*All archives* |  *Admin*

2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
パッションフルーツを外に出す
 昨日あたりから一気に気温が上がりました。
川沿いの桜並木もこの暖かさで5分咲きぐらいになったでしょうか~。
4、5日もすると満開になるかも知れませんね。

 先日、室内で冬越ししていたパッションフルーツの鉢を外に出しました。
クリスマスローズの鉢と選手交代でいつもの大移動は少々疲れます。
こんな事を毎年やっていますが、「いつまで出来るかな?」と思いながらの作業になりました。

 ちなみにパッションフルーツの2期目の収穫は小さいのも入れると20個でした。
室内に取り込んでからの収穫で、2月半ばが最後の収穫になりました。
今年はどれだけ収穫出来るのか楽しみにしているんですよ。


IMGP8245.jpg
パッションフルーツ (親株。一番大きな鉢で育てていますが、重いのでもう少しコンパクトにした方がいいかも・・・。)

IMGP8247.jpg
パッションフルーツ(挿し木株。親株と変わらないぐらいの大きさになりました。)

IMGP8249.jpg
パッションフルーツ (挿し木株。葉が落ちて哀れな姿ですが、新芽が出ているので大丈夫でしょう~。)

IMGP8250.jpg
パッションフルーツ (挿し木株。葉がすべて落ちましたが、こちらも新芽が出てきました。他に実生苗の小さいのが一鉢ありますが、これはひょっとして枯れるかも・・・。)


 IMGP8197.jpg
寄せ植え (HCの売り出しで400円の寄せ植えを購入して一回り大きめの鉢に植え替えする。)

IMGP8242.jpg
オステオスぺルマム (これは前回もご紹介しました。)

IMGP8240.jpg
プリムラ・マラコイデスと黄色い花は? (今度HCで確かめますね!)

IMGP8239.jpg
ラナンキュラス? (寄せ植えにそれぞれの名前が分かるようにラベルを付けて欲しいものですね。)


IMGP8244.jpg
プルモナリア (可愛い花ですね~ピンク方は消えてしまったようです。)












スポンサーサイト
パッションフルーツ収穫
 室内に取り込んだパッションフルーツが昨日1個、落果しました。
パッションフルーツは前期と後期に分けて開花します。
9月13日に後期の花が咲き始め、その後次々と開花、人工授粉をすると実が生りますが、南国の果物は寒さに弱いので寒くなる前に室内に取り込みます。

 実が生っている鉢は4鉢、大小取り交ぜて17個、結実しました。
その内の1個が赤くなって落果した分けです。
小さな実が3個程ありますが、これは無理かも知れませんね。
青い実を見た友人が「それは何?」と不思議そうにしていたので「収穫したら持って行くね。」と約束しました。
「美味しいね!」と言ってくれるでしょうか?


IMGP6789.jpg
パッションフルーツ (9月13日、後期の花が開花、人工授粉後の様子。 )

IMGP6817.jpg
パッションフルーツ実生苗? (9月23日、通常とは違う花色?ちょっと紫ぽいですね~ 咲いたのは1輪だけ。 )

IMGP6886.jpg
パッションフルーツ (こんな風に受粉後に青い実が生り、日々成長していきます。  )

IMGP7311.jpg
パッションフルーツ (10月の終わり頃に日当たりの良い暖かい室内に取り込みます。  )

IMGP7317.jpg
パッションフルーツ (色づいてきましたね。  )

IMGP7313.jpg
パッションフルーツ (赤くなりかけた実が次に落果するでしょうね。)  

IMGP7318.jpg
パッションフルーツ (この実は小さめでまん丸、紫の花の結果がこの実です。ひょっとして違う種類かも?  )

IMGP7314.jpg
パッションフルーツ (後期の1番目の収穫です。もう1個落果するのを待って友人に持って行こうかな~。  )


















 
パッションフルーツ食べました。
 8月中頃からパッションフルーツの落果が始まりました。
青い実が色付いてくると「そろそろかな~」と毎日のチェックは欠かせません。
収穫の時期が来るとポトンと実が落ちるのです。

 収穫したパッションフルーツの実は追熟期間(1週間~10日)を経た頃が食べ頃です。
固い皮がしわしわになったら半分に切って種ごとスプーンですくって食べます。
美味しいですよ。病みつきになりますよ。

 パッションフルーツは前期と後期2回花が咲きます。
前期は6月頃に開花、受粉結実したものが現在収穫時期を迎えています。
後期は9月頃なんですが、今年の夏はいつまでも暑いので花が咲くのが遅くなるのでは?と案じています。
ちなみに前期の果実は生っているものと収穫したものを合計すると21個ですね。
後期のパッションフルーツは何個収穫できるでしょうか?(まだ花も咲いていないのにね・・・)

IMGP6650.jpg
パッションフルーツ (3個の鉢にそれぞれ実が生っています。親株は大鉢に、挿し木苗も育ってそれぞれに実が生るようになってきました。)  

IMGP6652.jpg
パッションフルーツ (一番大きな親株には大小取り交ぜ沢山の実が生っていますよ。)  

IMGP6653.jpg
パッションフルーツ (朝たっぷり水遣りをしても夕方にはカラカラなので夕方にもたっぷり水遣りをします。)  

IMGP6654.jpg
パッションフルーツ (蔓ががどんどん伸びていますが、まだ蕾は上がってきませんね。)  

IMGP6610.jpg
パッションフルーツ収穫1 (8月18日撮影。8月の半ば頃から落果が始まりました。左端は初収穫第一号、そろそろ食べ頃ですね!) 

IMGP6658.jpg
パッションフルーツ収穫2 (8月23日撮影。追熟期間中のパッション、左の実はだいぶ赤くなってきましたね。)

IMGP6612.jpg
パッションフルーツを食べる。収穫1左 (初収穫第一号、期待して食べてみると・・・美味しいけれど少し酸味があるかな?)  

IMGP6613.jpg
パッションフルーツを食べる。収穫1左から2番目 (小さいので果肉は僅かです。お味は・・・甘くてとても美味しいです!)























パッションフルーツと天使の釣り竿
 今年も楽しみなパッションフルーツの季節がやってきました。
6月11日、朝に蕾チェックをした時、蕾は固く明日に開花するのかな?と思って外出しました。
夕方6時頃帰宅して念の為にパッションフルーツを見に行くと花が咲いているではありませんか。
慌ててピンセットを取りに行き、ダメもとで人工受粉をしました。

 そのパッションフルーツは遅い時間の受粉だったのに何とか成功して最初の1個に・・・。
去年より6日遅れですが、6月11日、14日、15日とその後も順調に開花していくつかの実が育っています。
今のところ開花しているのは親株の大鉢だけ、他の鉢も新芽が伸びて小さな蕾があがっているので、それぞれの鉢で開花が始まるでしょうね~。

 そして実生苗「天使の釣り竿」に初めての花が咲きました。
ピンクの可愛い花に感激!
他の株には今のところ蕾はあがってませんが、今年はダメでも来年は全部の株に花が咲いてくれるでしょうね~。



IMGP6086.jpg
パッションフルーツ (6月21日開花受粉。雄しべをピンセットで切り取って3個ある雌しべに花粉を付けました。受粉後なので雄しべは1個だけ残り、雌しべに花粉が付いてます。 )

IMGP6084.jpg
パッションフルーツ (6月11日に人工授粉した実が大きくなってきました。6月21日撮影。 )

IMGP6085.jpg
パッションフルーツ ( 毎日の様に花が咲いて実が生っています。)

IMGP6087.jpg
パッションフルーツ (今のところ受粉は全部成功しています。 )

IMGP6090.jpg
パッションフルーツ (これが親株で我が家で一番大きな鉢に植えています。他の株も そのうちに開花してくれるでしょう~。 )

IMGP6106.jpg
ナデシコ (種を蒔いて2年目に漸く初開花となりました。可愛い花ですね!切り花にもいいですね! )

IMGP6109.jpg
アオバナホウズキ (蒔いた以外にもあちこちの鉢から発芽しました。 )

IMGP6110.jpg
ジュズサンゴ (こちらもこぼれ種から発芽、色んな鉢に芽生えていますよ。  )

IMGP6076.jpg
ディエラマ 別名天使の釣り竿 (実生苗からの嬉しい初開花となりました。 )

IMGP6077.jpg
ディエラマ 別名天使の釣り竿 (可愛いピンクの花が素敵ですね~他の4株はどんな色の花が咲くのでしょうか~来年が楽しみですね! )












パッションフルーツを外に出す
 昨日は初夏を思わせるような暑い日でしたが、今日は気温が下がり、雨模様になりそうです。
そんな暑い日に気になっていたパッションフルーツを室内から外に出しました。
実生株2つは先日地植えにしたのですが、根がなじんでいないせいかイマイチ元気がありません。

 パッションフルーツの移動に伴ってクリスマスローズの鉢を半分お引越しさせました。
何しろ狭い我が家なので日当たりの良い場所を確保するのが大変です。
ついでにミニ温室の花も外に出しましょうと重い鉢を何度も運び、汗だらだらでした。
今年はパッションフルーツがどれだけ収穫できるでしょうか~とっても楽しみです!


IMGP5542.jpg
パッションフルーツ (もう少し早く外に出したかったのですが、踏ん切りがつかなくて遅くなってしまいました。 )

IMGP5543.jpg
パッションフルーツ ( 南側に面した場所をパッションの為に空けました。 )

IMGP5544.jpg
パッションフルーツ (パッションの魅力にはまって何年になるでしょう~。 )

IMGP5545.jpg
パッションフルーツ (親株から挿し木をしたり実生苗を育てたり、現在鉢は4個、地植えの実生株2株。 )
IMGP5612.jpg
パッションフルーツ実生株 (今回実生株を初めて地植えにしてみました。西日除けのグリーンカーテンに・・・こちらは何とかなりそう・・・かな?)

IMGP5613.jpg
パッションフルーツ実生株  (ブロック塀のわずかな空間で日当たりは悪く、うまく育つかどうか・・・植えた後に葉が落ちて無残な姿に・・・ちょっと心配ですね。)  


IMGP5581.jpg
ティアレラ (可愛い花が咲きました。 )

IMGP5583.jpg
シラー (寄せ植えにしています。 )

IMGP5602.jpg
セリンセマヨール (一株だけ育ってくれました。 )

IMGP5605.jpg
キンギョソウ(植えたままで冬越し、世話いらずで毎年花が咲いて華やかですよ。  )













プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード