*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
パッションフルーツの赤い実
 厳しい暑さが続いています。
カラッとした暑さならまだいいのですが、湿度が高くて困りますね~。

 さて我が家のパッションフルーツに変化がありましたよ。
6月9日から開花が始まると毎日のように人工授粉をし、その後青い実がいくつも生り、成長を楽しみにせっせと水遣りをしてきました。
そのうちの一つが昨日赤くなっているのに気付きました。
いよいよ収穫の時期がやってきたんですね~。(嬉しい!!)
時期が来るとその赤い実が自然に落果します。
赤い実が落ちていないか?これから毎日チェックをしないとね・・・。

IMGP9198.jpg
パッションフルーツ (あらっ!もう赤くなってる~いよいよですね~。)

IMGP9201.jpg
パッションフルーツ (パッションフルーツは4鉢育てています。3鉢にはそれぞれ実が生りましたが、一番若い株には花が咲かずがっかりでした。涼しくなった頃に咲くかも・・・。)


IMGP9197.jpg
飾り花ナス (花が終わった後にこんな実が生りましたよ。プランターに植えました。)

IMGP9203.jpg
飾り花ナス (こちらは小さな鉢植えに・・・。残った苗は畑に植えましたが、どうなってるかしら?)


IMGP9211.jpg
トウゴマ (南側の軒下で冬越しをしました。逞しいですね!)

IMGP9205.jpg
センニチコウ (可愛い花ですね~ドライフラワーにしようかな~。)

IMGP9204.jpg
センニチコウ (切り花用に3種類をプランターに植えています。)







スポンサーサイト
パッションフルーツの青い実
 パッションフルーツの開花が6月9日から始まり、毎日の様に人工授粉をしてきました。
小さな実が日に日に大きくなって青い実がいくつもぶら下がっています。
現在4鉢育てていますが、その内の一番若い株はまだ花が咲きません。
夏を過ぎて涼しくなってから咲くのかも知れませんね。


IMGP9016.jpg
パッションフルーツ (綺麗に並んでいるでしょう~。)

IMGP9017.jpg
パッションフルーツ (この大きいのが一番最初に人工授粉した子かな~。)


IMGP9042.jpg
ブルーベリー (ブルーベリーはもう一鉢あるんですよ。ジュンベリーは実が生っていたのにコガネムシの被害に遭って実が全部落ちました。残念!)

IMGP9033.jpg
フーセンカズラ(グリーンカーテンに選んでみました。)

IMGP9032.jpg
チョウマメ (こちらもその隣に植えていますが、一向に伸びてきませんね。)

IMGP9054.jpg
チョウマメ、琉球スズメウリ(スズメウリは他の鉢に植えて行燈仕立てにしました。)

IMGP9047.jpg
ブーゲンビリア (新芽が伸びた枝先に花が咲き始めましたよ。)








パッションフルーツ開花
6月9日、パッションフルーツの季節が始まりました。
パッションフルーツの花は私が水遣りをする時間帯には咲いていません。
だからうっかり見過ごすことがあるのです。
9時過ぎに花チェックをします。
お昼頃にも見る時もあります。

 花が咲いていたらピンセットを用意して人工授粉に取り掛かります。
雄花の花粉を雌しべの先に付けます。
一番花が咲くと毎日の様に次々と花が咲くので受粉作業はほぼ毎日です。
受粉から収穫までは約3か月かかります。
今年も沢山収穫出来るといいのですが・・・。


IMGP8888.jpg
パッションフルーツ (花が咲きましたね~ピンセットで雄花を切り取って雌しべの先に花粉をたっぷり付けます。)

IMGP8889.jpg
パッションフルーツ (蕾がいくつも控えていますよ。)

IMGP8890.jpg
パッションフルーツ (現在4鉢育てていますが、冬越しの事を考えるとこれ以上は増やせません。)

IMGP8891.jpg
パッションフルーツ (左側のパッションは葉が他の株と違って切れ込みがありません。実生だったか挿し木だったか記憶もあいまいで・・・。)


IMGP6010_20170612142849813.jpg
バラ (ピンクに見えますが紫っぽい花になります。)

IMGP5997_20170612142826e3f.jpg
クジャクサボテン (近い内に咲くでしょうね~。)







パッションフルーツを外に出す
 昨日あたりから一気に気温が上がりました。
川沿いの桜並木もこの暖かさで5分咲きぐらいになったでしょうか~。
4、5日もすると満開になるかも知れませんね。

 先日、室内で冬越ししていたパッションフルーツの鉢を外に出しました。
クリスマスローズの鉢と選手交代でいつもの大移動は少々疲れます。
こんな事を毎年やっていますが、「いつまで出来るかな?」と思いながらの作業になりました。

 ちなみにパッションフルーツの2期目の収穫は小さいのも入れると20個でした。
室内に取り込んでからの収穫で、2月半ばが最後の収穫になりました。
今年はどれだけ収穫出来るのか楽しみにしているんですよ。


IMGP8245.jpg
パッションフルーツ (親株。一番大きな鉢で育てていますが、重いのでもう少しコンパクトにした方がいいかも・・・。)

IMGP8247.jpg
パッションフルーツ(挿し木株。親株と変わらないぐらいの大きさになりました。)

IMGP8249.jpg
パッションフルーツ (挿し木株。葉が落ちて哀れな姿ですが、新芽が出ているので大丈夫でしょう~。)

IMGP8250.jpg
パッションフルーツ (挿し木株。葉がすべて落ちましたが、こちらも新芽が出てきました。他に実生苗の小さいのが一鉢ありますが、これはひょっとして枯れるかも・・・。)


 IMGP8197.jpg
寄せ植え (HCの売り出しで400円の寄せ植えを購入して一回り大きめの鉢に植え替えする。)

IMGP8242.jpg
オステオスぺルマム (これは前回もご紹介しました。)

IMGP8240.jpg
プリムラ・マラコイデスと黄色い花は? (今度HCで確かめますね!)

IMGP8239.jpg
ラナンキュラス? (寄せ植えにそれぞれの名前が分かるようにラベルを付けて欲しいものですね。)


IMGP8244.jpg
プルモナリア (可愛い花ですね~ピンク方は消えてしまったようです。)












パッションフルーツ収穫
 室内に取り込んだパッションフルーツが昨日1個、落果しました。
パッションフルーツは前期と後期に分けて開花します。
9月13日に後期の花が咲き始め、その後次々と開花、人工授粉をすると実が生りますが、南国の果物は寒さに弱いので寒くなる前に室内に取り込みます。

 実が生っている鉢は4鉢、大小取り交ぜて17個、結実しました。
その内の1個が赤くなって落果した分けです。
小さな実が3個程ありますが、これは無理かも知れませんね。
青い実を見た友人が「それは何?」と不思議そうにしていたので「収穫したら持って行くね。」と約束しました。
「美味しいね!」と言ってくれるでしょうか?


IMGP6789.jpg
パッションフルーツ (9月13日、後期の花が開花、人工授粉後の様子。 )

IMGP6817.jpg
パッションフルーツ実生苗? (9月23日、通常とは違う花色?ちょっと紫ぽいですね~ 咲いたのは1輪だけ。 )

IMGP6886.jpg
パッションフルーツ (こんな風に受粉後に青い実が生り、日々成長していきます。  )

IMGP7311.jpg
パッションフルーツ (10月の終わり頃に日当たりの良い暖かい室内に取り込みます。  )

IMGP7317.jpg
パッションフルーツ (色づいてきましたね。  )

IMGP7313.jpg
パッションフルーツ (赤くなりかけた実が次に落果するでしょうね。)  

IMGP7318.jpg
パッションフルーツ (この実は小さめでまん丸、紫の花の結果がこの実です。ひょっとして違う種類かも?  )

IMGP7314.jpg
パッションフルーツ (後期の1番目の収穫です。もう1個落果するのを待って友人に持って行こうかな~。  )


















 
プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード