*All archives* |  *Admin*

2014/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
華厳寺、横蔵時、多良峡、東海3つの紅葉めぐり
 11月25日、ストレッチ教室のメンバー7名で紅葉めぐりのバスツアーに参加しました。
前日までの好天気と打って変わった雨模様、折角の紅葉めぐりなのに雨とはね・・・。

 最初に立ち寄ったのが多良峡、吊り橋を渡ろうとする人でいっぱいです。
折角なので渡りましょう~と歩き始めました。
傘をさした大勢の人で橋は満員状態です。
怖いな~と思いつつ中程まで行くと横揺れがしてきました。
もうダメ・・・限界と引き返しました。(根性なしでしょう~)
橋から降りてもしばらく横揺れが続いている感じでした。

 次は御詠歌でもお馴染みの谷汲山華厳寺です。
雨で参道の紅葉がしっとりと美しく、見事なグラデーションに目を奪われました。

 飛騨牛寿司弁当をバスの中で美味しく頂き、サービスエリアやあられの里で試食をしたり、お土産を物色したり、時間はあっという間に過ぎていきます。

 最後に行った横蔵寺は舎利堂にミイラ(即身仏)が安置されています。
折角なのでお参りをすることに・・・断食修行の後に即身成仏されたそうです。(37才の若さで・・・)

 心配した雨も時間が経つに連れ小降りに、そしていつの間にか雨も止んでいました。
堅田駅を7時40分発、帰りは交通事故の影響で渋滞にあい、予定より遅れて8時頃の帰宅になりました。
見頃の紅葉を楽しみ、思い出に残る楽しい日帰りバス旅行になりました。


005_20141126204153b2b.jpg
多良峡 (雨が降っているので行く人の傘と帰る人の傘がぶつかりそうです。私が渡った時はもっと沢山の人でぎゅうぎゅう詰めでした。)

013_20141126204155283.jpg
華厳寺参道 (雨に濡れてしっとり美しい紅葉です。)

015_20141126204157aaf.jpg
華厳寺参道 (振り返って、来た道を撮影。)

011_20141126204154c09.jpg
なた豆 (土産物店では名産の大きな柿が並んでいました。そして人目を惹くのがこれです!初めて見ました。これがなた豆なんですね~。来年の春に種を撒く予定で購入。)

016_2014112620430823b.jpg
華厳寺山門 (西国第三十三満願霊場谷汲山華厳寺です。)

018_20141126204309f0b.jpg
山門からの紅葉 (素敵ですね~。)

020_20141126204310134.jpg
紅葉 (黄色から赤へのグラデーションが素敵ですね!)

026_20141126204311504.jpg
横蔵寺 (この風景はパンフレットにものっているスポットです。石垣にかかる赤い橋と紅葉との取り合わせが見事です!)

028_201411262043139bd.jpg
横蔵寺 (三重の塔)

030_20141126204346746.jpg
横蔵寺山門 (風格がありますね~。)

033_20141126204348382.jpg
紅葉 (見頃を迎えた紅葉をゆっくり楽しみながら歩きました。万歩計を見たら8000歩になっていましたよ。)















スポンサーサイト
サネカズラ、ヒメリュウキンカ、ユキワリイチゲ
 午前8時半頃、久し振りに30分程歩いてきました。
サネカズラが木に絡まっている場所まで近づくと、赤い実がいくつもぶら下がっているのが見えました。
鈴生り状態ですね~見事です!ちょっと一枝貰ってきました。

 我が家のサネカズラも漸く赤くなりましたが、比べてみると艶がありませんね~どうしてかな?
でも初めて実が付いたのでとても嬉しいです!
来年は3個ぐらいなってくれるかしら?


012_20141124101148228.jpg
サネカズラ (綺麗に紅葉してきましたね~左下の実が赤くなりました。)

010_20141124101147313.jpg
サネカズラ (小さくても艶がなくても生っただけで嬉しいな~。)

022_20141124101153f70.jpg
サネカズラ (一枝頂いたサネカズラを投げ入れに・・・赤い実がツヤツヤしていますね。)


019_20141124101150ca7.jpg
ヒメリュウキンカ (ハート型の葉が綺麗ですね!)

020_2014112410115186e.jpg
ユキワリイチゲ (ヒメリュウキンカもユキワリイチゲも春に咲く山野草です。次々と葉が出てきましたよ。)


006_20141124101231bae.jpg
今津運動公園にて撮影 (土曜日に発酵食品フェアーに行ってきました。秋晴れの良いお天気でしたよ。)

004_2014112410123023f.jpg
何の木?(左前方の白い建物が会場です。駐車場から歩いている途中で見つけた木。)

003_20141124101229b3d.jpg
何の木? (葉が一枚も残っていない木に実がいっぱいぶら下がっています。下には落ちた実が転がっていましたよ。)

009_20141124101233c78.jpg
何の実? (拾ってきました。固い実ですね~はじけないのかな?)












ビオラ、ストック、斑入りアリッサム、サギナ
 秋も深まり紅葉の季節になりましたね。
我が家の花も次々と終わり、咲いている花が少なくなってきました。

 HCでは春の花、ビオラやパンジー、プリムラなどのカラフルな花がズラーっと並ぶようになりましたね。
玄関周りにはやっぱり花がないと寂しいので、ビオラを幾つか購入して寄せ植えにしました。

 長い間咲き続けてくれるビオラはお値段も手軽で重宝します。
12月に入ったらミニハボタンで寄せ植えを作ろうかと思っているんですよ。


024_20141119203113078.jpg
ビオラ (ビオラは寒さに強く、可愛い花がこんもり咲くのがいいですね。中央に掛けています。)

025_201411192031142ac.jpg
ビオラ (左側の小さめの吊り鉢にも2種類植えました。同じものを
中央を挟んで掛けています。)

026_20141119203116117.jpg
フリル ビオラ (処分品棚から見つけました。100円)

030_2014111920320044c.jpg
フリル ビオラ (こちらも処分品棚から・・・HCに行くと必ずチェックしますよ。)

028_20141119203117343.jpg
ストック (こちらもお買い得品でした。正規に購入したステラと寄せ植えにしています。)

029_20141119203119fa7.jpg
斑入りアリッサム (これが欲しくてずっと探してました。実は大株が以前販売されてましたが高額だったので断念!これも小さい苗の割には高い方ですね。)

032_2014111920320194e.jpg
サギナ (別名アイリッシュモス)苔のように見えますが実はナデシコ科の植物です。こんもりした姿に癒やされますね~。)













テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クリスマスローズ、コウム、ブーゲンビレア、マネッチア
 秋も深まり11月も早や半ば、随分寒くなりました。
この間から寒さに弱い花を少しずつ室内に取り込んできました。
月下美人やドラゴンフルーツ、パッションフルーツ等の大鉢の取り込みも終わりました。

 気になっていたクリスマスローズの鉢の大移動、これが中々出来なくて・・・。
天気の良い日に重い腰を上げて一気に鉢のお引越し。
何しろ狭い場所で鉢花を育てているので、鉢のやり繰りが大変です。

 何とか日当たりの良い場所にクリスマスローズの鉢を置くことが出来てホッとしています。
次に気になっているのは蒔いた花の苗をどうするか・・・菜園の花コーナを広げて植え付けようかな~と考えている所です。


014_20141113155901932.jpg
クリスマスローズ (日当たり抜群の特等席を用意しました。移動が大変です。)

015_2014111315590305e.jpg
クリスマスローズ (新芽が伸びてきましたよ。鉢の数が随分増えました。)

031_20141113155904cb3.jpg
クリスマスローズ (この子達は朝日が少し当たるだけの場所なんですよ。もう少し待ってもらいましょうか~。)

012_20141113155859a36.jpg
ニゲル (一番花が咲きました。クリスマスローズの季節を教えてくれる花になりましたね。)


033_20141113155905501.jpg
シクラメン・コウム実生苗 (原種系シクラメン、幾つかあった親株は全滅してしまいましたが、自家採種の種から子孫は育っています。花はいつ頃になるんでしょうか~)

034_201411131559429f0.jpg
シクラメン・コウム実生苗 (普通のシクラメンより小ぶりの花が咲きます。花の後に出来る種はくるんと丸くなるんですよ。)

035_20141113155944730.jpg
シクラメン・コウム実生苗 (開花まで2、3年かかるでしょうね~。)


036_201411131559457a4.jpg
ブーゲンビレア (処分品棚で見つけて購入、ミニ温室に取り込みました。まだ電源は入っていませんが暖かいので花が咲いてきましたよ。)

037_20141113155947716.jpg
マネッチア (苗を一回り大きな鉢にそっと植えました。家にあった丁度いい感じの支柱を入れるのには大きめの鉢が必要でした。)

041_20141113155948ade.jpg
マネッチア (これもミニ温室に入れています。今日蕾を発見しました。嬉しいな~。)















 

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

正倉院展と大仏殿
 11月4日、奈良国立博物館で開催中の正倉院展に行って来ました。
2年前は車で行きましたが、今年は京都までジェーアール、京都から奈良駅まで近鉄、そこからバスで博物館前まで・・・。
 着いた途端、平日にもかかわらず入館を待つ長い行列が目に入りました。
我々の様な中高年のカップルの多い事と、秋晴れの良いお天気だったので観光を兼ねた方も多かったのではないでしょうか~。

 今回は聖武天皇愛用の「鳥毛立女屏風」が何と言っても目玉でしょうね~木の下にいるふっくらした天平美女が描かれています。
「 桑の木阮咸」・・・弦楽器、「白瑠璃の瓶」・・・ガラスの水差し、「伎楽面醉胡従」・・・ユーモラスな面。
「鳥獣花背方鏡」・・・正倉院に納められた唯一の四角い鏡、「御床」・・・古代のベッド等。

 天平時代に天皇が愛用されていた宝物は唐やペルシャから遥々シルクロードを通って運ばれた品も多く、保存状態の良い物も見受けられました。

 展示品を見終わって、正倉院展の横にあるテント内の食事コーナーでお弁当を買ってしばし昼食タイム・・・。
昼食後は前回の正倉院展では周辺のお寺や猿沢の池、奈良町等を歩きましたが、今回は大仏殿に行くことにしました。


001_20141109141703ede.jpg
鹿 (奈良公園には鹿がいっぱい、鹿の後方には正倉院展で並ぶ行列が見えるでしょう~)

003_20141109141704fae.jpg
奈良国立博物館 (並ぶ人の数に圧倒されます。40分ぐらい待ったでしょうか~写真撮影は出来ないので展示品の写真はありません。)

012_20141109141705a99.jpg
奈良公園 (紅葉が綺麗でしたね~。)

013_201411091417062f4.jpg
若草山 (遠くから見るだけで一度も行ったことはありません。)

015_20141109141702174.jpg
くつろぐ鹿 (大仏殿に向かう参道の横で・・・)

018_201411091418257f9.jpg
大仏殿に向かう人々 (鹿と人で大混雑です。鹿のフンを踏まないようにね・・・。)

029_2014110914182764c.jpg
大仏殿 (東大寺は聖武天皇の発願により創建されました。)

032_201411091418289af.jpg
盧舎那大仏 (子供が小さい頃に家族で訪れました。何十年ぶりの大仏さまでしょうか~月日の経つのは早いものです。)

034_2014110914182947e.jpg
盧舎那大仏 (大地震や落雷、戦いによって大仏殿を始め伽藍の大半が焼失したそうです。鎌倉期に再建。)

050_20141109141831714.jpg
如意輪観音 (永禄10年三好、松永の乱が起こり、僅かな建物を残して焼失したそうです。江戸時代に漸く再建されたとか・・・。)
















フオックスフェイス収穫!
 家庭菜園のフオックスフェイスの実が一部茶色に変色してきたので10月の末に全部収穫しました。
大きいのや小さいの取り混ぜ20個ぐらい実が生っていたでしょうか~。

 ネットで見たキツネさんの顔を真似して遊んでみました。
最初に数珠玉の目をボンドで付けてみる・・・重いので取れやすい、次にフウセンカズラの実を付けてみる・・・これも枝を動かすとポロッと落ちてしまうので途中で諦めました。
次に手芸で使う目玉・・・これはボンドで簡単に付けられました。

 最後に菜園で調達したトウゴマやアメジストセージ等と一緒に花瓶に生けてみました。
今回はフオックスフェイスが入ったことで豪華版のお花になりましたね~。


082_20141105130611607.jpg
フオックスフェイス (小さな実が茶色に変色、寒くなったので慌てて収穫しました。)

104.jpg
フオックスフェイス 変身 (落ちた実でキツネさんを作ってみました。数珠玉の目は滑りやすくボンドで付けるのが非常に難しい。ヒゲは手芸用針金で・・・)

107_20141105130616176.jpg
フオックスフェイス 変身 (フウセンカズラの実で目を付けてみましたが、枝を動かすとポロッと落ちてしまう。ヒゲはマジックで・・・)

108_2014110513061496b.jpg
フオックスフェイス 変身 (手芸用の目をボンドで付ける。これが一番いいようです。)

014_2014110513043830c.jpg
フオックスフェイス 変身 (お遊びはこれでオシマイ!飾っておきましよう~。)

004_20141105130437755.jpg
フオックスフェイスを生ける (フオックスフェイス、トウゴマ、アメジストセージ、フジバカマ、キク菜園に咲いていた花を投げ入れに・・・結構ボリュームがありますね~。)


004_201411051306102f5.jpg
レースラベンダー (綺麗ですね~。)

065_20141105130658fc2.jpg
エキウムブルガレ (こぼれ種から発芽、もう花も咲き始めています。)

066_20141105130700817.jpg
エキウムブルガレ (花が終わった株を暫く置いていたので、周辺からいくつも発芽しましたよ。)

074_20141105130703c6d.jpg
琉球スズメウリ (菜園の琉球スズメウリを撤去、可愛い実をリースにしてみました。)















 

 
冬野菜のその後
 早いものでもう11月、あっという間に10月も終わってしまいましたね~。
菜園の冬野菜も葉ネギを除いた他の野菜は順調に育っています。
葉ネギはアブラムシが付いたのと、木の影で日当たりが悪い為、ちょっと心配な状況です。

 サツマイモを収穫した後にエンドウマメを植えたいので畝に元肥を入れ、ポットに種を蒔きました。
ナガトウガラシ、ピーマンを撤去した後にタマネギ苗を植える予定で、こちらにも元肥を入れました。
これで菜園の畝は無駄なく野菜を育てられそうです。

 葉物野菜は間引きを兼ねてボチボチ収穫しています。
大根も土の中から顔を出してきましたが、スーパーに並んでいる大根の半分ぐらいの大きさでしょうか~。
今度大根おろし用に1本抜いてみようかしら?

020_2014103114013621d.jpg
縮緬細工 (本を見て作ってみました。真ん中の童子を一人付け足しました。 )

038_201410311406463ec.jpg
ダイコン (最初の頃は毎日虫退治をしていましたが、もう大丈夫でしょう~。 )

045_20141031140927258.jpg
赤カブ (こちらも顔を出してきましたが、まだまだ小さいですね~。 )

044_2014103114113195d.jpg
小カブ (虫の被害に遭って葉はボロボロですね! )

041_20141031140929901.jpg
ホウレンソウ (今年は種を蒔いただけ全部発芽した感じです。間引きを兼ねて収穫しています。柔らかくて美味しいですよ。 )

051_20141031141132479.jpg
コマツナ (こちらはハクサイを植えた畝の空いたところに種を蒔きました。あっという間に大きくなりました。これも間引きしながら食べています。 )

052_20141031141134b25.jpg
ハクサイ (ポットに種を蒔いて畑に移植、その後順調に育っています。早いものは巻き始めていますよ。 )

073_201410311411342a5.jpg
キクナ (キクナの苗をトウゴマの木の下に植えた所、苗の間から大きな双葉が出現!見覚えのある姿、上を見るとトウゴマ・・・落ちた種から発芽したんですね! )












テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード