*All archives* |  *Admin*

2010/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
クレマチスとベロニカ
 8月も終わろうとしているのに、相変わらず厳しい暑さが続いています。

 壷型のクレマチス(篭口)を以前から探していますが、全然見つからなくて、店頭にクレマチスが並んでいても、壷型以外はダメと決めつけていました。

 ある時、時期ハズレになったクレマチスに目がいき、衝動買いをしてしまいました。(2種類)
そのクレマチスに小さな蕾が付きました。

 今、咲かせていいものかどうかは分かりませんが、咲くのであれば自然に任せてみようかと思っています。
もう一つは葉に点々があり、ちょっと心配していましたが、新芽が出てきて一安心しています。

 厳しい暑さを乗り越えて、綺麗な花を咲かせて欲しいものですね。

016_20100830151348.jpg
クレマチス (処分品コーナで見つけました。)

015_20100830151348.jpg
クレマチス (小さな蕾、花が見たい?。)

017_20100830151347.jpg
クレマチスのラベル (こんな花が咲くそうです。)

020_20100830151347.jpg
クレマチス (葉が病気になっているかも?新芽は大丈夫かな?)

021_20100830151347.jpg
クレマチスのラベル (こんな花が咲きます。上の花と同じ系統の色ですね?。)

018_20100830151347.jpg
ベロニカ ず?と待っていますが、花はいつ頃になるんだろう?。)

019_20100830151402.jpg
ベロニカのラベル (咲いたらこんなに素敵なんですけど・・・。)
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

スイレンの花とカナブン
 8月26日プラ鉢と火鉢のスイレンの花が開花しました。
翌日、プラ鉢にもう一つの蕾が開き、同じ鉢に2つの花が咲いています。
同時に2つの花を見るのは始めての事です。

 スイレンの花を何度も楽しめるのは、これも暑い夏のおかげかなあ?。(暑い夏はうんざりですけど・・・。)

 ところが、今朝の事です。 スイレンに一大事が・・・。
火鉢のスイレンに目をやると、花の姿が変? 下には花びらが散らばっているし・・・。

 近づいてよ?く見るとカナブンが、花の芯の部分にかじりついているのです。
思わずカナブンをつかみ、足で踏んづけました。

 カナブンの幼虫の被害には度々あっていますが、花を食べているカナブンを見たのは始めてです。
これからカナブンには気をつけなくては・・・。

014_20100828135118.jpg
プラ鉢のスイレン (8月26日 スイレン開花 反対側に蕾が見えますね?。)

017_20100828135117.jpg
プラ鉢のスイレン (8月27日 2つの花を見るのは始めてです。)

031_20100828135117.jpg
プラ鉢のスイレン (角度を変えて撮ってみました。)


020_20100828135117.jpg
火鉢のスイレン (8月26日 開花 )

007_20100828135117.jpg
火鉢のスイレン (8月28日 花びらが散らばっている?
スイレンの花は閉じたままで、花の命が終わるはずなのに・・・。)

010_20100828135117.jpg
火鉢のスイレン (8月28日 犯人のカナブンを踏んづけた後、再現してみました。スイレンは3日の命、最後の日だったのになあ?。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ベゴニアの花
 木立性ベゴニアの花が6月半ば頃から咲き始め、8月の今もずっと途切れる事なく、花が咲いています。
暑さの為、葉は少々傷んでいるものの、花が少なくなっている今の時期、ありがたい存在ですね。

 処分品(30円)で購入したベゴニアダブレットも、こんもりとして見栄えが良くなってきました。
上手く育つかしら?と案じましたが、ここまで育つともう大丈夫でしょう。

006_20100825145130.jpg
木立性ベゴニア (7月15日 撮影 葉っぱがツヤツヤして綺麗ですね?。)

012_20100825145130.jpg
木立性ベゴニア 8月17日 撮影 いつでも花が見られるのが嬉しいですね?。)

011_20100825145130.jpg
木立性ベゴニア (8月24日 撮影 豪華ですね?。)

003_20100825145129.jpg
ベゴニアダブレット (セダムとの寄せ植えにしてみました。)

005_20100825145129.jpg
ベゴニアダブレット (八重咲きが可愛い!)

008_20100825145129.jpg
ベゴニアダブレット (こちらもセダムとの寄せ植えです。)

006_20100825145204.jpg
ベゴニアダブレット (爽やかですね?。)




テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

スイレンとメダカの赤ちゃん
 我が家のスイレンはプラ鉢、火鉢、陶器の3種類に株分けして植えています。
今、それぞれの鉢に蕾がつきました。
 
 南側に置いているプラ鉢はこの夏3回目の蕾、火鉢は2回目、陶器は始めての蕾になります。
それぞれの鉢にボウフラよけのメダカを入れています。

 8月17日、陶器の鉢に赤ちゃんメダカ発見!
生まれたばかりの小さなメダカなので、よ?く見ないと分かりません。

 翌日、親メダカに食べられると可哀そうなので、赤ちゃんメダカは別の容器に移しました。
 

018_20100824152856.jpg
陶器鉢のスイレン (8月17日 赤ちゃんメダカ発見!お母さんメダカと一緒に・・・)

019_20100824152856.jpg
陶器鉢のスイレン (8月17日 赤ちゃんメダカ、分かるでしょうか?)

010_20100824152856.jpg
陶器鉢のスイレン (8月24日 始めての蕾。 赤ちゃんメダカはお引越し。)

009_20100824152855.jpg
火鉢のスイレン (8月24日 大きな蕾なので近いうちに咲きそうです。)

020_20100824152855.jpg
火鉢のスイレン (8月24日 ヒメダカを何匹か入れています。)

021_20100824152856.jpg
プラ鉢のスイレン (8月24日 この夏、3回目の蕾です。黒メダカが入っていますが、南側で水温が高くなり過ぎているのでは・・・)

035_20100824160652.jpg
プラ鉢のスイレン (8月9日 2回目の花の写真です。)





 

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

多肉植物にハマッています。
 南側の棚の上に小さな多肉植物の鉢がいっぱい並んでいます。
カーテン越しの弱い光りで育てないと葉焼けする種類もあるので、室内にもいくつか置いています。

 葉挿しで簡単に増やせるので、増やして寄せ植えにしたりしていますが、いつの間にか鉢が増え、このままいくと大変な事になってしまうのでは・・・。

 我が家にある多肉植物、何種類ぐらいあるんだろう?
過保護にし過ぎてダメにしたものもあったりで、まだまだ勉強不足ですね?。


008_20100821111917.jpg
花うらら? (場所を移動して撮影。赤の縁取りが綺麗ですね?。)

009_20100821111917.jpg
ビアホップ? (ラベルを無くしました。触るとポロッと落ちるので気をつけないと・・・)

010_20100821111917.jpg
ハムシー (弱りかけていたのが復活して嬉しいなあ?。)

011_20100821111917.jpg
朱蓮 (先端をカットして別の鉢に子株が、これは親株です。)

004_20100821111917.jpg
多肉の寄せ植え (盆栽風にしてみました。)

005_20100821111917.jpg
多肉の寄せ植え (6種類ぐらい入ってますよ。)

017_20100821111950.jpg
多肉の寄せ植え (写真を撮ろうと近寄ったら、黒法師の茎にアブラゼミが・・・。)



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ヒダカミセバヤの蕾
 厳しい暑さが続いています。
人も花も夏バテ気味、この暑さいつまで続くのでしょうか?。

 小さな山野草の鉢を所狭しと並べていますが、鉢が小さいだけに、水を切らさないように気をつけています。
水やりは難しく、やり過ぎても根腐れでダメにしてしまうし、花の種類によっても違ってくるので、毎日のチェックは欠かせません。

 暑さの中、ヒダカミセバヤの蕾がたくさんついてきました。
ピンクの可愛い花が見られるのも近いのではないでしょうか?。

014_20100819110945.jpg
ヒダカミセバヤ (株分けして、もう一鉢増えました。これは親株で、蕾がいっぱいですね?。)

013_20100819110945.jpg
ヒダカミセバヤ (上と同じ鉢、反対側には今にも咲きそうな蕾が・・・)

015_20100819110945.jpg
オミナエシ (別名 粟花 これは鉢植えですが、畑に植えているのは背が高く、風にゆれて咲いています。)

038_20100819110944.jpg
青花フジバカマ (似た花があるような?と思っていたらありました。)

016_20100819110945.jpg
アゲラタム (そっくりですけど、どう違うのかしら?)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ゴーヤの収獲とゴーヤジュース
 お盆を過ぎても厳しい暑さが続いています。
熱中症になりたくないので日中は避け、早朝ウォーキングの最後に家庭菜園に立ち寄り、収獲しています。

 ゴーヤの葉が生い茂って実を見つけるのが大変で、先日も大きくなり過ぎたゴーヤを発見しました。
今年始めて植えた白ゴーヤは今までに3個収獲、(少ないなあ?)それも普通の半分ぐらいの大きさで、育て方が悪いのか、ちょっとガッカリしています。

 毎日3、4個収獲出来るようになったので、ゴーヤジュースを作って家族で飲んでいます。
手軽な材料で簡単に作れて美味しいので家族にも好評です。

       ゴーヤジュースの作り方

 ゴーヤ1個(半分に切り、中身を出し、切る。)バナナ1本、牛乳適量をミキサーで撹拌、バナナの甘みと牛乳で苦味も薄らぎ、美味しいジュースの出来上がりです。


020_20100817105136.jpg
ゴーヤ (7月27日 初収獲 )

002_20100817105136.jpg
ゴーヤ (8月2日 白ゴーヤ初収穫 )

024_20100817105136.jpg
ゴーヤ (8月2日 元気いっぱいのゴーヤ)

002_20100817105452.jpg
ゴーヤ (8月17日 真ん中のゴーヤ大きいでしょう!)

020_20100817105452.jpg
ゴーヤジュース (材料 ゴーヤ1個、バナナ1本、牛乳コップ1杯)

021_20100817105135.jpg
ゴーヤジュース (上の材料をミキサーで撹拌すると美味しいゴーヤジュースの出来上がりです。)

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

ドラゴンフルーツの種蒔き
 ドラゴンフルーツは月下美人に似た花が咲き、その後に出来る実を食べることが出来ます。
以前、ミニドラゴンフルーツを購入したことがありましたが、花を見るまでに枯れてしまいました。

 HCで苗を見かけたことがないので、種から育ててみることにしました。
スーパーでドラゴンフルーツを1個購入、半分に切ってスプーンで食べてみると、「えぇ?、こんな味なの?、甘くないの?」それが始めて食べたドラゴンフルーツの感想です。

 取り敢えず種を取る為に半分だけ食べて、種の周りに付いているゼリー状のものを取って、赤玉土に蒔いてみました。

 ネットで調べると発芽力がすごく良いらしく、蒔いてみるとその通り、次々と芽が出てきました。
もう少し大きくしてからポットに移植しょうかなあと思っています。

 月下美人のような一夜限りの花が咲き、その後に出来る実を楽しみに、先ずはこの小さな苗を大切に育てましょう。

002_20100812131034.jpg
ドラゴンフルーツ (スーパーで買ってきました。美味しいんでしょうか?)

004_20100812131034.jpg
ドラゴンフルーツ (半分にカットしてみました。小さな黒い種がいっぱいです。)

006_20100812131034.jpg
ドラゴンフルーツ (種の周りにゼリー状のものが・・・)

008_20100812131034.jpg
赤玉土 (7月8日 イチゴパックを二枚重ねて底に水抜き穴をあける。赤玉土を入れてドラゴンフルーツの種を蒔く。)

007_20100812131034.jpg
ドラゴンフルーツ (7月14日 発芽 たくさん芽が出てきましたね?。)

010_20100812131034.jpg
ドラゴンフルーツ (8月6日 双葉の中心からトゲのようなものが出てきましたね?。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

マクワの収獲?
 去年までは黄マクワを作っていましたが、今年は縞マクワに挑戦してみようと3株の苗を植えつけました。
7月上旬までは順調に育っていました。
7月20日頃から一株だけ枯れ始め、折角ついた実も諦めることになりました。

 残った2株の内、1株にマクワが3個実っているので、水を切らさないように、収獲まで何とか持たさなくてはと毎日セッセと水やりに通いました。

 所がいつのまにか虫の被害にあったようです。
去年の黄マクワはスーパーの売り場に置けるぐらい綺麗なマクワに育ったのに、今年の縞マクワはひどい姿です。

 8月8日ひとりでに茎から取れていたのを発見しました。
収獲時には甘い匂いがするのに、鼻を近づけても匂いがしません。

 畑にまだ1個マクワが残っていますが、美味しいマクワになるのかしら?
来年はマクワを辞めてスイカを作ろうかなあ?。

001_20100809151333.jpg
マクワ (7月5日 順調に育っていますね。)

011_20100809151333.jpg
マクワ (7月10日 小さな実発見!)

014_20100809151333.jpg
マクワ (7月23日 枯れてますね?。残念!)

015_20100809151333.jpg
マクワ (7月23日 元気な株のマクワです。この時は期待していました。)

017_20100809151332.jpg
マクワ (8月2日 大きなマクワが3個、この時も大丈夫だと思っていたんだけど・・・。)

051_20100809151331.jpg
マクワ (8月8日 ポロッと茎から離れてました。もう1個はちょっとひどい姿なので・・・。)

053_20100809154647.jpg
マクワ (8月9日 ちょっと問題があるマクワを半分に切ってみました。)

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

ハスの群生地に行ってきました
 草津市烏丸半島の東に広がる、日本最大級のハスの群生地に行ってきました。
去年も行ったのですが、時期が遅かったのか、花が終わりかけていてガッカリでした。
今年は丁度見頃を迎えていてラッキーでした。

 面積は13ヘクタールあり、花を見に行く度に群生地が広がっていて、ハスの力強い生命力に驚かされます。
多くの人が暑い中、ハスの花を見たり、ハスの花を撮影されていました。

 我が家にもハスの鉢があるのに、毎年葉っぱだけで花が咲きません。
もう少し力を入れてお世話をしなければ・・・。

 我が家のハスの鉢に花が咲いたら感激するでしょうね?。

001_20100807153720.jpg
ハスの群生地 (8月7日 琵琶湖 水上スキーだ?。暑さも吹っ飛びますね?。)

015_20100807153720.jpg
ハスの群生地 (向こうの建物は草津市立水生植物園です。)

002_20100807153719.jpg
ハスの群生地 (カメラに収まらないぐらい、とにかく広いんです。)

017_20100807153719.jpg
ハスの群生地 (どこまでも広がっています。)

006_20100807153719.jpg
ハスの花 (開きかけた花、いい感じですね?。)

012_20100807153758.jpg
ハスの花 (これくらいの咲き方が一番綺麗だと思いませんか。)

 
008_20100807153719.jpg
ハスの花 (そろそろ花も終わりに・・・。)

016_20100807153758.jpg
ハスの群生地 (今年は見頃の花に出会えて幸せでした。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

月下美人咲きました。
 8月5日 朝、月下美人の蕾を見ると昨日より膨らみが増し、今までの経験から、開花になるな?と確信しました。

 時間をかけてゆっくりと蕾が膨らみ、夜9時頃から良い香りと共に、花が少しずつ開き始めました。

 11時頃にはかなり開き、深夜1時頃には満開になりました。

 月下美人は一夜限りの花で、朝一番に見たときにはしぼんでいました。

 去年は9月頃まで咲いていたので、これから何回も花を見せてくれるのではと楽しみにしています。

007_20100806110723.jpg
月下美人 (8月5日 午前7時頃の蕾 今夜咲きそうだなあ?。)

012_20100806110723.jpg
月下美人 (8月5日 午後3時頃の蕾 蕾がふっくらしてきましたね?。)

018_20100806110723.jpg
月下美人 (8月5日 午後7時頃の蕾 これからまだまだかかりますよ。)

020_20100806110723.jpg
月下美人 (8月5日 午後8時頃の蕾 もう少し待ちましょう。)

022_20100806110723.jpg
月下美人 (8月5日 午後9時頃 蕾が開き始めました。)

024_20100806110722.jpg
月下美人 (8月5日 午後10時頃 あたり一面良い香りが漂っています。)

025_20100806110843.jpg
月下美人 (8月5日 午後11時頃 かなり開いてきましたね?。)

030_20100806110843.jpg
月下美人 (8月6日 深夜12時30分 ほぼ満開状態を迎えました。)

031_20100806110843.jpg
月下美人 (8月6日 深夜1時 今年始めての月下美人、開花しました。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

トウガラシ、ピーマン等の植え付けから収獲まで
 今年はシシトウ、アマトウ、ピーマンに加えて新しい品種、バナナピーマンを植えてみました。
その中で一番成長しているのはバナナピーマン、次はピーマン、アマトウ、シシトウと続きます。

 シシトウは株が大きくならず、当然収穫量も少なく、昨日は株の周りに追肥として化成肥料を施しました。
 
 バナナピーマンは株を大きくしたいので、色が変化するまでに収獲していましたが、株も大きくなったので、ラベルの写真のように赤くなるまで収獲するのを待ってみようかな、と考えています。

 4、5日前から枝に虫が群がってつくようになり、その都度、退治しているのですが、一向に減る気配がありません。
他の野菜にはついていませんが、どうしたものか・・・。

006_20100803205413.jpg
バナナピーマン (5月7日 葉っぱが穴だらけですね?。)


004_20100803205413.jpg
ピーマン (5月7日 こちらも虫にやられましたね?。)

005_20100803205413.jpg
アマトウ (5月7日 大丈夫かなあ?。)

039_20100803205413.jpg
ピーマン (6月29日 大きく育ってね!)

038_20100804154738.jpg

夏野菜の収獲 (7月5日 ピーマン、シシトウ、バナナピーマン初収穫。)

023_20100803205519.jpg
バナナピーマン (8月2日 赤くなるまで待つことにしましょう。)

022_20100803205519.jpg
アマトウ (8月2日 たくさんの実、収獲しなくては・・・。)

021_20100803205519.jpg
シシトウ (8月2日 気持ち悪い程ビッシリついた虫、退治しなくては・・・)

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

月下美人の蕾発見!
 我が家の大切な宝物の様な月下美人に花の季節が巡ってきました。
7月に入ると花の水やりの後、葉のチェックを必ずします。
それは小さな蕾を見つける為・・・。

 7月8日小さな小さな蕾を発見しました!
あ?嬉しい。又、今年も月下美人の花に会えるんだわ?。

 少しずつ少しずつ蕾が大きくなり、7月30日にはかなり目立つぐらいの大きさになりました。
最初は1つしか蕾が見えなかったのに、途中から2つぶら下がっているのが分かるようになりました。

 さあ?今年はいつ頃に開花するのでしょうか?
月下美人の大きな鉢は2つあり、夏の間に何度も開花します。
今年はどんな風に咲いてくれるのか楽しみですね?。

018_20100731203257.jpg
月下美人 (7月8日 小さな蕾発見!)

024_20100731203256.jpg
月下美人 (去年強風で折れた枝を挿し木する。シュートが出てきましたね。)

005_20100731203256.jpg
月下美人 (7月15日 蕾に大きな変化はありませんね。)

026_20100731203256.jpg
月下美人 (7月15日 新芽がどんどん伸びていますね。)

015_20100731203255.jpg
月下美人 (7月30日 急に大きくなってきましたね?。開花はいつ頃になるんだろう?。)
007_20100802090845.jpg
月下美人 (8月2日 今日の月下美人、蕾が伸びてきましたね?。)

006_20100802090845.jpg
月下美人 (8月2日 月下美人の鉢は2つあり、毎年どちらの鉢にも花が見られます。)





テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード