*All archives* |  *Admin*

2013/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
ミニカトレア開花、続いてリコリスも・・・
 猛暑続きの8月もあと少しで終わろうとしています。
少し前から涼しくなって喜んでいたのですが、台風15号が接近しています。
週末にはその影響があるかもしれませんね。
今後の台風の行方が気になる所です。

 先日見つけたミニカトレアの蕾が次々咲き始め、綺麗な花を見せてくれました。
その後にラベルの無い鉢の中からニョッキリと顔を出した蕾、これは?

 初めての開花、リコリスでした。 
花が少ない時期の開花は嬉しいものですね~。


008_20130830141237c82.jpg
ミニカトレア (冬越しはミニ温室で・・・春からは軒下にぶら下げています。)

007_20130830141234c04.jpg
ミニカトレア (毎年咲いてくれるのが嬉しいですね~。)


016_20130830141709dc7.jpg
リコリス (ラベルのない鉢からニョッキリ、もしかして彼岸花に似た花かも?)

027_20130830141241779.jpg
リコリス (やっぱりそうでした。初めての開花は嬉しいものですね~。)


015_20130830141238d20.jpg
プリンセスダイアナ (一つ咲き終わったら又一つといった感じで咲いています。)

019_20130830141240643.jpg
カリブラコア (大株になって花が鉢いっぱいに咲いた後、急に弱りだしたので切り戻しをして仕立て直しました。)

017_20130830141426eef.jpg
木立性ベゴニア (長い間咲き続けていますよ。)

033_20130830141429583.jpg
シュウカイドウ (涼しくなってくると毎年同じ所から花が咲きます。)

023_20130830141427a51.jpg
色トウガラシ (紫の花の後に小さな実が付きました。)
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ペピーノ、取り敢えず1個収穫
 8月25日雨が上がったので収穫を兼ねて畑に行ってきました。
気になっているペピーノは? この前見た時と少し色が変わっているのでは・・・。

 初めて育てたので収穫の目安が分かりません。
取り敢えず1個だけ収穫してみることにしました。

 半分に切ってみると・・・種はあまり無いのね~皮を向いて食べやすい大きさにカット。
初ペピーノのお味は・・・何と表現したらいいのでしょうか~。

 ラベルにはメロン風味と書かれていますが、甘みが無くメロンには程遠いお味です。
酸味も無く、ボヤ~としたちょっと残念なお味でした。

 サラダにして食べるといいのかも知れませんね。
収穫が早過ぎたと言うことかも知れませんが・・・。
畑にはまだ4個程残っています。
今度はもう少し畑に長くおいてみましょうか~。


001_2013082610330447e.jpg
ペピーノ (8月17日 葉にアブラムシがビッシリ付いたので遅まきながらキラキラテープを掛けました。紫の色が濃くなってきました。)

001_2013082610310825b.jpg
ペピーノ (8月25日 アラッこの前と色が違うような気がするけど・・・取り敢えず1個収穫してみましょう~。)

020_20130826103111006.jpg
ペピーノ (さあ~どんなお味でしょうね~。)

021_20130826103113805.jpg
ペピーノ (種はメロンやマクワほど多くないのね~。)

023_20130826103114396.jpg
ペピーノ (皮を剥いて食べやすい大きさに・・・お味は・・・メロンのようでメロンでない・・・もっと甘みが欲しい~。)

007_2013082610311072d.jpg
マクワ なりくら (苗が残っていたのでダメ元で植えてみたら実が付きました。3個ありましたよ。甘くて美味しいマクワなんですよ。)

027_20130826103213c9f.jpg
夏野菜収穫 (プチトマト、モロヘイヤ、ゴーヤ、万願寺トウガラシ)

009_20130826103211d55.jpg
コスモス(秋ですね~菜園のコスモスです。こぼれ種から発芽~開花。)


テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

サルナシの実が残り2個に、アケビは・・・
 HCでサルナシの鉢を購入し、開花の後に6個の実が付いたので秋の収穫を楽しみに世話をしてきました。
その内の1個は早々と落ち、残り5個の実を何とか秋まで持たせたいと願っていたのですが・・・。

 先日3個の実が落ちているのに気が付きました。
残念な事に残っているのは2個、ガックリです。

 鉢を置いている場所が風通しが悪く、決していい環境とは言えません。
そう言えばこの間から葉っぱの先端が枯れているので水切れかな?と思っていましたが、よく見ると虫の被害でした。

 アケビも似たような場所に鉢が置いてあるので気を付けなければ・・・。
アケビも残っている実は2個、果物系は育てるのが難しいですね~。


002_2013082316100316d.jpg
サルナシ (落ちていた実。残念ですね~。)

003_20130823161005f59.jpg
サルナシ (これも何だか心配です。近づいてみると軸の根元に白いカイガラムシが・・・犯人が分かりました。)

004_20130823161006ff8.jpg
サルナシ (こちらの実にも白いカイガラムシが・・・退治しましたが大丈夫かな?)

005_201308231610080bd.jpg
サルナシ (葉が重なっている所に虫がいましたよ。風通しを良くしなければ・・・。)

009_20130823161009044.jpg
サルナシ (こんな状態でも新芽が伸びてきたのでちょっと安心。)


006_201308231610551e5.jpg
アケビ (以前アケビにも同じような事が・・・カイガラムシが犯人でした。残ったアケビ2個、秋まで持つかな?)

008_20130823161057c23.jpg
タカサゴユリ (種が飛んで色んな場所で咲いています。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

パッションフルーツ落果
 8月17日、朝の水遣りの時に蕾が出ていないか、グルっと鉢を回してチェックをしました。
あらら、パッションフルーツの実が2個ほんのり色づいているではありませんか。(何時から色づいたのかな?)

 ブロック塀の外側に落ちないように内側に鉢を回しておきました。(朝に気が付いて良かった~)
お昼ごろに見るとぶら下がっていた実が1個足りません。

 下を見ると1個地面に落ちていました。 
そして夕方にもう1個の実も落ちていました。

 傷が付くといけないので残った4個の実にはネットを掛けることにしましょう~。
落ちた実は追熟期間(1週間から10日程)を経て皮にシワがよると食べ頃になります。
今年も南国の果実、パッションフルーツが食べられるなんて幸せですね~楽しみですね~。


027_20130818144410588.jpg
パッションフルーツ1 (鉢をグルっと回してみたらブロック塀の外側に面した実が色づいていたんですね~じぇじぇじぇ!です。いつの間に?です。)

036_201308181444172b1.jpg
パッションフルーツ (鉢を内側に回しておいて良かった~朝に気が付かなかったら今頃は裏の田んぼに落ちていましたよ。)

038_2013081814441968e.jpg
パッションフルーツ (時間差を経て無事収穫となりました。1週間から10日追熟してから食べられます。楽しみです!)

029_20130818144413e20.jpg
パッションフルーツ2( イエローかパッションフルーツ1の挿し木苗、花が咲くまでどちらか分かりません。気温が下がったら蕾が上がらないかしら?)

030_20130818144415a4d.jpg
パッションフルーツ3 (これも挿し木苗、イエローの親株は軒下で冬越しを失敗したので残念ながら花を見ることもなく終わってしまいました。これがイエローだったらいいのですが・・・。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ミニカトレアに蕾、フウランに実が・・・
 相変わらず厳しい暑さが続いています。
昨日は我が家のお墓参り、明日は主人の実家のお墓参りの予定、何かと忙しいお盆の行事ですが、日中は暑いので用事は午前中に済ませたいものですね。
                 
 鉢植えの花も朝に水遣りをしたのに夕方にはグッタリとうなだれ、夕方にもたっぷりの水を欲しがっています。
そんな中、ミニカトレアに蕾を発見!
こんな暑い時期に花が咲いていたかな?と以前のブログを調べてみたら8月開花になっていました。

 フウランには花の後でどうやら実が出来たようです。
フウランの実生は難しいとか・・・ダメ元でやってみようかしら?


024_201308131637077c5.jpg
ミニカトレア (いつの間にか蕾が出来ていました。今までどうして気が付かなかったのかな?)

005_2013081316370281e.jpg
ミニカトレア (これもひょっとして蕾になるかも・・・)

022_20130813163706167.jpg
フウラン (どうやら花の後に2個実が出来たようです。実生は難しいとか・・・ダメ元で挑戦してみましょう~。)

006_2013081316370454c.jpg
ヒメギボウシ (蕾が出て来ましたね~。)

032_2013081316370979a.jpg
ギボウシ (斑入り葉のギボウシに蕾が・・・もうすぐ咲くでしょうね。)

019_201308131638277f0.jpg
ヒルザキツキミソウ (植えた覚えがないのに綺麗な花が・・・草っぽいので抜こうかと思ったんですよ。)

021_20130813163829256.jpg
籠口 (2回目の花、1回目と同じぐらいの花が咲きましたよ。)

033_2013081316383235b.jpg
寄せ植え (コリウス2種類とニチニチソウの寄せ植え、これが一番水を欲しがります。)

027_20130813163830c16.jpg
色トウガラシ (去年、花の後に出来た種を周囲にパラパラと蒔いたら発芽しました。早く大きくなってね!)

009_20130813163826803.jpg
私は誰? (確かガーデンフェアの時にニホンサクラソウのついでに購入したと思います。忙しそうにしておられたので花の名前を聞きそびれました。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

マクワ初収穫!ゴーヤ、キュウリ等も・・・
 頂いたマクワが美味しかったので種を残して育てることにしました。
黄色いマクワは何回か作りましたが、このマクワは初めてです。

 実が小さいのでもう少し大きくなるのを待ってみようか・・・でも日数は経っているし・・・収穫はいつ頃になるのか・・・と気にはしていました。
雨が降った翌日、マクワをチェックしてみると、ジェジェ!2個腐っています。

 そして他のを見ると蔓から外れているのが3個程・・・。
遅まきながらネットで調べてみました。

 なりくら(へぇ~名前を聞いた気もするけど忘れてしまったな~)
滋賀県野洲で古くから栽培されているマクワウリ、薄い緑色で縦に筋が入り、大きさは野球ボールからソフトボール程で丸く、果実は完熟すると自然に蔓から外れるとか・・・。

 「何だそうだったのか」「最初から調べておけば良かったあ~」と反省。

今朝はゴーヤ、モロヘイヤ、オクラ、プチトマトを収穫、そうそうキュウリもまだ採れているんですよ。


017_201308081405319ac.jpg
マクワ なりくら (7月9日頃に交配したのが最初です。雨が降り続いた時にキュウリは収穫してもマクワは見てなかったな~その結果残念なことに2個腐ってました。これは大丈夫なマクワちゃんです。)

003_20130808140526f62.jpg
マクワ なりくら (匂いを嗅ごうと果実を持ち上げようとしたら、すでに蔓から外れていました。と言うことは・・・もう熟してるって事?後でネットで調べて納得しました。小さなマクワでしょう~。)

015_20130808140528464.jpg
サツマイモ (畝を遊ばしておくのも勿体無いと思って遅くから苗を植えました。漸く茂ってきましたね。)

016_2013080814052966b.jpg
ペピーノ (中々色づいてきませんね~これからどんな風に変化するのでしょうか~。)

020_201308081405255dc.jpg

モロヘイヤ、青じそ (茎が緑の部分をポキポキと手で折って収穫、何時もは茹でて刻んで花かつおにしょう油を少しかけて食べていますが、この間天ぷらにしたら緑の色が鮮やかでパリっとしてましたよ。)

021_20130808140635205.jpg
ゴーヤ (沢山の収穫で嬉しい悲鳴をあげています。)

023_20130808140637a8c.jpg
夏野菜収穫 (キュウリ、まだ頑張っていますよ。プチトマトは雨の影響でひび割れましたね~。)

012_201308081406409c6.jpg
コットン (去年は鉢に一株植えただけでしたが、今年は畑に何本も植えましたよ。)

011_20130808140638d2c.jpg
コットン (オクラの花にそっくり!花の後に固い実ができ、その後に実がはじけて綿が現れます。)

019_2013080814063465c.jpg
オクラ (オクラの花と上のコットンの花、よく似ているでしょう~。)

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

近江妙蓮公園の蓮の花
 8月2日、蓮の花がもう咲いているのではと再び近江妙蓮公園を訪れました。
妙蓮池に咲く近江妙蓮は室町時代から600年もの間、田中家及び地元の人々に寄って守り育てられてきた貴重な蓮です。

 近江妙蓮は突然変異に寄って生まれた蓮です。
妙蓮の花びらの数は蕾の時は2千枚ほどですが、開花すると次第にその数が増えて5~6千枚になります。

 普通の蓮は4日間で咲き終わりますが、妙蓮は花びらが増えるため、外側の大きな花びらを散り落としながら2~3週間ほど咲き続け、数千枚の花びらを残したまま枯れる珍しい蓮の花です。

 普通の蓮に見られる雄しべや雌しべが無く花托(はちす)も出来ないので蓮根でしか繁殖できません。
近江妙蓮の特徴は1本の華柄に2つ以上の花を咲かせる一茎ニ花の状態から開花の過程で変化し、1つの華柄から3つ以上の花を咲かせるようになることです。(守山市近江妙蓮公園の資料から)


026_20130804160424536.jpg
近江妙蓮 (綺麗な蕾ですね~普通の蓮のように見えますが・・・ )

021_2013080416042373d.jpg
近江妙蓮 (双頭蓮・・・一茎二花 妙蓮は20日間前後咲き続けて、そのまま数千枚の花弁を散らさないで枯れる奇妙な蓮の花です。)

019_2013080416042183a.jpg
近江妙蓮 (双頭蓮・・・一茎ニ花に見えますがまだ分かりませんね。 )

011_20130804160426967.jpg
近江妙蓮 (奥のほうは五岳蓮・・・一茎五花ですよ。 )

012_20130804160420f01.jpg
近江妙蓮 (こちらも五岳蓮・・・一茎五花ですね。 )

016_2013080416054598b.jpg
近江妙蓮 (開き始めています。花びらが密集しているのが分かるでしょうか~。 )

004_2013080416054224d.jpg
近江妙蓮 (花びらが傷みかけていますね。ギッシリ詰まった花びらが何枚あるのでしょうか~。 )

048_20130804160548414.jpg
近江妙蓮 (普通の蓮には支柱はいりませんが、妙蓮は花が重いので全部の蓮に支柱が立ててあります。支柱がないと倒れてしまうでしょうね~。 )

018_2013080416054621b.jpg
睡蓮池 (室町時代から永年の間守り続けてきた妙蓮が再び絶えることがないように、新池を設置することで保護育成を更に強化されています。 )

014_20130804160544e36.jpg
妙蓮池 (何百年も咲き続けた妙蓮が、明治29年から咲かなくなって、大賀一郎博士に依頼して復興に取り掛かり昭和35年に復活しました。)
ジャンボゴーヤ収穫、ペピーノ、マクワは・・・
 この所、戻り梅雨とかで毎日の様に雨が降っています。
お昼前に雨が止んだので長靴を履いてちょっと家庭菜園に行って来ました。

 きゅうりは形が悪くなってそろそろ終わりを迎えつつあるので、採れるとしてもあと少しかな?
中玉トマトは長雨のせいでヒビ割れ状態・・・ミニトマトは皮がしっかりしているので順調に収穫。

 ゴーヤは今が一番元気な時期を迎え、毎日収穫出来るようになりました。
お陰様で夏の恒例、ゴーヤジュースを毎朝作って飲んでいます。

 気になるのがマクワとペピーノ、どちらも実が付いて日に日に成長していますが、初めて育てた野菜?(果物?)が無事収穫できるでしょうか~楽しみにしているんですよ。


004_2013080115102362c.jpg
ゴーヤ (つるが伸びて生い茂っているのでゴーヤを探すのが大変です。)

024_20130801150723262.jpg
ゴーヤ収穫 (一通り収穫した後に株元を手探りしてジャンボゴーヤを見つけました。どうして今まで分からなかったのかな?)

009_20130801150716b35.jpg
ペピーノ”ロイヤルカスケード” (ラベルの写真は実が真ん丸、これは細長いけど・・・?)

016_20130801150721c74.jpg
マクワ (日に日に大きくなってきましたが、葉っぱが所々枯れてきたのが気になりますね。)

015_2013080115071947a.jpg
オクラ (今日も2本収穫、冷奴やそうめんの薬味に重宝します。)

019_201308011508492e5.jpg
モロヘイヤ (夏の健康野菜、ネバネバで夏バテ解消!育てやすく長い間収穫出来ます。)

021_201308011508510c9.jpg
キュウリ (キュウリを縦割りにしてを豚バラ肉で巻き、炒めて塩コショウで味付け、ポン酢やマヨネーズで頂きました。意外と美味しいですよ。)

008_20130801150848f0a.jpg
オミナエシ (家庭菜園の花コーナーに植えています。)

006_20130801150846ba3.jpg
アゲラタム (こちらも家庭菜園に・・・オミナエシと違ってよく増えます。)

026_20130801150852dbc.jpg
スイレン (株分けした鉢から初めての花が咲きました。睡蓮鉢の中では白メダカが泳いでいますよ。)




 

 

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード