491.jpg
スナップエンドウ収穫(2階のベランダで鉢植え栽培中。菜園から鉢3個に植え替えました。新鮮で美味しいですよ。)











満開の桜・・・プルモナリア他
 昨日の強い風雨で満開の桜が散ってしまった地域があるでしょうね~。
近くの真野川沿いの桜はどうなっているかしら?と気になったので早朝ウオーキングに出掛けてみると・・・。
桜の花は見事に満開で、対岸から桜並木を眺めながらのゆっくりウオーキングになりました。
土日には河原でお弁当を食べたり、お花見を楽しむ人で賑やかになるかもしれませんね。


IMGP5430.jpg
真野川の桜 (今年の開花は早いと思っていましたが、去年のブログを調べると4月5日に満開の桜を載せていました。)

IMGP5440.jpg
真野川の桜 (雲が広がってどんよりしたお天気なのが残念ですね~桜は青空に映えるのに・・・。)

IMGP5433.jpg
真野川の桜 (桜と菜の花、素敵ですね!この場所だけ菜の花が咲いています。 )

IMGP5445.jpg
真野川の桜 (桜の花っていいものですね~。) )


IMGP5448.jpg
ジュンベリー (鉢植えのジュンベリーに蕾があがりました。初開花が楽しみです!)

IMGP5458.jpg
ムスカリ (今年は咲かないのかしら?と思っていたら遅くから咲き始めました。他のムスカリより遅く咲くタイプなのかな?) 

IMGP5482.jpg
イベリス (宿根草なので毎年咲いてくれるのが嬉しいですね!) 

IMGP5488.jpg
プルモナリア (プルモナリアが2種類あるのを忘れてました。過去ブログを見ると花フェスタで手に入れたと・・・咲いた花色を見てそうだったと思い出しました。)

IMGP5490.jpg
プルモナリア (こちらは先に購入していたので大株になっています。花色もブルー系、ラベルに書いておかなくては・・・。)

IMGP5472.jpg
プルモナリア (去年株分けした鉢に可愛い花が咲きました。  )












八角蓮、ウラシマソウ、スミレ等
 昨夜から早朝にかけて雨が降ったようです。
雨は上がりましたが、雲は空を覆って肌寒い日になりました。

 4月に入るとさすがに鉢植えの山野草も成長が早まり、蕾が上がったり花が咲き始めたりして目が離せなくなってきました。
去年は咲かず終いだった八角蓮、「今年はどうかしら?」と近づいてみると、新芽の間から蕾らしきものが・・・。
どうやら初開花になりそうな気配が・・・ウラシマソウにも花芽らしきものを見つけましたよ。
お天気はぱっとしませんが、嬉しい発見でした。


IMGP5394.jpg
ハッカクレン (新芽が2個、左の新芽の真ん中、蕾と違いますか?そうだとしたら嬉しいな~。)

IMGP5406.jpg
ウラシマソウ (真ん中の茶色い芽の先端から蔓状のものが下がってるでしょう~茶色の部分が花になるんですよ。)

IMGP5396.jpg
クロユリ (今年も咲いてくれたらいいのですが・・・。)

IMGP5412.jpg
タンチョウソウ (別名 イワヤツデ 今年こそ花が終わったら株分けをしないとね。)

IMGP5415.jpg
イカリソウ (山野草を寄せ植えにしています。雪割草の次にイカリソウが咲き始めてきました。)

IMGP5408.jpg
姫ギボウシ (新芽が伸びてきてギボウシを植えていたんだと気が付きました。)

IMGP5418.jpg
日本サクラソウ (柔らかい葉の間からすくっと花芽があがってきました。)

IMGP5411.jpg
春待ちスミレ (毎年忘れずに咲いてくれます。)

IMGP5401.jpg
スミレ (清楚な白花と繊細な葉も素敵ですね!こぼれ種からでしょうか~違う鉢にも小苗が育っています。)










玉ねぎニンニクのその後
 4月に入ったのに生憎の曇り空、時折雨も降っています。
今日、真野川沿いを車で走ったら桜がチラホラ咲いているのが見えました。
我が家のレンギョウも咲き始め、日に日に春らしくなってきました。

 先日、借りている畑へ車で行ってきました。
遠いのでちょっとドライブ気分です。(度々は行かれません。)
畑に着いてビックリ!草ボウボウで玉ねぎ、ニンニクが隠れています。
春ですね~草も蔓延る季節です。
びっしり生えた草を抜いてスッキリしました。
後は玉ねぎ、ニンニクの成長を祈るばかりです。


新しく借りた遠い畑
IMGP5369.jpg
タマネギ (ビックリぽんです!今まで野菜作りをしてこんなに草を生やしたことはなかったのに・・・。)

IMGP5374.jpg
タマネギ (畑に来たのは何日ぶりでしょう~必死で草取りをしたのですっきりしました。)

IMGP5368.jpg
ニンニク (前回追肥をした時はそんなに生えてなかったのに・・・暖かくなったので草が急成長したのかな~。)

IMGP5373.jpg
ニンニク (こちらもスッキリしましたね~。)

IMGP5367.jpg
ニンジン (草ばっかりに見えるでしょう~実は5寸ニンジンがあるんですよ。)

IMGP5378.jpg
ニンジン収穫 (ご近所さんに5寸ニンジンの種をもらって初めて育てました。本当に小さいんですね!前の畑から移植したので更に小さくなったかも・・・。)


IMGP5383.jpg
レンギョウ (黄色い花から元気を貰えそう!)

IMGP5391.jpg
ルピナス (自宅近くの畑を返した時に畑から鉢に植え替えました。花が咲いてくれるといいのですが・・・。)

IMGP5392.jpg
ルピナス (秋に蒔いたルピナスのチビ苗、こちらも花が咲いてくれるかな?)

IMGP5389.jpg
名無しさん (畑に地植えしていた宿根草をプランターや鉢に植え替えましたが、これは何の花だったか?咲いてみないと分かりませんね。)












プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード