*All archives* |  *Admin*

2012/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
ニンニクとサヤエンドウ収獲
 この所、雨の日以外は毎日の様に家庭菜園に出向いています。
今年成績の良かったサヤエンドウも葉が黄色くなったきたので、撤去の時期が近づいてきたようです。

 サヤエンドウを収獲した後に撤去するかどうか迷いましたが、次回にすることにして・・・。
トマトの脇芽を欠いたり、紐で支柱に結んだり夏野菜に水をやったり、いつもの作業をしました。

 ふとニンニクに目をやると以前より葉が枯れてきているので、試しに1本抜いてみると収獲してもいいぐらい大きく育っていました。
少しだけのつもりが、1本2本と抜いていく内に全部収獲しようと気が変わりました。(全部と言っても20本ぐらいなので)

 ニンニクに大きいのや小さいのがある? そうだ~普通のニンニクとジャンボニンニクを植えていたのかも・・・。
以前は菜園ノートに詳しく記録していましたが、最近は忙しいのでさぼりがち・・・。
これだけ収獲出来たら上出来では・・・。(自画自賛)


007_20120531170232.jpg
ニンニク (4月27日 いつ頃に植えたのかなあ~)

026_20120531170232.jpg
ニンニク収獲 (5月31日 タマネギより早い収獲になりました。)

034_20120531170231.jpg
ニンニク収獲 (5月31日 大きいのは多分ジャンボニンニクです。強烈な匂いがしますね~しばらく広げて干した後、ネットに入れて吊るそうと思います。)
021_20120531170230.jpg
トマト、ニラ (トマトの横にコンパニオンプランツのニラを植えています。)

036_20120531170230.jpg
サヤエンドウ収獲 (これが最後の収獲になるかも・・・。)




 
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

アルメリア、カンパニュラ・アルペンブルー、ホタルブクロ、ケントベル他
 遠くで雷がゴロゴロ鳴り、急いで洗濯物を取り込み、雨が降ったら畑の水やりがお休み出来るな~と喜んでいたのに、いつの間にかカラリと晴れてしまいました。

 家庭菜園には夏野菜の苗が植えてあり、家の周囲には花を植えた鉢やプランターがいっぱい・・・。
どちらも毎日の水やりは欠かせません。
たまには雨が降ってくれたらなあ~と思っているのは私だけでしょうか~。


004_20120528170950.jpg
アルメリア (ムスカリを植えていた鉢から蕾があがってきて、ここにアルメリアを植えていたんだと気が付きました。ムスカリが増えすぎたので処分しようかと思っていましたが、捨てなくて良かったですね~。)

016_20120528170949.jpg
カンパニュラ・アルペンブルー (吊り鉢に植えていたのを株分けしました。丈夫で育てやすい花なんですよ。)

028_20120528170948.jpg
ホタルブクロ? (白花があったはずなんだけど・・・)

036_20120528170948.jpg
ケントベル (これは鉢植えにしていますが、家庭菜園にはホタルブクロとケントベルを地植えにしています。)

032_20120528170947.jpg
ニゲラ (去年取っておいた種を撒き育てました。大好きな花なんですよ。)

033_20120528170946.jpg
ニゲラ (色んな場所に植えてみました。勿論家庭菜園にも・・・)

029_20120528171011.jpg
スイカズラ (挿し木をしたスイカズラに花が咲きました。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

トマトに小さな実、発見!
 5月1日、中玉2本、赤のミニ2本、黄色のミニ1本、合計5本のトマトの苗を植え付けました。
5月14日、トマトの苗袋を外し、支柱を立てました。

 5月24日、背は随分高くなりましたが、茎はまだヒョロヒョロと細いですね~。
茎と支柱を紐で結んだり、脇芽を取ったりしている時、中玉トマトに小さな実がなっているのを発見!

 ”野菜づくり”の本によると、1段めの実がピンポン玉ぐらいになったら1回目の追肥をし、その後10日毎に追肥をするそうです。

 トマトの品種が多くてどれがいいのか迷い、結局5本とも品種が違うものを選びました。
甘くて美味しいトマトが収獲出来たら来年も同じ品種を作りたいと思っているんですが、中々これだ~と言うトマトには巡り会えませんね~。

 今日HCでカットしていない敷きワラを購入したので、トマトやキュウリの畝にワラを敷いてあげましょう~。


004_20120524201720.jpg
中玉トマト (去年と違うトマトを選びました。沢山ありすぎてどれが美味しいのか分かりませんね~。)

001_20120524201719.jpg
中玉トマト 上と同じ (小さな実発見!美味しいトマトになりますように・・・)

003_20120524201719.jpg
中玉トマト (植えつけた時に元気がなかったので心配しましたが、もう大丈夫ですね~。)

005_20120524201717.jpg
ミニトマト 赤 (ミニトマトも種類が多くて選ぶのに時間がかかりました。)

006_20120524201716.jpg
ミニトマト 赤 (去年”うま旨キュウリ”を購入して美味しかったので今年も同じ品種にしました。”うま旨ミニトマト”もあったので、多分美味しいのでは・・・と決めました。)



017_20120524201755.jpg
モロヘイヤ (去年植えて重宝したので今年も植えることにしました。)

024_20120524201755.jpg
家庭菜園を北側から見る。 (タマネギもジャガイモも順調に育っています。エンドウ類は今年も沢山収獲出来ました。その左側にニンニクを少しだけ、エンドウの向こう側にキュウリやトマトを植えています。)






テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

白花シラン、オステオスペルマム、チェリーセージ、ナデシコ他
 21日は天候に恵まれ、綺麗な金環日食を見ることが出来て感動ものでした。
欠け始めからリングになるまで時間がかかりましたが、リングになった瞬間から欠けていくのですね~。

 次に滋賀県で見られるのは2041年、広範囲で見られるのは300年後だそうです。
次の機会には先ず生きていないでしょうね~これが私にとって最初で最後の金環日食になりました。


今日は朝から曇り空、先程から雨がしとしと降っていると思ったら、もう止んでしまったようです。
我が家の定番のお花達が今年も忘れずに咲いてくれたので、ちょっと見て下さいね。


010_20120522153511.jpg
白花シラン (斑入り葉の白花シランが漸く咲き始めました。ピンクは早くから咲いているのにね。)

016_20120522153510.jpg
オステオスペルマム (3種類あったのに白花は枯れてしまいました。これも枯れたら大変なので先日挿し芽をしました。)

003_20120522153509.jpg
オステオスペルマム (これは大株に育っています。去年挿し芽したのはこの種類ばかり・・・挿し芽苗から花が咲いて、そうだったのか~白花ではなかったんだと・・・)

004_20120522153509.jpg
ミリオンベル (ずっと前からある花です。冬越しも平気な育てやすい花です。)

006_20120522153508.jpg
チェリーセージ (可愛い花ですよね~。家庭菜園にも植えてあります。)

012_20120522153507.jpg
ナデシコ (ナデシコは宿根草タイプと1年草タイプがあるらしい。我が家のは宿根草タイプだったのかな~。)

016_20120522153536.jpg
ダンシングコレオプシス (去年黄色のタイプのものを先に購入、後からこれを購入して、クローバーと寄植えにしている。根が回っているようなので植え替えが必要かも・・・)

017_20120522153535.jpg
キンギョソウ (こぼれ種から発芽したので鉢に植えたら蕾があがってきました。)



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プランター栽培のイチゴ
 プランターでイチゴを作るようになって3年目、今まで作っていたイチゴのランナーに加え、新たに”章姫”の苗を購入しました。

 プランター2つをブロック塀に掛ける方法は去年と同じですが、去年は西側、今回は南側に取り付けました。
そして去年は化成肥料だけだったのが、今回は固形の油粕を置き、水切れしないように気を配りながら育てました。

 その結果、今までにない大きなイチゴ(大きなもので5センチ)が収獲出来たのです。
5月17日に4個初収穫、5月20日に7個の収獲となりました。
始めて食べた”章姫”は酸味が少なく甘みの強い美味しいイチゴでした。


033_20120520102300.jpg
イチゴ (4月26日 南側に取り付けているので、太陽をいっぱい浴びて大きく育ちました。イチゴの花が咲いてきましたね~)

012_20120520102300.jpg
イチゴ (5月11日 大きな実がいくつもぶら下がっていますよ。)

034_20120520102259.jpg
イチゴ (5月16日 1つのプランターに苗を3~4本植えています。赤く色づいてきましたね~)

035_20120520102258.jpg
イチゴ (5月16日 ホラッいい感じでしょう~)

019_20120520102258.jpg
イチゴ (5月17日 初収穫です! 爪楊枝から左は”章姫”今回は私一人で頂くことにしました。)

024_20120520102257.jpg
イチゴ (5月20日 爪楊枝から左側は今までの苗(品種は覚えていない)右側は”章姫”です。家族にも味わってもらいました。”章姫”は甘くて美味しいですよ!)


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

レウイシア、実生苗から開花しました。
 2010年7月と9月の2回に渡って自家採種した種を蒔き、2012年2月に2株、初開花となりました。
レウイシアは次々と花が咲き、その後に種が出来るので「蒔いてみたらどうだろう~」とふとした思いつきで始めたわけです。

 まさか種蒔きから1年半でこんな可愛いい花が咲くようになるなんて、期待していなかっただけに喜びも大きく、やれば出来るものだな~と感心したりして・・・。

 そして今、3株め4株めが咲き始め、辛うじて残った親株の脇芽からの開花も始まりました。
ところが実生苗1株だけがちょっと他のとは違うんです。

 芯も止めていないのに脇芽が次々と出てきて、いまだに蕾も見当たりません。
どうしてなんでしょうか~ もう少し待ったら咲いてくれるのかも知れませんが・・・。


020_20120517152102.jpg
レウイシア (自家採種の実生苗、約1年半で初開花、2月頃から花が途切れずに咲いています。)



022_20120517152100.jpg
レウイシア (これも同じ様に2月頃から咲き始め、次々と花を見せてくれます。)

023_20120517152100.jpg
レウイシア (鮮やかなピンクの花が可愛いでしょう~。)


026_20120517152059.jpg
レウイシア (実生苗3番目の花、初開花。濃いピンクの花が素敵です。)

028_20120517152058.jpg
レウイシア (近寄って見るとこんなに可愛い!!)


025_20120517152139.jpg
レウイシア (実生苗4番目の花、初開花。これも綺麗ですね~。)


024_20120517152138.jpg
レウイシア (これは唯一残った親株、脇芽が伸びて花が咲き始めてきました。)


029_20120517152138.jpg
レウイシア (これが問題の脇芽がいくつも出て来た実生苗です。一回り大きい鉢に植えましたが、一向に蕾があがってきません。芯を止めていないのに脇芽がこんなに・・・どうしてかな?)


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

イワチドリ、タツナミソウ、コアツモリソウ
 先日、草津市立水生植物公園の館内でイワチドリ展が開催されていました。
ウチョウラン保存会の皆さんが丹精込めて育てられたイワチドリの数々、花の種類の多さに驚きました。

 花は我が家にあるウチョウランによく似ていますが、渓谷の苔むす岩場に自生していて、水を切らさないように育てるそうです。
ウチョウランはその場所より高い所に自生しているので少々乾燥しても大丈夫だとか・・・。

 母の日でもあり、自分へのプレゼントに一番小さな株を2種類購入しました。
「イワチドリの栽培」の資料を頂いてきたので、これを参考に大切に育てたいと思います。


047_20120516152737.jpg
イワチドリ展 (花も素敵ですが、器も渋いですね~。)

050_20120516152736.jpg
イワチドリ展 (これは売り物ではありませんが、もしも購入するとなったら高額だと思いますよ)

051_20120516152736.jpg
イワチドリ展 (ふんわりと優しい雰囲気が素敵ですね!)

058_20120516152735.jpg
イワチドリ展 (こんな風に育てたいな~。)


004_20120516152734.jpg
イワチドリ (展示品の横に販売用の株が沢山あって、その中から一番安いのを自分へのプレゼントに購入。高いのは3000円の値がついていましたよ。)

006_20120516152734.jpg
イワチドリ (安いと言っても私にとっては高額なんです。でもこういう機会でないと手に入れるのが難しいのでね・・・。)

030_20120516152803.jpg
タツナミソウ (去年、野菜の直売所で苗を購入、始めての開花になりました。)

019_20120516152803.jpg
コアツモリソウ (長い間待ちました。これで開花と言えるでしょうね~。)


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

三大神社のフジと草津市立水生植物公園
 新聞の記事によると草津三大神社のフジが見頃とか・・・。
去年はせっかく足を運んだのに蕾が固くてガッカリでした。
今年は絶対見に行きたいな~ 見頃はいつ頃? 調べなくてはと思っていたところでした。

 5月13日の日曜日、お天気もいいのでフジの花を見に行くことにしました。
日曜日でもあり、新聞に掲載されていたので思った以上に多くの人で賑わっていました。

 「砂ずりのフジ」の名のごとく長く垂れ下がっていますが、以前見た時はもっと垂れ下がって咲いていたような気がしますが・・・。


 近くに草津市立水生植物公園があるので、フジの花を見た後に立ち寄ることにしました。
イワチドリ展が開催されているとか・・・ちょっと興味があります。
いつもこの季節に訪れている公園ですが、一周しても疲れないくらいの規模がいいですね~。
私のお気に入りの場所なんですよ。


010_20120514115007.jpg
三大神社のフジ (地元の言い伝えでは藤原氏の隆盛を祈念して植樹され巨木となったが、織田信長の兵火で焼失。その後、株元から芽生えて現在に至るそうです。)

012_20120514115006.jpg
三大神社のフジ (県の自然記念物、市の天然記念物に指定されています。)

016_20120514115006.jpg
三大神社のフジ (お花を見た後、売店が賑わっているので覗くと甘い物が・・・わらび餅と草餅購入・・・ダイエットしないといけないのに・・・。



019_20120514115004.jpg
草津市立水生植物公園 (色とりどりのお花達が迎えてくれました。)

022_20120514115003.jpg
草津市立水生植物公園 (華やかで素敵ですね~。)

025_20120514115003.jpg
スイレン (今回は温室には行かなかったので、スイレンの花は見られないな~と思っていたら、以外にも咲いていましたよ。)

032_20120514115111.jpg
草津市立水生植物公園 (大きめの樽に色んな花の寄せ植えがいくつもありました。)

037_20120514115111.jpg
草津市立水生植物公園 (ゆっくりお花を見ながら一回り、ベンチでお弁当を食べている方もいましたよ。)


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

モッコウバラが満開になりました。
 今日も5月とは思えないぐらいの肌寒い日になりました。
植えつけたばかりの夏野菜の苗が気になるところです。

 寒いと言ってもやっぱり5月ですね~ モッコウバラが満開になりました。
今までに蓑虫の被害にあったり、何が原因なのか幹の皮がボロボロ状態になったりしたので案じましたが、今年も綺麗な花を見せてくれました。

 鉢植えばかりの我が家なんですが、モッコウバラは地植えにしているんですよ。
部屋の窓から見る花より、通路側から見る花はこんもりと豪華に見えますね~。


008_20120511150242.jpg
黄モッコウバラ (通路側から見たモッコウバラの花。毎年剪定しています。)

006_20120511150239.jpg
黄モッコウバラ (香りはしませんが、この花を見ると幸せな気持ちになりますよ。 )

015_20120511150241.jpg
スモークツリー (鉢植えにしているので大きくなりすぎたらバッサリ剪定、その為かスモーク状態になったのは2回ほど・・・ )

014_20120511150240.jpg
ヒメウツギ (梅花ウツギもあるんですがまだ蕾のままですね~。 )

004_20120511150239.jpg
シラン (斑入りの白花はもう少し後になるでしょうね~) )

009_20120511150238.jpg
オダマキ (ブラックの西洋オダマキ2年目の花です。ピンクの八重もあったはずなんですが・・・。 )


012_20120511150327.jpg
オダマキ (以前からあるオダマキはこぼれ種から発芽してあちこちで咲いていますよ。)
 

014_20120511150326.jpg
ミヤコワスレ (我が家はピンクですが、紫の花もいいですね~。 )

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ニホンサクラソウ、マイヅルソウ、コアツモリソウ、タツナミソウ、カリガネソウ
 この所天候が不順で今日も気温が低く、肌寒い日になりました。
筑波で竜巻の大きな被害がありましたが、天候の急変には気を付けなければ・・・と言っても防ぎようもありませんが・・・。

 裏の田んぼでは田植えも終わり、時折カエルの鳴き声が聞こえます。
天気予報では明日は雨が降るとか・・・カエルの大合唱が始まるのでしょうね~。

 先日から咲き始めたニホンサクラソウ、白花は去年初開花、今年も花が見られました。
ピンク2種類は始めての花になりました。
プリムラとは育て方も全然違うので山野草の本を見ながら勉強中です。

 コアツモリソウは以前よりは花が開いたように思われますが、何しろ小さな花なので撮影も難しく、横からの撮影になりました。
これで開花と言えるのかな~ もう少し待てばもっと開くのかな?


005_20120508122351.jpg
ニホンサクラソウ (花が終わった株を購入、去年は咲かずじまいで今年始めての開花になりました。)

006_20120508122350.jpg
ニホンサクラソウ (今年はじめての花、カップ咲きで覆輪があってバイカラー、可愛いい花ですね!)

007_20120508122350.jpg
ニホンサクラソウ (今年で二回目の花になります。花が咲いた後に芽が出てくるので、乾燥を防ぐ為に”増し土”をしながら育てました。)

002_20120508122349.jpg
マイヅルソウ (我が家にある山野草の中で一番小さな花だと思います。)

001_20120508122348.jpg
コアツモリソウ (俯いているから見えないよ~もう少し開いてよ!)

010_20120508122348.jpg
タツナミソウ (蕾がいっぱいあがりましたね~もう少ししたら咲きそうですよ。)

012_20120508122412.jpg
カリガネソウ (斑入りの葉が綺麗でしょう~蕾はまだですね。)

 

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

夏野菜の植え付け
 5月1日、きゅうりとトマトの苗をHCで購入し、他にも色々計画は立てていますが、取り敢えずこの二種類を先に植えることにしました。 (下見のつもりでしたが、いい苗があるうちにと気が変わりました。)

 5月5日、2日前に農協の直売店でピーマンとアマトウガラシの苗を購入していたので今日植え付けをしました。
後はゴーヤ(自家採種の苗が出来次第植える)、マクワかスイカ、モロヘイヤ、黒豆等を予定しています。

 5月1日に初収穫したエンドウ類を今日はその倍ぐらい収獲出来ました。
ニラも収穫したのでニラ玉でも作りましょうか~。


018_20120505164309.jpg
夏野菜の苗 (キュウリもトマトも種類が多くて選ぶのに時間がかかりました。 )

024_20120505164308.jpg
キュウリ (5月1日 結局、去年成績が良かった”うま旨きゅうり”を4本購入しました。 )

025_20120505164307.jpg
トマト (5月1日 赤のミニトマト2本、黄色のミニ1本、中玉トマトが2本、計5本購入しました。 )

026_20120505164307.jpg
植え付け終了 (5月1日 キュウリとトマトを植え付け、苗袋をかけて作業は終わりです。)

018_20120505164306.jpg
ピーマン、アマトウガラシ ( 5月5日、2日前に農協の直売所にいい苗があったので取り敢えず購入、今日植え付けました。)

019_20120505164305.jpg
アマトウガラシ (ピーマン1本、アマトウガラシ2本これだけで充分でしょう~。) )

020_20120505164353.jpg
植え付け終了 (去年はカラーピーマンを植えて失敗したので、今年は止めました。 )

053_20120505164352.jpg
アスパラ、スナップエンドウ、サヤエンドウ収穫 (本当ならもう少し大きくなってからの方がいいんですが・・・。) )

056_20120505164352.jpg
ニラ収獲 (トマトが根付いたら、ニラを株分けしてコンパニオンプランツとして働いてもらいましょう~。)  

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

キエビネ、ケマンソウ、ヒメフウロ、ウチョウラン
 鉢植えのスイセンを動かしたら、スイセンの葉に隠れて見えなかったキエビネがいつの間にか咲いていました。
狭い場所に色々と鉢を置いているので風通しも悪く、見た目もすっきりしないのでちょっぴり反省・・・。

 取り敢えずスイセン一鉢だけ家庭菜園に植えることにしました。
もう一鉢あるスイセンも地に下ろした方がいいかも知れませんね~。(今年花が少なかったので・・・)

 動きやすくなってきたので、気になっている所から少しづつ片付けていこうと思っています。
その点、山野草の鉢はどれも小さくて場所を取らないのがいいですね~。

 キエビネやウチョウランの花に続いてコアツモリソウが咲いてくれるといいのですが・・・。


002_20120501154718.jpg
キエビネ (これだけは地植えにしています。鉢植えのエビネを地に下ろしたら花が毎年咲くようになりました。)

004_20120501154717.jpg
キエビネ (丈夫でよく増えます。)

013_20120501154716.jpg
ケマンソウ (白もいいけどピンクの花も素敵です。)

014_20120501154715.jpg
ケマンソウ (お花をいっぱいぶら下げて、キツイ風が吹いても折れないものですね。)

016_20120501154715.jpg
ヒメフウロ (一輪開花、小さな花なんですよ。)

017_20120501154714.jpg
ウチョウラン (この間、これと同じぐらいのがHCで1000円の値がついていました。ビックリです!!)





 

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード