FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
サギ草と蝶豆の花、咲きました。
 連日30度越えの厳しい暑さが続いています。
8月もあと少しなのにこの暑さはいつまで続くのでしょう~。
夏が苦手な私は少々夏バテ気味、早く涼しくなって欲しいと願うばかりです。

 今日は涼し気なサギ草と蝶豆です。
サギ草は老爺柿の雄木を注文した時にサービスで入っていた苗でした。
去年は咲かずに終わりましたが、今年初開花で喜んでいます。

 蝶豆は種蒔きが遅かったせいか漸くの開花となりました。
鉢植えにして2か所で育てています。
これから次々と花が咲くのではと楽しみにしているところです。


IMGP1538.jpg
サギソウ (サギソウは夏に咲く野生のラン。水が好きな植物なので水切れは禁物。)

IMGP1540.jpg
サギソウ (純白の花と斑入り葉が涼し気です。台風の時は大事をとって室内に取り込みました。)


IMGP1554.jpg
チョウマメ (待っていた花が咲いてホッとしました。実は葉の先が丸くなって成長がストップしたのでバッサリ剪定しました。お陰で綺麗な葉が伸びて花芽が上がりました。)

IMGP1555.jpg
チョウマメ (行燈仕立てにしています。)

IMGP1566.jpg
チョウマメ (こちらは大きめの鉢に3株、斜めに支柱を立てています。半日陰の場所なので開花は遅れそうです。紫の涼し気な花が早く見たいな~。)





スポンサーサイト
フウラン、オニユリ、ノリウツギ、ギボウシ
 厳しい暑さが続いています。
用事がある時以外はなるべく外出しないように心がけていますが、外で仕事をされている方は大変ですね。
部活等で熱中症になり救急搬送されたニュースを聞くと他人事とは思えません。
熱中症になりたくないので午後からはクーラーを入れ、先日から夜寝る時もクーラーをかけて寝る事にしました。

 人間も連日の酷暑でバテ気味ですが、鉢植えのお花達もすぐに水切れ状態に・・・。
夕立でも降れば少し暑さがしのげると思うのですが中々上手くいきませんね。


IMGP1252.jpg
フウラン (今年は花数が多くて綺麗に咲いてくれました。セッコクと違って冬は室内に取り込んでいます。)

IMGP1258.jpg
ノリウツギ? (苗を購入?挿し木苗を誰かに貰った?これに関して記憶がないのが不思議です。)

IMGP1256.jpg
オニユリ (背が高くなったので支柱を立てました。もう一株は近いうちに咲きそうです。)

IMGP1214.jpg
ギボウシ (淡い紫の花が上品ですね。)


IMGP1118.jpg
何かの種を蒔いて育ったような気がする(葉っぱは結構大きくて立派。)

IMGP1117.jpg
葉っぱの上で花が咲いた。 (花の後に実が出来るのか?これは何でしょう?)


追記
最後の?の植物、ブロ友さんに教えて頂いて名前が分かりました。
「タケニグサ」雑草・・・有毒・・・切ると乳液が出て皮膚に付くと炎症を起こすらしい。
プランターから芽生えてきたので鉢に植え直して大事に育ててきたのに・・・残念!今日にでも処分します。




ヒメケマンソウ、ネジバナ、フウラン、ジュズサンゴ他
 西日本各地で大雨に因る土砂崩れや河川の氾濫で大きな被害がありました。
被害に遭われた皆様にはお見舞い申し上げます。

 大雨が降る最中に緊急メールが何回も入り、その都度びっくりしましたが、他の地域への避難指示でした。
自宅近くに川があるので不安でしたが、何事も無く済みました。
早朝に琵琶湖沿いをウオーキングしましたが、琵琶湖の水位が上がっているのには驚きました。

 今朝はからっと晴れ、青空が広がりセミが一斉に鳴きだしたので、もしかしたら梅雨明けかも・・・と思っていたら
近畿地方に梅雨明けの発表がありました。


IMGP1181.jpg
真野浜 (松の木の根元近くまで水がきていてビックリ!)

IMGP1182.jpg
真野浜水泳場 (グレーの監視員の建物近くまで増水しています。)

IMGP1185.jpg
真野浜水泳場 (波打ち際には打ち上げられたごみがいっぱいです。)


IMGP1150.jpg
ヒメケマンソウ (四季咲きのピンクの花が綺麗です。)

IMGP1147.jpg
ネジバナ (色んな鉢からネジバナが咲いていますよ。)

IMGP1171.jpg
フウラン (花芽が沢山あがりました。)

IMGP1156.jpg
ジュズサンゴ (こぼれ種から発芽して色んな鉢から育っています。)

IMGP1172.jpg
サギソウ (去年老爺柿の雄木を注文した時にサービスで付いてきました。老爺柿の受粉の時期が過ぎていたからなのでしょうか?ちなみに今年は老爺柿に沢山実が付きました。)

IMGP1169.jpg
サネカズラ (挿し木から・・・盆栽風に植えています。)

IMGP1168.jpg
サネカズラ (葉の下を覗いてみたら蕾がいくつもありましたよ。)

IMGP1177.jpg
サルナシ (手が届かない場所に鉢を置いています。僅かですが実が生っています。)


















セッコク、シマツルボ、ヒメケマンソウ、ヤマアジサイ
 蒸し暑い日が続いています。
今夜から明日に掛けて雨になるかも知れませんね。

 5月も半ばを過ぎるとメダカの産卵が始まり、稚魚も2、3日前から誕生しています。
親メダカに卵や稚魚を食べられないように、別の水槽や容器に移す作業が朝一番の仕事になっています。

 今日はメダカじゃなくて山野草のご紹介です。
セッコクやピンクのシマツルボ、ヒメケマンソウ、花の命は短く、あっという間に花が終わってしまうので花が咲くと写真だけは撮るようにしています。
でもイブキジャコウの花は撮り忘れてしまいました。


IMGP0671.jpg
セッコク (淡いピンクのセッコクです。他のセッコクには花芽が上がらず残念でした。)

IMGP0754.jpg
シマツルボ (溢れるように花が咲きました。)

IMGP0732.jpg
ヒメケマンソウ (今年は出ないかな?と思っていたら2か所で花が見られました。)

IMGP0756.jpg
ニオイハンゲ (ここは山野草コーナーです。)

IMGP0757.jpg
ニオイハンゲ (特徴のある花でしょう~甘い香りがしますよ。)


IMGP0759.jpg
山野草の寄せ植え (ヤマアジサイ、ダイモンジソウ、タツナミソウ、イカリソウ等。)

IMGP0758.jpg
ヤマアジサイ (咲き進むと綺麗でしょうね。)

IMGP0763.jpg
ヤマアジサイ (ダイモンジソウの種をあちこちの鉢に蒔いて寄せ植え風に育てています。)


IMGP0761.jpg
ノリウツギ (もとは苔玉でした。今は小さな鉢植えに・・・。)

IMGP0762.jpg
ノリウツギ (まだ固い蕾です。)











八角蓮、タツナミソウ、ニオイハンゲ、ウチョウラン他
 今日は風もなく、久し振りに5月らしい穏やかな日になりました。
自宅裏の田んぼもすっかり田植えが終わり、時折カエルの鳴き声が聞こえています。
こんな風景もいいものですね~。

 我が家の鉢植えの緑が綺麗な季節になりました。
山野草の小さな鉢の小さな花や爽やかな緑の葉に癒される毎日です。



IMGP0626.jpg
ハッカクレン (葉の下を覗いてみると蝋細工の様な花が俯いて咲いています。)

IMGP0624.jpg
ハッカクレン (ヤツデのような大きな葉っぱの下に花が咲いています。)


IMGP0628.jpg
ハッカクレン (角度を変えて花の姿を撮ってみました。)

IMGP0631.jpg
ハッカクレン (新しく出来た株にも小さな花が咲いていますよ。)


IMGP0635.jpg
タツナミソウ (紫のタツナミソウが日本サクラソウの鉢から芽生え、主役になる勢いです。)

IMGP0636.jpg
タツナミソウ (こちらはホトトギスの鉢から芽生えました。)

IMGP0644.jpg
タツナミソウ (姫ギボウシの鉢から芽生えた白花。)

IMGP0648.jpg
タツナミソウ寄せ植え (白花と紫の混合植えです。このようにタツナミソウはドンドン増えていく逞しい山野草なのです。


IMGP0642.jpg
ニオイハンゲ (ニオイハンゲは葉の上に出来たむかごが落ちて発芽、色んな鉢の色んな場所で育っています。鉢の大きさの加減なのか葉の大きさが全然違います。)

IMGP0634.jpg
セッコク (もうすぐ開花です。)

IMGP0647.jpg
ウチョウラン (全ての蕾が開花、小さくてとっても可愛い花です。去年より綺麗かも・・・。)









プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード