FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
大文字草、コウム、カラスウリの実
 7日、8日と暖かく外仕事をしていると汗ばむぐらいの陽気でしたが、今日は朝から雨になりました。
天気の良い日は花の植え替えやHCで購入したビオラの植え付け等で忙しくしていました。
雨が降るとゆっくりできますね。

 今咲いているのは夏から咲き続けていた千日紅やコエビソウ、コリウスぐらいでしょうか~。
それも終わってしまいそうです。
元気に咲いているのは山野草の大文字草、ピンクの花が小さな鉢いっぱいに咲いています。
濃い赤の花も咲き始めましたが白花は残念なことに消えてしまいました。

 先日カラスウリの蔓を撤去、その時に採った実をアケビの蔓で作ったリースに絡めました。
日が経つにつれ、緑の実が赤く色付いてきました。
このリースはまだ途中段階、後は何を足しましょうか?コットンの実、千日紅、ヒイラギの実、松ぼっくり、我が家にあるもので作りたいと思っています。
IMGP2033.jpg
ダイモンジソウ (満開ですね~虫の被害もなく元気いっぱいです。)

IMGP2034.jpg
ダイモンジソウ (濃いピンクと薄いピンク、どちらも可愛いです。)

IMGP2039.jpg
寄せ植えのダイモンジソウ (山アジサイ、イカリソウ、ホトトギス等と寄せ植えにしています。)

IMGP2040.jpg
寄せ植えのダイモンジソウ(ヤマアジサイ、スミレ等との寄せ植え。)

IMGP2036.jpg
ダイモンジソウ (濃い赤の花は渋いですね~一番最後に咲きました。)


IMGP2041.jpg
コウム (原種シクラメン、親株は消えてしまい子孫は残ってくれました。)

IMGP2042.jpg
コウム (葉は2枚で少ないけれど球根は大きい方かな~。)

IMGP2043.jpg
コウム (サネカズラの鉢に種を蒔いていたようです。)


IMGP2044.jpg
サネカズラ (サネカズラの雄花も雌花も沢山咲いたのに残念ながら受粉は上手くいかず、失敗作ですが一応生ってます。)

IMGP1983.jpg
カラスウリ (11月1日茂っていた蔓を撤去、生っていた実をアケビで作ったリースに付けてみました。)

IMGP2059.jpg
カラスウリ (11月8日、緑の実が赤くなってきたでしょう~落ちてしまった実も合わせると15個ぐらいありました。リースが完成したら又見てくださいね。)












スポンサーサイト
大文字草と紀伊ジョウロウホトトギス
 公園の木々が色づき始め日に日に秋めいてきました。
今日は秋晴れの良い天気になり、日中は外に出ると暑いくらいです。
朝夕は冷え込み、日中との温度差があるので体調管理が大切になってきますね。

 我が家の山野草、大文字草の可憐な花が咲き始めました。
花の後に出来る種を鉢にパラパラと蒔いておくと上手く発芽し、花が咲くまでになりました。

 上手くいかないのが紀伊ジョウロウホトトギス、今年は台風の影響か?虫の被害か?原因は分かりませんが咲いたのはたった2輪でした。
葉焼け予防のカバーを掛けて大切に見守ったはずですが・・・。
途中から葉が枯れだして折角ついた花芽も枯れ、がっかりです。
他のホトトギスは逞しく、こぼれ種から増えているのに・・・デリケートな花なんですね~きっと・・・。


IMGP1924.jpg
ダイモンジソウ (これは親株かしら?)

IMGP1921.jpg
ダイモンジソウ (こちらは子株ですね~花が咲くようになりました。)

IMGP1925.jpg
ダイモンジソウ (淡いピンクの花ですね。右側が子株かな?)

IMGP1929.jpg
ダイモンジソウ (盆栽風のヤマアジサイの根元にパラパラと蒔いたら発芽して育ち、花が咲きましたよ。)

IMGP1939.jpg
寄せ植えのダイモンジソウ (山アジサイ、ホトトギス、イカリソウ、ダイモンジソウ)


IMGP1916.jpg
紀伊ジョウロウホトトギス (2鉢ある内の1鉢は完全に枯れてしまい、残ったのはこれだけになりました。)

IMGP1917.jpg
紀伊ジョウロウホトトギス (最初は花芽が次々と上がって楽しみにしていたんですよ。途中から葉が枯れだし、蕾まで伝染していきました。原因は何かしら?去年より成績が悪くがっかりです。)


IMGP1933.jpg
フジバカマ (秋の花ですね~。)

IMGP1934.jpg
斑入り葉フジバカマ (虫の被害にあって花が少ないですね。)

IMGP1936.jpg
ダルマギク (淡い紫の花が綺麗です。)

IMGP1867.jpg
シュウカイドウ (寄せ植えの鉢から芽生え花が咲きました。)

IMGP1946.jpg
アケビ (最初は6個か7個ぐらい生っていたのに次々と落ち始め、最後に残ったのはこの子だけになりました。貴重な1個です。)



















避難して無事だった大文字草
 22日の夜から23日の未明にかけて大型台風21号は我が家を通過しました。
2階で就寝中、強風で家はガタガタ揺れるし、植木鉢が割れる音や何かが飛んでいく音がしたりで、朝まで怖い思いをしました。
こちらへ転居して40年近くになりますが、こんな大きな台風は初めてです。
朝6時頃外に出ると、ラテスが折り重なるように倒れ、鉢が割れ、プランターは横倒しになっていました。
自宅前の道路の真ん中あたりまで飛んでいる鉢もありました。
その惨状を見て心が折れそうになりました。(ちょっとオーバーかも・・・)

 彦根城の多門櫓の外壁が剥がれ、マキノ町のメタセコイアが7本折れたとか・・・。
湖西線の電柱が6本も折れて堅田から近江塩津間が運転を見合わせているようです。

 小雨の降る中、昨日からボチボチ片づけをしています。
所狭しと並べた鉢やプランター、背が高くなり過ぎた花や木が倒れ、ドミノ現象で次々倒れたり吹っ飛んだりしたようです。
この際、思い切ってどうでもいいものは処分しましょう~。

 ラテスの繋ぎ部分をもっと頑丈に・・・取り敢えずHCに行こうと出掛けましたが、折角行ったのにお休みでした。(ついてないね~)
台風22号が発生して日本に接近の恐れがあるようです。
明日絶対にHCに行かないと・・・今度は台風対策をバッチリやらないとね!


IMGP9756.jpg
ダイモンジソウ (10月21日台風前に撮影。避難させて無事でした。)

IMGP9760.jpg
ダイモンジソウ (10月21日撮影。何と言うことでしょう~今年はどの鉢も満開で大成功です。)

IMGP9757.jpg
ダイモンジソウ (10月21日撮影。今年は早めに害虫対策のオルトランを撒きました。)

IMGP9758.jpg
ダイモンジソウ (10月21日撮影。一番上の写真をアップで撮ってみました。後ろにピントが・・・)

IMGP9759.jpg
ダイモンジソウ (綺麗ですね~。こんなに沢山の花が咲いたのは初めてです。)


IMGP9755.jpg
寄せ植え (山アジサイの鉢。苔の上にダイモンジソウの種を蒔いたら上手く発芽し、花が咲きました。)

IMGP9753.jpg
寄せ植え (裏側から撮影。2株育ってそれぞれに花が咲きました。)


IMGP9764.jpg
寄せ植え (山アジサイ、イカリソウ、ユキワリソウ等の寄せ植えに、ダイモンジソウの種を蒔く。こちらも3株程育っています。苔の上に蒔いたのが成功に繋がったようですね。)


IMGP9765.jpg
琉球スズメウリ (10月21日撮影。行燈仕立てのスズメウリ、台風が去った翌日道路の向こう側の歩道に飛ばされていましたよ。)














ダイモンジソウ、ダルマギク、姫ケマンソウ他
 空一面に雲が広がり、寒い日になりました。
雲の間から時折日が差すと一気に暖かくなって太陽の有難さをつくづく感じます。
先日購入した花の苗がそのままになっています。
暖かい日を選んでゆっくり植え付けることにしましょう~。

 秋の山野草が少し咲いています。
花が終わったものもまとめてご紹介しますね。


IMGP7042.jpg
ダイモンジソウ (3種類あったダイモンジソウ、春頃はまだ元気があったのに次々と弱ってきた。 )

IMGP7045.jpg
ダイモンジソウ (株元を見るとカイガラムシがいっぱいでぞっとした。オルトランを撒いたが手遅れに・・・こぼれ種から発芽したチビ苗が助かった。 )

IMGP7115.jpg
ダイモンジソウ (他の鉢に発芽していたチビ苗を発見。植え付けたら花が一輪咲いた。 )

IMGP7136.jpg
ダルマギク (背が低く、こんもり咲く花が可愛いです。 )

IMGP7125.jpg
キジョウロウホトトギス (こちらも虫の被害で葉が枯れて哀れな状態に、唯一残った一輪の花。この間手に入れた苗も大事にしなくては・・・。  )

IMGP7214.jpg
イトラッキョウ (株分けした影響なのか今年は花が少なかった。 )

IMGP7221.jpg
ヒメフウロ (細々と生き残った感じの鉢植え、地植えの方がいいのかな?   )

IMGP7219.jpg
ヒメケマンソウ (四季咲きなので春に咲いた花が秋にも楽しめる。 )

IMGP7225.jpg
カラスウリ (奇跡のように1個だけ生ったカラスウリ、緑の縞模様から綺麗なオレンジに、これから赤くなるのでしょうね~。  )







プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード