*All archives* |  *Admin*

2013/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
ニゲルの花とクリスマスローズの蕾
 昨日の朝、うっすらと降った雪はすぐに消えてしまいましたが、比良山系は綺麗に雪化粧となりました。
今日は青空が広がりスッキリと晴れ渡っています。

 今年も残り僅か、午後から年末の買い物に出かける予定です。
今年最後の花としてニゲルの花とクリスマスローズの蕾を選んでみました。

 いつもご訪問、拍手、コメントを下さった皆様有難うございました。
どうぞ良いお年をお迎えください。


019_20131229101928cf6.jpg
比良山系 (昨日は雲に覆われていた山並みがスッキリと現れました。2階のベランダから撮影。)

008_2013122910192268f.jpg
ニゲル (八重咲きのニゲルです。もう少しボリュウムが欲しいところですね~。)

010_201312291019248be.jpg
ニゲル (咲き始めてから3輪めの花です。綺麗ですね~。)

013_20131229101925892.jpg
クリスマスローズ ホワイトダブル (3個蕾が見つかりましたよ。開花はいつになるかしら?)

016_201312291019278a9.jpg
クリスマスローズ エレガントパープル (好きな花の一つです。去年は交配親になってもらいましたが、結果はいつ出るのでしょうか~。)

スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

サヤエンドウ、スナップエンドウ・・・その後
 昨日の午後から家庭菜園で野菜を収穫、途中で雨が降ってきたので取り敢えず収穫だけして帰りました。
今日もパッとしないお天気ですが、残った綿の実を全部収穫することにしました。(20個ぐらい)

 その後枯れた花の後始末です。
アメジストセージやフジバカマの茎は固くて手こずりましたが、これでスッキリ、畑の大掃除が出来ました。

 一通り畑をざっと点検してみると、あらら・・・サヤエンドウが大変!
苗を植えた後にスリヌカを蒔いたので、すっかり安心して気が付くのが遅れました。

 スナップエンドウは元気があるのにサヤエンドウ4株の内2株が弱っています。
瀕死の状態ですね~土を掛けて応急処置をしました。

 この所天候が悪く、野菜チェックがおろそかになっていました。
これから寒さに向かうので寒さ対策が必要になってきますね。


025_20131227131819781.jpg
サヤエンドウ (弱っているので根元を見ると根が出ていました。土をかけましたが元気を取り戻してくれるかしら? )

026_20131227131822b69.jpg
サヤエンドウ (こちらは大丈夫かな?)

023_20131227131817cca.jpg
スナップエンドウ (こちらは元気がいいでしょう~)

027_20131227131823fec.jpg
ブロッコリー (まだ小さいけれど中央にブロッコリーが見えますね。)

028_201312271318258c0.jpg
ニンニク (順調に成長していますね!)

020_20131227131946c9b.jpg
ニンジン (葉が生い茂っているので試しに収穫してみましたが、小さくてガッカリです。)

021_20131227131947e24.jpg
カブラ (赤カブ1列と子カブを2列作っています。カブの甘酢漬けを作りたいので収穫しました。)

001_201312271319411fc.jpg
野菜収穫 (大根、赤カブ、小カブ、ニンジン)

004_2013122713194224c.jpg
野菜収穫 (チマサンチュ、サニーレタス、ホウレンソウ)

019_20131227131944588.jpg
ニホンスイセン (畑のオーナーさんのお花です。日当たりがいいので早くから咲き始めました。)
  

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コットン・・・クリスマスリースに・・・
 12月に入ってから毎日が慌ただしく過ぎていきます。
今日はもうクリスマスイブですね。
先日、綿の実と殻を使ったリースと琉球スズメウリをあしらったリースを作りました。

 どちらも自然にあるものや身近にあるものを利用したので、費用はリボンと金の飾りぐらいでしょうか~。
今夜は夕食に鳥の照り焼きとワイン、そしてクリスマスケーキ(ショートケーキ)を用意するつもりです。


010_2013122408081851b.jpg
クリスマスの雑貨 (こんな雑貨を見つけると「可愛い!」と買いたくなるんです。)

007_2013122408090868a.jpg
綿の実のクリスマスリース (綿の実の殻にゴールドを塗りグルーガンで接着、木の実や綿の実をあしらいました。)

009_20131224080910344.jpg
綿の実 (雨が続くので青い実を畑で収穫して日が当たる場所で乾燥、その後綿の実がはじけました。)


013_20131224080912edb.jpg
琉球スズメウリ (いつまで経っても赤く色づかないので1周間程前に蔓を撤去。(去年はプランター植え、今年はプランターと地植え)青い実が昨日あたりから色づいてきました。)

001_20131224080905ce3.jpg
琉球スズメウリのクリスマスリース (去年のリースに琉球スズメウリとサルトリイバラの実と金の飾りをプラス、クリスマスリースに見えるかな?)

003_20131224080907eee.jpg
琉球スズメウリのクリスマスリース (作った時は青い実ばっかりでしたが、ふと見ると赤く色づき始めています。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コットン・・・糸から織りへ
 前回、綿の実から糸を紡ぐまでをご紹介しましたが、糸が完成したのでいよいよ織物に挑戦ということになります。
織物ををするのには道具が入りますね。

 そこで以前、裂き織りをするために作った織り機を思い出しました。
と言っても”そうめんが”入っていた木の箱で作った自作の織り機なんですが・・・。
上手くいかなくて挫折・・・ほったらかしになっていました。

 それを引っ張り出してきて、ああでもないこうでもないと色々試してみましたが、織り進むうちに先細りになっていくので2号機を制作、果たして上手く織れるのでしょうか~(苦労しました。)
 出来上がった作品は一応コースターですが、ブログに載せるのには勇気が入りました。


019_20131222094415b15.jpg
織り機1号 (何年か前にそうめんの木箱で制作しましたが、織物は上手くいかずに挫折し、ほこりをかぶったままになっていました。今回も織る内に先の方が狭くなって・・・)

018_20131222094413cce.jpg
糸を巻き付ける道具 (厚めの紙を折って作りました。これも試行錯誤しましたね。綿で作った糸が横糸になります。)
 
023_20131222094416b50.jpg
筬(フォーク) (筬の代わりにクシをと思いましたが、適当なのが無かったので景品で貰ったプラスチックのフォークで代用。)

001_2013122209454747c.jpg
織り機2号 (1号機に張った糸が長すぎて上手くいかないのかと思い、百均で買っていた木箱を利用して2号機制作。)

029_201312220946481de.jpg
コースターその1 (縦糸にしっかりした糸は・・・そうだタコ糸はどうだろうと織り始めましたが、糸のバランスがイマイチなので、タコ糸の3本のよりが入っている1本を取り、2本の糸を縦糸にしてみました。)

026_20131222094647340.jpg
コースターその2 (こちらはレース糸を縦糸にしてみました。タコ糸よりは柔らかい仕上がりになりました。)

030_201312220946501cd.jpg
コースター (糸を作った分だけ織ってみました。レース糸、タコ糸以外に刺し子用の茶色の糸でも1枚織り、全部で7枚織ったことになります。薄く糊付けをしてアイロンを掛けて完成、長い工程を色々と楽しみながら漸く形になりました。これで私の自由研究は終わりです。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コットン・・・ 収穫した綿の実から糸を紡ぐ
 去年鉢植えで育てたコットンから(一株)少しの綿を収穫しました。
今年の春、その種を蒔き沢山育てて見ようと思い、畑で育てることにしました。

 そして10月頃からコットンボールの収穫が始まり、その実もあと僅かになりましたが、残った実がはじけるのを待っているところです。
綿の実の数が多いので、全部の収穫を待たずに10月の半ばからボチボチ作業を始める事にしました。

 先ずネットで情報を集める所から始め、綿の実から種を取る作業も同時進行です。
テレビを見ながらとか、ちょっとした空いた時間をホジホジとまるで内職のようにやっていました。

 小学生の自由研究のようなレベルの内容ですが試行錯誤しながら作業の工程を楽しみました。
先ずは綿から糸を紡ぐまでの工程になります。


024_20131219153923de4.jpg
綿の実 (固い実がはじけ中から綿が現れます。綿の実は4個入っているものと3個入っているものがあります。 )

027_201312191539245c0.jpg
綿の実 (その1個の中に種が付いた綿が7個位入っています。その綿から種を取り除きますがこの作業は大変です。根気が入りますね~。 )

031_20131219153817343.jpg
綿の種と殻 ( そして綿から取り除いた種と殻が・・・一度にすると大変なので毎日少しずつやってました。)

033_20131219153819e17.jpg
カーダー (種を取った綿を打つ作業にはカーダーがいるとか・・・手芸店で取り寄せました。これはミニカーダーです。)
030_20131219153816bec.jpg
綿 (カーダーで綿打ちした後の状態です。ふんわりとかさ高くなりました。 )

038_20131219153820dd2.jpg
じんぎ (糸を紡ぐ前に薄く平らにした綿をちくわ状に巻きます。 )

041_20131219153822130.jpg
スピンドル (糸を紡ぐのに必要なスピンドルをネットで調べて作ってみました。材料は編み棒、コマ、エスカン、ストロー 。コツを掴むまで何度も糸が切れて苦労しました。)

025_201312191633333c7.jpg
 (紡いだ糸を熱湯で煮た後に水洗いして干します。)

030_201312191539250eb.jpg
 (漸く糸が完成しました。まだまだ未熟で細かったり太かったりで、お恥ずかしい出来上がりですが取り敢えず糸にはなりました。次回は糸から織りに挑戦します。お楽しみに! )

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ニゲルの花とクリスマスローズ
 早いものでもう12月も半ば、年末の掃除の手始めにボチボチ窓ふきに取り掛かろうかと思いましたが、あいにくの時雨模様で取り止め、お天気がパッとしない中、クリスマスローズチェックをすることにしました。

 八重咲きのニゲルの花が咲き始めています。
花を覗きこむとアブラムシが・・・退治して写真撮影。

 続いてクリスマスローズの蕾チエックをしてみると、蕾だとハッキリ分かるものや、それらしい膨らみがあるものがあり、いよいよクリスマスローズの季節到来、嬉しくなってきました。

 去年手に入れたクリスマスローズがこの冬に開花してくれるのでは・・・
実生苗はどの程度まで成長してくれるかしら?
期待が膨らむ楽しみな季節の始まりです。


033_20131216143652a75.jpg
ニゲル 八重咲き (左側の花にアブラムシがいっぱい付いていました。花も少し傷んでいます。これはクリスマスローズを育て始めた最初の花になります。)

039_20131216143654c77.jpg
エレガントパープル (好きな花の一つです。蕾が膨らんできましたよ。)

041_20131216143656882.jpg
ホワイトダブル (真っ白な蕾が見えてきましたね~。)

049_20131216143657d83.jpg
ピンクラッフル (開花はいつ頃になるのでしょうね~。)

050_20131216143659d7d.jpg
ブラック (ブラックの子孫も実生苗として育っていますよ。)

045_20131216143811745.jpg
クリスマスローズ (ガーデンフェアで購入した苗に初めての蕾らしきものが・・・楽しみ!)

046_20131216143813ba5.jpg
ブラック実生苗 (2011年に採り蒔きした実生苗です。開花はまだまだですね。)

048_20131216143815c5e.jpg
クリスマスローズ (どんな花が咲くのでしょうか~。)

051_201312161438176c4.jpg
クリスマスローズ (こんな風にずら~と並べています。日当たりはいいのですが、狭い場所なので水遣りの際は大変です。)

044_20131216143810e62.jpg
ラバテラ (義姉から頂きました。左側白花、右側ピンク。種を貰って私も蒔きましたが、蒔いた時期が遅かったのでこれ程大きくは育っていません。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

パッションフルーツ食べました
 お天気はいいのですがヒュウヒュウと風が吹く寒い日になりました。
これから益々寒くなっていくのでしょうね~先が思いやられます。

 昨日の事、図書館で借りてきた本を読んでいると、目の前を突然ポーンと跳ね上がるように落ちてきた物体にビックリ!!
ダイニングテーブルの隣に置いているパッションフルーツの実が落果したのです。

 落果した瞬間に立ち会ったのは初めてです。
外に鉢を置いている時は袋を掛けていますが、今は室内に取り込んでいるので自然に任せています。
オーバーかも知れませんが感激しました。

 先日落果したパッションフルーツは追熟期間を終え、シワシワになったので食べた所、今までにない甘みがあり最高のお味でした。
今日は2個目をこれも美味しく頂きました。
現在追熟期間に入っているのが2個、そして鉢にはまだまだパッションフルーツが控えていますよ。


004_20131212155032c88.jpg
パッションフルーツ (シワシワになってきたら食べ頃です。)

006_20131212155033bff.jpg
パッションフルーツ (半分に切るとこんな感じです。果肉は少ないでしょう~スプーンで種ごと食べます。甘酸っぱい南国の果物ですよ。)

007_20131212155035ffb.jpg
パッションフルーツ (左側の実が落ちてきました。右側の実はこれはまだなのかな?と軽く触れたらポロッと手の中に落ちました。現在2個追熟期間中です。)

008_20131212155036ddb.jpg
パッションフルーツ (ちょっと色づいてきたでしょう~)

014_201312121550375b7.jpg
パッションフルーツ (ホラここにも・・・)

012_20131212155146e2f.jpg
パッションフルーツ (これはまだ青いでしょう~)

010_20131212155144141.jpg
パッションフルーツ実生苗 (蒔いたことも忘れていましたが、どうやら実生苗のようです。パッションフルーツの鉢に芽生えてきたので多分そうでしょう~他に挿し木苗もありますが・・・)


015_20131212155148aab.jpg
ルビーネックレス (室内に取り込んだら咲いてきましたよ。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

レウイシア、エアプランツ、モナラベンダーの花
 昨日、室内に取り込んだレウイシアの花が一輪開花しました。
夏越しが難しく大切にしてきたのに次々と駄目になり、最後に残った貴重な1鉢です。
こぼれ種から芽生えた小さな実生苗が2つ、何とか育って欲しいものです。

 そして同じく室内に取り込んでいるエアプランツ3種類の内の一つに花が咲きました。
時々霧吹きで水を与えるだけで世話が要らない不思議な植物です。

 続いてミニ温室に取り込んだモナラベンダーにも僅かですが花が咲いてくれました。
この植物は夏の盛りに突然枯れたりするので扱いが難しく、挿し芽をして予備軍を育てています。

 寒さに弱い鉢花を室内に取り込んでいるので我が家は大変なことになっています。
家族には春まで少し我慢をしてもらいましょうか~。


031_201312081908562d7.jpg
レウイシア (たった一輪ですが開花しました。嬉しい限りです!)



034_20131208191142f57.jpg
エアプランツ (ガーデンフェアで3種類購入、初めての花が咲きました。)

013_2013120819114149e.jpg
エアプランツ (購入した後すぐに咲きました。脇芽が出てきましたよ。)

008_20131208191139665.jpg
エアプランツ (これはどんな花が咲くのでしょうね~。)


035_2013120819085873d.jpg
モナラベンダー (親株は夏頃に枯れてしまいました。その前に挿し芽をしていたので子孫は残った訳です。ミニ温室に取り込んだら花が咲いてくれました。)

039_2013120819090040b.jpg
モナラベンダー (こちらは10月頃に挿し芽をしました。)


038_20131208190859ebe.jpg
ペンタス (ペンタスも挿し芽をして室内で冬越し、来年に備えます。)

040_201312081909028c9.jpg
シャコバサボテン (去年よりは蕾が少ないかな?どうだろう?)

042_2013120819335420a.jpg
シャコバサボテン (他の花に気を取られて世話がおろそかになるとやっぱり駄目ですね~蕾の数が少ないかも・・・。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ミニカトレアが咲きました
 12月3日、風もなくポカポカと暖かい小春日和の良いお天気になりました。
こんな日がしばらく続いてくれるといいのですが・・・。

 先日アップした時は蕾でしたが、ミニ温室の中で(電源オフ)ミニカトレアが開花しました。
花が少しでも長く持つように、一足早く咲いたオンシジュームと一緒に玄関に移しました。

 外の花は何かあったかしら?  そうそうありました。
この間HCで購入して鉢植えにしたミニハボタンやビオラが根付いてきたようです。
12月から春頃まで、玄関周りを華やかにしてくれるでしょうね~。

 12月に入り、これから年末にかけて忙しくなりそうです。
疲れない程度に片付けや掃除をボチボチ始めることにしましょう~。


001_20131203154952db1.jpg
ミニカトレア (小さな花ですが華やかになりますね~。)

003_20131203154955183.jpg
オンシジューム (上の方まで咲き進んできましたね~これは大丈夫でしたが、他のオンシジュームの葉の中に虫がいましたよ。)

026_2013120315495728f.jpg
ミニハボタンの寄せ植え (ミニハボタン、ビオラ、黒竜、プミラ)

027_20131203154959cd7.jpg
ミニハボタンの寄せ植え (2種類のミニハボタンを寄せ植えにしてみました。)

028_20131203155001aae.jpg
ビオラ (左側・・フェンスにハンギングしています。)

030_20131203155054403.jpg
ビオラ (右側・・フェンスにハンギングしています。)

029_20131203160831328.jpg
ビオラ (中央・・少し大きめの鉢に2株植えてフェンスにハンギング。)

031_201312031551444de.jpg
ネモフィラ (友人から貰った苗が少し大きくなりました。これは軒先からハンギング。この鉢には多すぎますね。間引かなくては・・・)


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード