*All archives* |  *Admin*

2013/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
リトープス、コノフィツム脱皮中です。
 湿度が高く、蒸し暑い日になりました。
ひょっとしたら夕立が降るかも知れませんね。

 7月も下旬、咲いている花の種類が段々少なくなってきました。
今日は好きで集めた多肉の中でも変わり種のリトープスとコノフィツムをご紹介します。

 この間から古い皮を破って新しい体が少しずつ現れてきました。
長い日数をかけて昆虫のように脱皮する不思議な多肉ちゃんです。

 こんな風に人間も古い皮膚を脱ぎ捨てツルッとしたシワのないお肌になりたいものですね~。


001_20130727134731.jpg
リトープス (キッチンの窓辺に置いています。飛び出しているように見えるのは新しい個体です。11月ごろに開花。)

006_20130727134736.jpg
リトープス巴里玉 (軒下の棚で管理。高温多湿に弱く夏場は断水、寒さには強く、多少の霜にあたっても大丈夫だとか・・・)

004_20130727134733.jpg
コノフィツム聖苑 (軒下の棚で管理。色々試してみた結果この場所が一番適しているのでは・・・。11月頃にピンクの可愛い花が咲きます。)

005_20130727134735.jpg
コノフィツム聖苑 (ハオルチア等と一緒にキッチンの窓辺に置いていたが様子がおかしいので軒下の棚に移動、ちょっと心配な状況です。脱皮はまだ。)

007_20130727134738.jpg
コノフィツム聖苑 (これも心配な状況から右側1個だけ辛うじて助かりました。管理の方法・・日光の当たる風通しの良い場所に置いて雨が当たる場所は避け、休眠期には殆ど水を与えない

008_20130727134918.jpg
多肉植物( ガーデンフェアで安く購入した多肉ちゃん、元気に育っていますよ。)

009_20130727134919.jpg
多肉植物 ( 上に同じ。)

010_20130727134921.jpg
多肉植物 (上に同じ。 )

011_20130727134923.jpg
多肉植物 (葉焼けで汚くなったので葉を取ったら新しい芽が沢山出て来ました。 )

012_20130727134924.jpg
多肉植物 (葉やけした葉を葉挿しに・・・子供が増えつつあります。)




スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

短毛丸の花と月下美人、ブルーレース他
 昨日の朝、二階のベランダに出ると予想通りサボテンの花が咲いていました。
月下美人の花に似た大きな白い花が2個、トゲトゲのサボテンからこんな美しい花が咲くんですね~。

 去年は不注意から2個付いた蕾の内1個を落としてしまいました。(そそっかしいもので・・・)
今年はベランダの端っこに置き、側を通る時は気を付けてきたので無事開花となりました。
 
 月下美人は去年沢山の花が咲き今年はどうかしら?と気にかけていた所、蕾が1個付いたのですが、バタバタしていて開花を見逃してしまいました。(残念ですが仕方ないですね~)
又、蕾が付くと思うので楽しみに待つことにします。

001_20130722194059.jpg
短毛丸 (7月19日 こんな風に蕾が長いのでちょっと触れただけでポロッと落ちてしまいます。近づいたらアブナイアブナイ・・・)

006_20130722193905.jpg
短毛丸 (7月21日無事開花 ヤレヤレ気を使います。知人からず~と昔に頂いて名前も分からず育てていました。雨音さんにエキノプシス属短毛丸と教えて頂きました。)

001_20130722193903.jpg
短毛丸 (それにしても月下美人に似ていますね~こちらは夜には咲きませんが・・・)

007_20130722193906.jpg
短毛丸 (花は綺麗ですが、サボテンのトゲトゲが痛いので取り扱いに要注意です!)


023_20130722194147.jpg
月下美人の蕾 (蕾が1個だけなのと忙しくしていたので、観察がおろそかになり、開花を見逃してしまいました。月下美人さんゴメンナサイネ!)

008_20130722194058.jpg
ブルーレース (涼しげで可愛い花が素敵ですね。)

004_20130722194101.jpg
ブルーレース (小さな花がいくつ集まっているのかしら?)

006_20130722194102.jpg
リュウキュウスズメウリ (小さな花が咲きました。この後に実ができて、段々色が変化して最後に赤くなるんですよ。)



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ハスの群生地
 私が度々訪れる草津市立水生植物園に隣接する琵琶湖畔に、野生のハスが約13ヘクタールにわたって自生しています。
7月中旬から8月上旬頃が開花の時期になります。

 湖面を緑のハスの葉が覆い、その上にピンクの花が何処までも続く様は壮観です。
毎年ハスの花を楽しみに訪れますが、花が早かったり遅かったりで、中々タイミングを合わすのが難しいのです。
今回はピッタリ!今まで見たことが無いぐらいの花の数と綺麗なハスの花に出会えました。
暑い中、多くの方がカメラを片手にハスの花を楽しまれていましたよ。

 守山市の近江妙蓮公園のハスの花は咲いているかしら?と立ち寄りましたが、こちらはまだ蕾のままでした。
次のお楽しみにとっておくことにします。


写真をクリックして下さいね。更にクリックすると大きくなりますよ。
066_20130720200618.jpg
ハスの花 (琵琶湖大橋を渡って琵琶湖岸を車で走らせているとハスの群生地が見えてきます。)

065_20130720200616.jpg
ハスの花 (素晴らしい!ピンクの花が何処までも続いています。)

074_20130720200620.jpg
ハスの花 (すぐ近くで花を見られるんですよ。)

051_20130720200615.jpg
何の木? (曲がりくねった姿が絵になりますね~。)

078_20130720200621.jpg
草津市立水生植物園の風力発電 (風がないので止まったままですね~。)

082_20130720200730.jpg
ハスの花 (これから咲こうとしているのかしら?)

081_20130720200729.jpg
ハスの花 (こんな近くで写真が撮れるなんて・・・幸せです!)

080_20130720200727.jpg
ハスの花 (まあ~なんて綺麗なんでしょう~。)

088.jpg
ハスの花 (左の方へず~と群生地は広がっています。遊歩道が3段階の高低差があって一番下は間近で花が見られ、段を上がると遠くまで見渡すことが出来ました。)

089.jpg
ハスの花 (右の方へも群生地はず~と広がっています。多くの方が花を楽しまれていましたよ。)

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

マクワの交配その後と初めてのペピーノ、メロンは?
 昨日は気になっていた、夏野菜の追肥とジャガイモを収穫した後の畝に苦土石灰を入れる作業をしました。
前日に雨が降ったので土が柔らかく、耕すのには腰への負担も軽いのではと考えた訳です。
ぎっくり腰になって以来、無理をするとすぐ腰にくるのでね・・・。

 菜園に行くと、あれもこれも目について対々頑張り過ぎてしまいます。
行く度に草抜きをしていても又、生えるんですね~雑草は強いです。たくましいです。

 この所、毎朝マクワの交配に精を出しています。
小さな実が付いた雌花に雄花の花粉を付ける作業です。
交配が全部成功したらかなりのマクワが採れるのでは・・・いやいや油断はできません。
鳥対策も考えないと・・・。


001_20130716144800.jpg
マクワ (7月9日に交配したマクワが少し大きくなりましたよ。)

007_20130716144802.jpg
ペピーノ (初挑戦のペピーノは花は咲けど一向に実がつかないのでラベルを見ると、花芽がついたら結実促進剤を花にスプレーしましょうとの事、早速実行、結果がこれです。)

028_20130716145117.jpg
メロン (これを発見した時、ジェジェジェ・・・ガッカリ!実がついたものの葉が枯れ枯れ状態、哀れな姿です。残念ですね~この実を収穫してぬか漬けにでもしましょうか~。)

019_20130716145114.jpg
オクラ (少しづつ収穫出来るようになりました。ハイビスカスに似た花も綺麗ですよ。)

038_20130716145120.jpg
万願寺トウガラシ(虫の被害に遭いましたが元気丸スプレーで虫対策、何とか持ち直しました。木酢液、ニンニク、鷹の爪のエキスは恐るべし。)

037_20130716145119.jpg
ピーマン (こちらも元気丸スプレー効果で実がなりだしました。)

025_20130716145116.jpg
ゴーヤ (漸くここまで茂ってきました。自家採種の種を蒔いて育てました。)

008_20130716144804.jpg
ゴーヤ (7~8センチぐらいでしょうか~ゴーヤジュースにしたいから早く大きくなってね!ゴーヤジュースは牛乳、バナナ、ゴーヤをミキサーで撹拌します。)

045_20130716145239.jpg
夏野菜の収穫 (キュウリは油断すると大きくなり過ぎるので毎朝キュウリチェックをしないとね・・・。)

030_20130716145241.jpg
菜園のユリ (残った百合根に芽が出てきたので畑の一角に埋めました。こんなに綺麗な花が咲きましたよ。)

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

フウラン開花、チランジア、キキョウ、ブルーレース、ペンタス他
 雷を伴った激しい雨が先程ようやく上がりました。
これで気温が下がって過ごしやすくなるかも知れませんね。

 待っていたフウランの開花が始まりました。
フウラン以外に咲いている花は? デジカメを持って家の周りをウロウロすると・・・。
ありましたね~これからの出番を待っている花が・・・。
種を蒔いて育てたブルーレースも咲き始めてきましたよ。


007_20130714160637.jpg
フウラン (微かに香りがします。爽やかな白い花が素敵です。)

009_20130714160639.jpg
フウラン (フウランの育て方を調べてみると・・・過湿にしないで風通しの良い環境で育てる。春から秋までは屋外、冬は室内のほうが無難で冬場は乾かし気味に管理するそうです。)


005_20130714160634.jpg
チランジア (チランジアと籠は以前100均で購入しました。蕾が付いていたので開花を楽しみにしていた所、開花が始まりましたよ。)

006_20130714160636.jpg
チランジア (右はしの蕾ですが、シベが見えるのでどうやら開花したのではないでしょうか~。)


013_20130714160632.jpg
キキョウ (去年、鉢に寄せ植えしていたものを地に下ろしました。)

017_20130714160744.jpg
ペンタス (去年の秋に挿し芽をして冬越ししたペンタスが2株、その内の1株が咲きました。)

015_20130714160743.jpg
ブルーレース (籠口を取り寄せた時に種も一緒に注文しました。芽が出たものの一向に大きくならないので、もう一度蒔きなおしたら何とか育ってくれました。)

018_20130714160746.jpg
ゴシキトウガラシ? (去年夏の終わりにトウガラシの種をパラパラと蒔いておきました。葉っぱの感じがそれらしいのですが、どうでしょうか?)

010_20130714160739.jpg
アケビ (先日の事、ふと見ると貴重なアケビが1個足りません。ジェジェ・・・残念ですね~。)

011_20130714160741.jpg
アケビ (下に落ちてますね~残った2個のアケビを何とか秋の収穫まで持たせたいのですが、どうなることやら・・・。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プリンセスダイアナ、籠口、フウチソウ、フウラン他
 近畿地方の梅雨明けは例年だと祇園祭の頃なんですが、今年は早いですね~連日の猛暑に戸惑っています。
家庭菜園の野菜や鉢植えの花が暑さにやられないかちょっと心配ですね。

 一向に新芽が出ないので、一時は枯れてしまったのか?と案じたプリンセスダイアナの可愛いい花が漸く咲いてきましたよ。
昔からあるのに名前が分からない白花も高い所でひっそり咲いています。

 ちょっと楽しみなのが一ヶ月前に購入したフウランに蕾が出てきたことでしょうか~。
今までに何回もチャレンジしてきましたが、その都度ダメにしました。
育てるコツがあるのでしょうね~。


018_20130711204710.jpg
プリンセスダイアナ (中々芽が出てこないのでやきもきしましたが漸く開花が始まりました。) 

017_20130711204709.jpg
プリンセスダイアナ (ピンクの可愛い花に癒されますね!)

006_20130711204856.jpg
ハーグレイ.ハイブレッド (天音さんに名前を教えて頂きました。これでスッキリしました。ラベルに書いておきましょう~。)

007_20130711204857.jpg
籠口 (花の後に出来る種は残さずに選定した方がいいのかしら?)

015_20130711204858.jpg
クレマチス白花 (ずっと前からあるのに名無しの権兵衛さんです。唯一の地植えです。)

021_20130711204711.jpg
グリーンカーテン (右からアサリナ、フウセンカズラ、リュウキュウスズメウリ、そのず~と高い所にクレマチス白花が咲いているんですよ。)

016_20130711204707.jpg
フウチソウ (盆栽風 山野草展を見に行った折に手に入れました。)

013_20130711204706.jpg
フウチソウ (上の盆栽風と違う種類かと思いましたが、どうやら同じ種類の様ですね~。)

014_20130711204807.jpg
フウチソウ (これは黄金葉だと思います。上のとは色が違うでしょう~。)

009_20130711204805.jpg
フウラン (近い内に咲きそうですよ。毎年花が見られるように育て方を研究しなくては・・・)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

サンダーソニア、アジサイ、ルコウソウ、ニチニチソウ他
 雲が広がり、湿度が高くうっとうしいお天気になりました。
外に出ると風が強く吹いています。
雲を蹴散らして青空が広がるといいのですが・・・。

 梅雨空の下、初めて植えたサンダーソニアの花が咲き始めてきました。
ピンクのアジサイや真っ赤なルコウソウも可愛い花を見せてくれましたよ。


005_20130705150715.jpg
サンダーソニア (壷型の可憐な花が咲き始めてきました。初めてなので試しにプランターに球根を2個植えました。球根が増えてくれたらいいのですが・・・)

011_20130705150718.jpg
アジサイ (水色系のアジサイが終わりかけた頃から咲き始めました。挿し木から3年めぐらいかな~)

002_20130705150714.jpg
ルコウソウ (種を蒔いて育てました。涼し気な葉と小さな赤い花が可愛いですね!)

014_20130705150720.jpg
ニチニチソウ (コリウスとの寄せ植えにしています。)

019_20130705150846.jpg
アルストメリア (紫系は早くから咲いていました。ちょっと遅れての開花になりました。)

020_20130705150848.jpg
スカビオサ (蕾から開花へ・・・うまい具合に並んでくれました。これは鉢植えです。)

036_20130705150852.jpg
スカビオサ (こちらは家庭菜園に植えているので鉢植えとは勢いが違いますね~背が高くなって倒れ気味です。)

030_20130705150849.jpg
モナルダ 別名タイマツバナ (鉢植えから畑に移しました。こちらも大株になりましたよ。)

032_20130705150851.jpg
モナルダ 別名タイマツバナ (こちらはピンクのモナルダから2年程遅れて植えました。大株になるかも知れませんね。)

008_20130705150716.jpg
ネジバナ (以前から育てたいと思っていたネジバナに出会いました。可愛い花に大満足です。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ジャガイモ収穫
  男爵とメークインをこの間から3回に分けて収穫してきました。
7月1日、昨日が最後の作業です。
取り残しがないように最後にもう一度クワでそっと掘りあげてみると、やっぱり残っていましたね。

 収穫したジャガイモはダンボール箱幾つかに広げて物置で保存、タマネギやジャガイモは保存が出来るのでいいですね~。

 キュウリは毎朝4、5本収穫、プチトマトが色づいてきたので試しに採って食べてみましたが、ちょっと早かったようです。
モロヘイヤも収穫出来るようになりました。
万願寺とうがらしやオクラ、ゴーヤ等の夏野菜が早く収穫できるといいのですが、もう少しかかりそうですね~。


002_20130702102121.jpg
夏野菜収穫 (キュウリは順調に育って毎日4、5本収穫、プチトマトは初収穫ですが、ちょっと早過ぎましたね~甘みが足りませんね~。)

043_20130702102126.jpg
ジャガイモ収穫 メークイン (大きいのや小さいの色々ありますが、去年より小さいかも知れません。)

046_20130702102128.jpg
ジャガイモ収穫 男爵 (種芋を植えて、追肥土寄せするぐらいで手間がかからないジャガイモは家庭菜園には欠かせませんね。)

024_20130702102122.jpg
プチトマト (イエローのプチトマト鈴なりですよ。)

025_20130702102124.jpg
プチトマト (この品種は甘いと言うことで選びましたが、もっと赤くなるまで採るのは我慢しましょう~。)

041_20130702102315.jpg
中玉トマト (収穫には程遠いですね~気長に待ちましょう~。)

026_20130702102308.jpg
ゴーヤ(今朝水やりに行ったら花が咲いていましたよ。これは昨日の撮影。)

027_20130702102310.jpg
メロン (メロンの苗を2株植えましたがウリハムシの被害にあい葉がボロボロに・・・それから何とか一株だけは立ち直りました。)

028_20130702102312.jpg
メロン(縦に蔓を伸ばして育てる方法です。周囲に虫除けネットを掛けました。先日実が付いているのを発見!あれっアップにしたら虫がいる・・・)

039_20130702102314.jpg
マクワ (自家採種の苗を植え、今の所は順調に育っています。
昨日から雄花が咲くようになりましたが雌花はまだですね。)






テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード