*All archives* |  *Admin*

2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
緑と赤の綿の実
 雨の日が続いていましたが今日は久し振りの快晴、秋晴れの気持ちの良い日になりました。
二階のベランダの物干し竿には刈り取った綿の枝がいくつもぶら下がっています。
何故かと言うと綿の実が中々はじけないからです。

 綿の実がすべてはじけるまで畑に置いておく訳にもいかず、何とかならないものかとネットで検索すると・・・。
どうやら西洋綿ははじけにくいので刈り取って枝を干すといいとか・・・。
毎日様子を見ていると少しずつですがはじけてきました。

 今年は白綿を作らず、取り寄せた緑と赤の種を蒔いて2種類だけに絞って育ててみました。
ドライフラワーにして飾ったり、以前のように糸にしてみようかとも思っています。


IMGP4237.jpg
綿の実 (南側の軒下に束ねて干しています。これは6日に撮影、今日はお天気がいいのでかなりはじけてきましたよ。)

IMGP4239.jpg
綿の実 (亀裂が入って徐々にはじけてきます。)

IMGP4241.jpg
綿の実 (赤綿がこんな感じになったら収穫します。)

IMGP4209.jpg
綿の実 (テレビを見ながら根気よく種取り、赤綿の完成です。)

IMGP4208.jpg
綿の実 (こちらは緑の綿です。赤より緑のほうが実が大きいので綿もたくさん採れますよ。)

IMGP4206.jpg
綿の実と食用ほうずきのドライフラワー (食用ほうずきも色づかないので刈り取ってベランダで干している最中です。)









スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コットンの花とトウゴマの実
 12日は我が家のお墓参りに比叡山延暦寺霊園へ、13日は主人の実家のお墓参りに行ってきました。
台風一過で翌日は晴れましたが、折角のお盆休みなのにず~と天候が悪くて台無しですね~。

 今朝も野菜の収穫を兼ねて家庭菜園へ・・・茶綿の花や、トウゴマの実をデジカメで撮影。
フオックスフェイスの花が次々と咲いているのに相変わらず実は1個だけです。
ペピーノ栽培の時に使った「トマトの実付きを良くするスプレー」を思い出して花にスプレーしてきました。
効果があるといいのですが・・・。


002_20140814132304ca2.jpg
ゴーヤ 台風の翌日 (左端トマトが傾いています。ゴーヤが完全な横倒しに・・・ゴーヤの下には蒔いたばかりのニンジンが・・・何とか頑張って立て直しましたが右腕が痛くなりました。)

001_20140814132301960.jpg
家庭菜園 台風の翌日 (きゅうり、トマトの支柱が傾いていますね~トウゴマも傾いていますよ。)

014_20140814132306417.jpg
トウゴマ (栗のイガのような実がいっぱい出来ていますよ。)

015_2014081413230721e.jpg
トウゴマ (最初に出来た実がこんな風に変化しましたよ。)

009_20140814132304c42.jpg
茶綿の花 (不思議ですね~純白ですよ。)

008_20140814132400d5d.jpg
茶綿の花 (花が終わる頃ピンクに変化しました。)

010_20140814132402e28.jpg
白綿の花 (白綿の花は白ではなく、クリームの花が咲きます。)

011_20140814132403f3c.jpg
白綿の花 (そして花が終わる頃にはこんな風になります。)

041_201408141324079a7.jpg
琉球スズメウリ (家庭菜園に種を蒔いた覚えがないのに突然芽生えたので支柱を立ててあげました。)

038_20140814132405921.jpg
ブルーレース (家庭菜園に移植、何とか育ってくれました。)













テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コットンの花と実、トウゴマ他
  今日はジリジリ暑く、蝉がうるさく鳴いています。
室内の温度33度、熱中症にならないように水分を取って、体調を崩さないように気を付けましょう~。
風が吹いているので暑いと言っても幾分凌げそうです。

 家庭菜園の片隅でコットン2種類を育てています。
去年の種を採って育てた白のコットン2株に花が咲き、実が付きました。
もう1種類はスーパーで見つけた茶綿のドライフラワー、その種を蒔いたら2株だけ育ちました。
こちらは白より遅れていますが蕾があがってきました。

 トウゴマやフオックスフェイスの隣に4株植えたので、ちょっと風通しが悪いようです。
茶綿にハマキムシの被害が・・・。
白のコットンは今年で3年目、茶綿は初めてなのでとっても楽しみにしているんですよ。


007_20140806164358ff0.jpg
コットン 白 (綺麗ですね~。)

008_20140806164359f4a.jpg
コットン 白 (もうこんなに大きな実が出来ていますよ。)

009_20140806164401e29.jpg
コットン 茶 (真ん中に蕾が見えるでしょう~。)

010_20140806164402140.jpg
コットン 茶 (蕾も虫の被害にあっていますね~。)


011_2014080616435754c.jpg
トウゴマ (この力強さは何でしょう~菜園の中で飛び抜けて高く大きく成長しています。パワー全開ですね!赤い実がいっぱい出来ていますよ。)

019_20140806164443258.jpg
シュウメイギク (蕾が見えています。)

022_201408061644457b6.jpg
アゲラタム (咲き始めてきましたね。菜園に移植したらすごい勢いで増えました。)

024_20140806164446194.jpg
ホオズキ (虫の被害で葉がぼろぼろに・・・。)

025_20140806164447ab2.jpg
ホオズキ (これは大丈夫かな~花が咲いていますが・・・。)

027_201408061644497bd.jpg
ミソハギ (花が終わりかけてきました。お盆には間に合いませんね。)

続きを読む

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コットン・・・クリスマスリースに・・・
 12月に入ってから毎日が慌ただしく過ぎていきます。
今日はもうクリスマスイブですね。
先日、綿の実と殻を使ったリースと琉球スズメウリをあしらったリースを作りました。

 どちらも自然にあるものや身近にあるものを利用したので、費用はリボンと金の飾りぐらいでしょうか~。
今夜は夕食に鳥の照り焼きとワイン、そしてクリスマスケーキ(ショートケーキ)を用意するつもりです。


010_2013122408081851b.jpg
クリスマスの雑貨 (こんな雑貨を見つけると「可愛い!」と買いたくなるんです。)

007_2013122408090868a.jpg
綿の実のクリスマスリース (綿の実の殻にゴールドを塗りグルーガンで接着、木の実や綿の実をあしらいました。)

009_20131224080910344.jpg
綿の実 (雨が続くので青い実を畑で収穫して日が当たる場所で乾燥、その後綿の実がはじけました。)


013_20131224080912edb.jpg
琉球スズメウリ (いつまで経っても赤く色づかないので1周間程前に蔓を撤去。(去年はプランター植え、今年はプランターと地植え)青い実が昨日あたりから色づいてきました。)

001_20131224080905ce3.jpg
琉球スズメウリのクリスマスリース (去年のリースに琉球スズメウリとサルトリイバラの実と金の飾りをプラス、クリスマスリースに見えるかな?)

003_20131224080907eee.jpg
琉球スズメウリのクリスマスリース (作った時は青い実ばっかりでしたが、ふと見ると赤く色づき始めています。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コットン・・・糸から織りへ
 前回、綿の実から糸を紡ぐまでをご紹介しましたが、糸が完成したのでいよいよ織物に挑戦ということになります。
織物ををするのには道具が入りますね。

 そこで以前、裂き織りをするために作った織り機を思い出しました。
と言っても”そうめんが”入っていた木の箱で作った自作の織り機なんですが・・・。
上手くいかなくて挫折・・・ほったらかしになっていました。

 それを引っ張り出してきて、ああでもないこうでもないと色々試してみましたが、織り進むうちに先細りになっていくので2号機を制作、果たして上手く織れるのでしょうか~(苦労しました。)
 出来上がった作品は一応コースターですが、ブログに載せるのには勇気が入りました。


019_20131222094415b15.jpg
織り機1号 (何年か前にそうめんの木箱で制作しましたが、織物は上手くいかずに挫折し、ほこりをかぶったままになっていました。今回も織る内に先の方が狭くなって・・・)

018_20131222094413cce.jpg
糸を巻き付ける道具 (厚めの紙を折って作りました。これも試行錯誤しましたね。綿で作った糸が横糸になります。)
 
023_20131222094416b50.jpg
筬(フォーク) (筬の代わりにクシをと思いましたが、適当なのが無かったので景品で貰ったプラスチックのフォークで代用。)

001_2013122209454747c.jpg
織り機2号 (1号機に張った糸が長すぎて上手くいかないのかと思い、百均で買っていた木箱を利用して2号機制作。)

029_201312220946481de.jpg
コースターその1 (縦糸にしっかりした糸は・・・そうだタコ糸はどうだろうと織り始めましたが、糸のバランスがイマイチなので、タコ糸の3本のよりが入っている1本を取り、2本の糸を縦糸にしてみました。)

026_20131222094647340.jpg
コースターその2 (こちらはレース糸を縦糸にしてみました。タコ糸よりは柔らかい仕上がりになりました。)

030_201312220946501cd.jpg
コースター (糸を作った分だけ織ってみました。レース糸、タコ糸以外に刺し子用の茶色の糸でも1枚織り、全部で7枚織ったことになります。薄く糊付けをしてアイロンを掛けて完成、長い工程を色々と楽しみながら漸く形になりました。これで私の自由研究は終わりです。)

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード