*All archives* |  *Admin*

2009/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
今年最後の花
 9月から始めたブログも今年最後になりました。
何も解らないまま、ただ花が好きだけの主婦が、花と家庭菜園の記録がわりに始めた、つたないものです。
目に止めて頂き、お越し頂いた方、本当に嬉しく思っています。
ありがとうございました。
29日から旅行で留守にしていましたので、最後の締めくくりの準備もなく、お恥ずかしい限りです。

 今年から来年にかけて咲く花と、まだ紹介していなかったサボテンの花を選びました。
   
    来年もよろしくお願いいたします。

019_20091231201940.jpg
サボテン  (小さな蕾が見える。開花は来年のいつ?)

021_20091231201940.jpg
カランコエ (カイガラムシがついたり、カナブンの幼虫の被害にあったが、花がチラホラ咲いてきた。)

003_20091231201939.jpg
サボテン  (何年か前に知人から貰ったもの。昼間に咲く月下美人によく似た花。)
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プリムラに花一輪
 毎年プリムラが咲いた後、そのままにしておくと自然に種が出来、こぼれ種から発芽します。
秋に育った苗をたくさんのプランターや鉢に移植しています。
昨日、プリムラが一輪咲いているのを見つけました。
まだまだと思っていたら、いつの間にかつぼみが出来ていたんですね!

 去年、種をとり、10月30日に撒いたビオラの苗も少しだけ成長した様です。
開花まではまだまだ先の話、どんな花が咲くのか楽しみに待つ事にします。


006_20091228162624.jpg
プリムラマラコイデス (葉っぱの間から遠慮がちに咲いているプリムラ)

004_20091228162623.jpg
ビオラ (10月30日に種を撒く。去年花が終わりかけの時に種を残し、保存していたのを撒く。)

007_20091228162623.jpg
ミニハボタン (近くで見ると意外と素敵!)

002_20091228162623.jpg
菊の花 (なばなの里のタイムサービスで購入したもの。つぼみがあるのでまだまだ咲いてくれそう!)

010_20091228162623.jpg
ヒメツルソバ (遠くから見ているとなんでもない花なのに、近くで見るとこんなに可愛い!)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クリスマスローズが仲間入り
 ホームセンターへ灯油を買いに行った時の事です。
レジの横にクリスマスローズの鉢二つ、値引きの札がついていました。
元の値段が高いので、値引きされていてもかなりの値段です。
日頃頑張っている自分へのごほうびに、クリスマスには早いけれど二つプレゼントする事に決定しました。

 一つは小さなつぼみがあり、もう一つは種をつけた花が咲いていました。
そして昨日ブラックとオリエンタレスの小さな苗を購入しました。

 今日、つぼみだった白い方が開花しました。
何年か前に購入してだめにしているので、育て方を勉強しなくてはと思っています。

002_20091226142921.jpg
クリスマスローズ (値引きされていない鉢と比較検討の結果、購入決定!つぼみがついてるのも魅力。)

001_20091226142921.jpg
クリスマスローズ (毎日様子を見ていたところ、今日開花。嬉しい!)

004_20091226142920.jpg
クリスマスローズ (種をつけた花が咲いていたので、株を弱らせないために切る。)

001_20091226142920.jpg
クリスマスローズ ブラック (小さな苗なので大事に育てて、花を咲かせたい。)

006_20091226142920.jpg
クリスマスローズ オリエンタレス(ダブルの豪華に咲くタイプを探していたが、無かったのでこれにした。)

003_20091226142920.jpg
クリスマスローズ オリエンタレス (咲くとこんな感じ!何年後になるのかなあ?。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

月下美人とクジャクサボテンの冬越し
 たくさん育てている花の中で、一番大切にしている月下美人、始まりは小さな苗からでした。
年数もたち、毎年たくさんの花が咲く様になりました。
花の季節が巡ってくると開花が待ち遠しく、夏の夜の楽しみになっています。

 冬越しは、背も高く場所を取るので邪魔にならない、西の窓際が定位置になっています。
寒くなってからは完全に水をきり、三月頃から様子を見ながら水やりを復活しています。

017_20091224102348.jpg
月下美人 (親株は鉢も入れると160?、挿し木株は140?くらい。大ききいので部屋に取り込む時は一苦労!)

021_20091224102347.jpg
月下美人 (戸外に置いている時、突風が吹いて倒れ、枝が折れたので根元に挿す。付くといいんだけど。。。)

009_20091224102347.jpg
月下美人 (今年の夏のつぼみ、白くふくらんできているので、開花間近の写真。)

038_20091224102347.jpg
月下美人 (夕方から徐々に開き始め、良い香りが辺りに漂い満開となる。)

008_20091224102346.jpg
クジャクサボテンとペペロミア (多分挿し木をしたクジャクサボテンだと思う。ペペロミアも挿し芽から大きくした)

014_20091224102345.jpg
クジャクサボテン (冬越しは軒下でビニールのゴミ袋でカバーし、冬の間は水を切って。。。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

寒さに負けないで!
 三日前から厳しい冷え込みが続いています。
戸外の草花も寒さに耐えて、今でも花を咲かすもの休眠期に入るもの様々です。
玄関に置いている寄せ植えの鉢、軒下に置いている鉢に寒い日は特に「大丈夫?」と声をかける様な気持ちで、花を覗き込んでいます。

012_20091222141250.jpg
寄せ植え (ガーデンシクラメン・アリッサム・他)

013_20091222141250.jpg
寄せ植え (ガーデンシクラメン・ストック・アリッサム・他)

014_20091222141249.jpg
小海老草 (挿し木をして増やされている方から頂いたもの。枯らすと申し訳ないので挿し木をして備えている。)

021_20091222141249.jpg
小海老草 (9月頃に開花。次は黄色が欲しいと思っているが、黄色は挿し木が難しいとか。。。)

010_20091222141248.jpg
ゼラニュウム (寒さに強く、元気に咲いている。挿し木が簡単に出来て増やしている。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

フクシアの冬越しと戸外の草花
 昨夜の冷え込みが厳しくて、今日は雪になるのではと思っていました。
窓から見る山の頂きにはうっすらと雪化粧、睡蓮鉢には氷が張っていました。

長い間育てていたフクシアが全滅してしまい、昨年購入したスノーワインはどうやら実がつかないタイプらしく、もしもの時の為に挿し木苗もを育てています。

001_20091219105557.jpg
フクシア スノーワイン (冬越しは温室で。。。)

003_20091219105556.jpg
フクシア スノーワイン (挿し木苗、枯らした時の為に。。。)

002_20091219105556.jpg
フクシア スノーワイン (大きめの花が咲く。花の後、実がつかないのが残念!)

010_20091219105556.jpg
戸外で冬越し (マラコイデス、スモークツリー、シロアジサイ、他。)

009_20091219105555.jpg
睡蓮 (厳しい朝の冷え込みで氷が張った。)

011_20091219105555.jpg
比良山  (今朝の比良山を窓から撮影、山の頂きに雪化粧。)






テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ミニカトレアの冬越し
 南向きの部屋に小さな温室があり、寒さに弱い花で小さめの鉢を入れています。
ミニカトレアを温室から戸外に出した時の管理が悪くて、葉を日焼けさせてしまいました。
そして夏に水をやりすぎて、根を弱らせてしまったと後悔しています。
でも毎年、花は咲いてくれます。

013_20091216195049.jpg
ミニ温室

027_20091216195049.jpg
ミニカトレア (新しい葉が伸びてきた。)


026_20091216195048.jpg
ミニカトレア (この株は弱っている。)

023 (2)
ミニカトレア (8月開花)

023_20091216195047.jpg
ミニカトレア (処分品を買う。 なのでどんな花なのか。。。)

025_20091216195047.jpg
ミニカトレア (去年買った処分品。花も咲かず、成長もしていない?)

 もう少し手をかけて葉焼けを防ぐ対策を考えないと。。。
そして水やりには気をつけよう!

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

エンドウマメと菊菜の冬越し対策
 寒くなる前にと先日移植したエンドウマメにマルチングの冬越し対策をしました。
材料はハンキング用に使ったものをリサイクル、自然素材なので使えそうと残していたものです。

 もう一つは菊菜のビニールトンネルです。
菊菜は霜や雪で葉が黒くなり、痛みやすいので去年購入していたビニールを畝の長さにカットし、トンネルを作りました。


002_20091215144549.jpg
エンドウマメ (株もとに寒さ避けのマルチングをする。)

003_20091215144549.jpg
菊菜 (寒さ避けのビニールトンネルを作る。)

004_20091215144548.jpg
タマネギ (追肥をする。まだ細いままの苗なので冬越しは大丈夫かしら?)

006_20091215144548.jpg
ブロッコリー (ブロッコリーを取ったすぐ後の映像。ミニブロッコリーが出来ていた。)

011_20091215144547.jpg
野菜の収穫 (ブロッコリー、ネギ、ホウレンソウ、水菜、菊菜、大根)

008_20091215144546.jpg
メキシカンセージ (畑の花コーナのセージ、ビロードのコートが良く似合う。)

 野菜の収穫の目玉はブロッコリー、スーパーで並んでいるものよりも大きくなっていてびっくり!!
隣に植えているキャベツも大きく育ってきたので、収穫しなくては。。。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

夏越しのシクラメン
 夏越しのシクラメンをひとまわり大きな鉢に植替え、陽がよく当たる場所に移した所、
葉は少ないものの順調に育っています。


007_20091213161714.jpg
ガーデンシクラメン (夏越しの後、植え替える。小さな葉とつぼみも出てきた。)

008_20091213161713.jpg
ガーデンシクラメン (夏越しの後、植え替える。葉は少ないがつぼみに色がついてきた。)

011_20091213161713.jpg
ガーデンシクラメン (寄せ植え用に新しく購入する。)

012_20091213161712.jpg
ガーデンシクラメン (寄せ植え用に新しく購入する。)

013_20091213161712.jpg
ガーデンシクラメン (寄せ植え用に新しく購入する。)

001_20091213161711.jpg
日本水仙  (大きめの鉢に種類の違うものをいくつか植える。)

 夏越ししたシクラメンだけでは寂しいので寄せ植え用に新しくガーデンシクラメンを三つ購入しました。
葉もつぼみもびっしりついてさすがプロの育てたものは違いますね!
 
ご近所さんから頂いた二年めの水仙が咲き始めました。確か八重もあったはずなんですが。。。
 つぼみがまだあるので八重の水仙かも知れません。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

カランコエ、カナブンとカイガラムシ、ダブルの被害を受ける。
 室内に取り込んでいるカランコエにつぼみもつき、後は開花を待つのみと楽しみにしていましたが、そのカランコエに大変な事が起こりました。

001_20091211143400.jpg
カランコエの葉に白いものが。。。(竹串とつまようじでやっつける。)

002_20091211143359.jpg
こんな所にも。。。(カイガラムシ退治に夢中になる。)

004_20091211143359.jpg
つぼみの間にも。。。(つぼみを落とさないように慎重に退治しなければ。。。)

006_20091211143358.jpg
葉が黒くすすけている。(いやだなあ?)

007_20091211143358.jpg
幹にヒゲ根が。。。(異変が起きたカランコエからのメッセージかも?)

003 (2)
カランコエ (12月11日撮影)カナブンとカイガラムシ退治で元気を取り戻しつつある。


 10日ぐらい前の事、ふと見るとカランコエの葉に白いものが。。。
近くで観察すると動き出しました。
全体をチェックしてみると、アチコチにいるではありませんか?
これは大変と茎を持ったら、根がはっているはずなのにグラグラしています。
嫌な予感?。  更に大変な事に。。。
新聞を広げ、鉢からカランコエをそーっと出してみました。
そしたら土の中からカナブンの幼虫が、出るわ、出るわで全部で10匹以上はいました。
害虫を発見したおかげでカナブンの幼虫まで見つけました。(嬉しくな?い!!)
憎いカナブンの幼虫を取り出し、カランコエを鉢に戻し、さてこれからカイガラムシ退治の始まり、竹串とつまようじを使って根気よくやっつけました。
「趣味の園芸」で調べて見るとカランコエを大株に育てると、カイガラムシが付きやすくなると書いてありました。
今年はブラックベリーがカナブンの被害にあって再起不能になり、かろうじて残った木を挿し木しましたが、駄目かもしれません。
木が弱った時に気がついても時すでに遅しで、本気でカナブン対策を考えないと、いけないなあと思っています。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

えんどう豆を畑へ移植、支柱を立てる。
 12月8日、朝から暖かく畑日和のお天気で、午後からえんどう豆を植え、支柱を立てることにしました。


025_20091209141307.jpg
スナックエンドウ (10月30日にポットに種をまく。サヤエンドウより発芽遅れる。12月8日畑に植えつける。)

026_20091209141307.jpg
サヤエンドウ (10月30日にポットに種をまく。11月8日に発芽。12月8日畑に植えつける。)


024_20091209141306.jpg
スナックエンドウとサヤエンドウの畝 (植えた後、支柱を立てネットをかける。)

023_20091209141306.jpg
キャベツ (9月28日に園芸店で買った苗を4本植える。日に日に大きくなり、収穫が待ち遠しい。)

028.jpg
ほうれん草、水菜、菊菜、サニーレタスの収穫 (菊菜が大きくなってきた。)



 10月30日にポットに種をまいてから一ヶ月とちょっと、サヤエンドウが長く伸びて、植え付けを急がないと折れてしまいそうで気になっていましたが、やっと植え付けを終える事ができました。

一方スナックエンドウの方は遅れて発芽したものの、ゆっくりの成長で同じ日に種まきをしたとはとても思えません。

二種類共、去年の残りの種をナイロン袋に入れ、冷蔵庫で保存して撒いたものです。

杭を打ち支柱を立て、ネットをかけて一応、作業は終了です。 (素人ですので簡単なものです。)
これから寒い冬越しをするので、近い内にマルチングをしなければと考えています。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

木立性ベゴニアとベゴニア
 12月に入り、朝晩の冷え込みが厳しくなってきたので、気になっていた木立性ベゴニアを室内に取り込みました。
背が高くなっていたので、少し切り詰め南側の暖かい部屋に移動しました。 

002_20091207153047.jpg
木立性ベゴニア (さし芽から育てるが、名前が分からない。赤い小さな花が咲きます。)

015_20091207153046.jpg
木立性ベゴニア (さし芽から育てるが名前が分からない。花はまだ咲いたことがない。)

004_20091207153046.jpg
ベゴニア (大株になっていたが枯れてしまい、あきらめていた所小さな苗を見つけ、鉢に移植する。)
017_20091207153045.jpg
ベゴニアの花

005_20091207153045.jpg
ベゴニア (この花だけ南側にある棚の下で冬越しをさせる予定。)
018_20091207153045.jpg
ベゴニアの花

 一番上の木立性ベゴニアはさし芽をしてからの成長が早く、順調に育っています。
葉が混み合ってくると風通しが悪くなる為、虫が付きやすく、いつも葉の状態が気になります。
赤い小さな可愛い花が咲きます。
二番目の木立性ベゴニアはピンク系の花が咲くそうです。
まだ小さいので来年、花が見られるかどうか。。。
大事に育てたいと思っています。





テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ボートの花壇にハーブが。。。
 一年が立つのは早いものでもう12月、何かしら気忙しく感じる今日この頃です。
以前は6時過ぎに出かけていましたが日の出が遅くなった分、ちょっと遅れてのウォーキング、寒さに負けないように元気よく早足で歩いています。

003_20091205113911.jpg
打ち上げられた藻(水草)

005 (2)
ボートの花壇にハーブが。。。

006_20091205113910.jpg
ボートの花壇にはラベンダーが。。。

008_20091205113909.jpg
タイヤのアート作品

005_20091205113909.jpg
川沿いの紅葉

004_20091205113908.jpg
土手に咲く山茶花の花


 いつものウォーキングコースの途中に真野浜水泳場があります。
波打ち際には打ち上げられた藻(水草)の小山が先の方まで続いて、遠くには近江富士(三上山)が霞んで見えています。
少し歩くとボートの花壇が見えます。花壇の中にはハーブが。。。
そしてアートなタイヤが続きます。
ウォーキングをしていると、色んな出会いや発見があって、季節の移り変わりを感じつつ、楽しみながら歩いています。
そして大きな目的はダイエット、まあ?これは中々そう簡単にはいきませんが、以前から続けている気功やストレッチにウォーキングが加わり健康に過ごせるよう、長く続けたいと思っています。

テーマ : ウォーキング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

シャコバサボテンつぼみから開花へ
013_20091203140025.jpg
シャコバサボテンのつぼみ (10月28日撮影)

004_20091203140025.jpg
シャコバサボテンのつぼみふくらむ (11月18日撮影)

013_20091203140024.jpg
シャコバサボテン、二輪開花 (11月24日撮影)

015_20091203140023.jpg
シャコバサボテン、八分咲き (11月29日撮影)

010_20091203140023.jpg
シャコバサボテン、接写 (12月3日撮影)

004_20091203140022.jpg
シャコバサボテン、満開 (12月3日撮影)


このシャコバサボテンは主人の実家のお姉さんが挿し芽で増やされ、我が家に来てから何年か経っています。
それから私も挿し芽をして、もう一鉢増やしましたが、加湿気味で育ったせいか葉の色も悪く元気がありません。
この株もやや加湿気味で、水のやりすぎには気をつけなくてはと思っています。
来年にはもう少しスリムにしないと、花と花が重なり姿が乱れてきているので、株分けが必要かなと考えています。
つぼみがついて室内に取り込む時期に案じましたが、つぼみも落ちず開花して一人喜んでいます。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

こんなにも越前くらげが。。。
008_20091202181258.jpg
敦賀湾?

009_20091202181257.jpg
くらげ発見!

012_20091202181257.jpg
又、くらげ発見!!

011_20091202181256.jpg
こんなきれいな景色なのに良く見るとくらげがうじゃうじゃ。

013_20091202181256.jpg
近くで接写。気持ちワル?イ!

015_20091202181255.jpg
越前水仙の群生地 (まだちらほら咲きで、水仙まつりは1月16日?1月31日)


仕事が休みになった主人と越前海岸へ、日帰り温泉に入り、かにを買って帰ろうと10時頃に出発しました。
小春日和のいいお天気、魚釣りをしている人を見かけ車を降りて近寄って見ると、海面に白っぽい物が浮いているではありませんか。
アジのさびき釣りをしている人のすぐそばにテレビのニュース番組で見た越前くらげが。。。
ぞぞぞーっ、気持ちワル?イ!!
もっと沖の方、深い海の中ににいるものだと思っていたのに。。。
こんな海岸近くまで、うようよ漂っているのです。
さぞかし漁師さんは大変だろうなあと思いながら、気持ちを取り直し温泉へ向かいました。
越前温泉、漁火は湯船から日本海が見渡す事が出来て、お肌もつるつるになるお気に入りの温泉です。
ちょっと遠すぎるので度々とまでは行けませんが、帰りに越前がにを買い、夕食はこの冬始めてのかにを味わいました。

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード