*All archives* |  *Admin*

2018/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
睡蓮、モナルダ、ルピナス
 7月1日はびわ湖一斉清掃の日、朝早くから自治会の皆さんと自治会周辺の草引きや掃除をしました。
夜は火の用心の当番で拍子木を叩きながら町内を巡回、暑さも加わりその日は流石に疲れましたね。

 6月29日の早朝、睡蓮鉢にピンクの花が咲いているのを見つけました。(自宅表側北)
ウオーキングに出掛け、家事が済んだ10時頃写真を撮ろうとしたらもう花は閉じていました。
クリーム色の睡蓮は咲き始めた時間がピンクより遅かったせいか長い間咲いていたので写真が撮れました。(自宅裏側南)
睡蓮は3日間開いたり閉じたりを繰り返し、徐々に水中に沈んでいきます。
なのでピンクの睡蓮は30日に(開花2日目)撮りました。

 睡蓮鉢には孵化したチビメダカ達が元気よく泳いでいますよ。
ボウフラ対策に欠かせない存在ですね。


IMGP1142.jpg
スイレン ピンク (6月30日 開花2日目撮影。29日早朝に見たピンクの花色より薄いかも・・・。)

IMGP1140.jpg
スイレン ピンク (6月30日撮影。側面から撮ってみました。)

IMGP1139.jpg
スイレン ピンク (6月30日撮影。全体像はこんな感じ・・・チビメダカが見えるでしょうか~。)


IMGP1130.jpg
スイレン ピンク (6月29日10時頃撮影。花が閉じた状態です。)


IMGP1133.jpg
スイレン クリーム (6月29日撮影。クリーム色の睡蓮の蕾、こちらも自宅表側になります。)

IMGP1129.jpg
スイレン クリーム (6月29日撮影。株分けして初めての開花です。自宅裏側は南に面しているので一日中日が当たり、育てる条件としては最適です。


IMGP1145.jpg
モナルダ (漸く咲いてくれました。ブルーベリーの鉢に植えているので根が回って窮屈そう、植え替えが必要です。)

IMGP1144.jpg
モナルダ (モナルダの勢いで今年はブルーベリーの実が極端に少ない。)


IMGP1135.jpg
ルピナス (種を蒔いて育てた花、漸く咲いたと思ったらこんな変な花になりました。)

IMGP1136.jpg
ルピナス (蕾の下の部分から葉が生えてきましたよ。こんな不思議な事が起こるんですね!)












スポンサーサイト
アジサイ、ノリウツギ、バイカアマチャ
 蒸し暑い日が続いています。
今にも降りそうな空模様、一雨来るかも知れませんね。
雨にはアジサイの花が似合います。
お天気が続くと鉢植えのアジサイは萎れ気味、雨が降ればシャキッと元気を取り戻します。
人間にもそんな特効薬はないかしら?
そうそうありました。
先日畑から収穫した赤紫蘇で赤紫蘇ジュースを作りました。
甘酸っぱいジュースを飲んでシャキッとしましょう~。


IMGP1062.jpg
アジサイ (去年咲かなかった花が今年は咲いてくれました。剪定の加減かな?)

IMGP1063.jpg
アジサイ (こちらも同じです。咲いてくれて嬉しいな~。)

IMGP1107.jpg
アジサイ (上の花がこんな綺麗な色に変化しましたよ。)

IMGP1065.jpg
アジサイ (淡い水色が入って上品な花ですね。)

IMGP1066.jpg
アジサイ (4種類のアジサイ全て鉢植えです。)


IMGP1071.jpg
ノリウツギ (盆栽風にしています。)

IMGP1121.jpg
梅花アマチャ (こちらも盆栽風に・・・。)

IMGP1122.jpg
挿し木苗? (去年花が一輪咲き、花が終わりかけに気が付いたので今回はじっくり観察するつもり。)

IMGP1124.jpg
シロタエギク (茎がドンドン伸びて高い所で花が咲いた。花が咲いたのを見るのは初めてかも・・・。)

IMGP1104.jpg
アラマンダ (花芽が次々と上がり、華やかになってきましたよ。)











天使の釣り竿とアジサイ
 今日は朝からずっと雨が降り、外に出たのはメダカの餌やりぐらいでした。
夕方の6時頃雨も止んだので念の為、パッションフルーツの花チェックをすると2輪開花してました。
「時間的に遅いのでどうだろう?」ダメもとで人工授粉をしてみました。

 ついでに「天使の釣り竿」のチェックもしてみましょうと茎を触ってみると何か蕾が上がりそうな感触です。
ブロ友さんから種を頂き、実生苗を2鉢に植えて育ててきました。
去年初開花、今年も咲いてくれるのでは?と気にかけてきました。

 多肉棚の最上段に鉢を置いているので目線はいつも同じ所を見ていました。
今回何となく目線を上の方に向けると「なっなっなんと・・・すでに開花が始まってピンクの花が咲いているではありませんか?」
「いつの間に…咲いていたの~。楽しみにしていたのに・・・」
蕾が上がっていたことも分からずうっかりしていました。
もう一鉢も棚から下ろすと蕾が上がっていたので開花には間に合いそうです。
やれやれ・・・。


IMGP0993.jpg
天使の釣り竿 (いつから開花が始まったのか?一番上は花が咲き終わっています。)

IMGP0999.jpg
天使の釣り竿 (まさかこんなに高い場所で咲いていたとは・・・見上げたことはなかったな~)

IMGP0996.jpg
天使の釣り竿 (一番上の部分・・・完全に咲き終わっています。残念!!)

IMGP0995.jpg
天使の釣り竿 (2段目の花・・・なんとも言えない良い色、綺麗な花です!)

IMGP0997.jpg
天使の釣り竿 (下の部分の花はまだ蕾がありますね~良かった~。)


IMGP1002.jpg
天使の釣り竿 (もう一鉢も棚から下ろしてみました。一見すると葉っぱばっかりの様ですが・・・。)

IMGP1003.jpg
天使の釣り竿 (近寄ってよ~く調べて見ると蕾が上がっていましたよ。嬉しい事です。)


IMGP1005.jpg
アジサイ (まだ咲き始めなので淡い花色です。)

IMGP1007.jpg
アジサイ (アナベル以外のアジサイは挿し木苗から育てました。剪定の加減で去年咲かなかった花が今年は楽しめそうです。)

IMGP1009.jpg
アジサイ (これは確か去年は咲かなかった花じゃないかな~。)

IMGP1019.jpg
アジサイ (これは一番最初に咲いた花、綺麗ですね~。)

IMGP1021.jpg
アナベル (アナベルは好きなアジサイで3鉢育てています。)













プリンセスダイアナ、篭口、マンデビラ、短毛丸
 時折雨が降る蒸し暑い日になりました。
雨の合間にチョコチョコとHCで購入した花の苗を植えたり、こぼれ種から発芽した花の苗を植えました。
こぼれ種から発芽した小さな苗は色々あって、これは何の花かしら?と思うものもあります。
取り敢えず、ある程度の大きさまで育てましょう~。
実は雑草だったりして・・・。

 ちょっと前に咲いたプリンセスダイアナと今もずっと咲き続けている篭口、南国の花マンデビラも咲き始めました。
大きくて白い花、短毛丸も咲きましたよ。


IMGP0955.jpg
プリンセスダイアナ (可愛い花が咲きました。花付きが悪く葉が枯れたりして、根が回っているのかな?)

IMGP0954.jpg
プリンセスダイアナ (地植えにしたら元気になるかも・・・。)

IMGP0951.jpg
ロウグチ (ずっと咲き続けています。地植えにしたので元気いっぱいです。)

IMGP0922.jpg
マンデビラ (別名デプラデニア 冬の管理は短く切り戻して室内に取り込みます。)

IMGP0927.jpg
ベロニカグレース (冬の寒さに強く毎年花が咲いてくれます。紫の花が綺麗でしょう
~)

IMGP0957.jpg
タンゲマル (大きなサボテンからこんな綺麗な花が咲きました。)

IMGP0959.jpg
紐サボテン (ほったらかし状態なのに花が咲いてくれました。)

IMGP0958.jpg
紐サボテン (花が終わったら植え替えをしてあげましょう~。)








パッションフルーツ開花と人工授粉、サルナシの実
 6月6日朝から雨が降り、近畿地方も梅雨入りをしました。
6月7日雨は上がりましたが湿度が高いのか外でゴソゴソ動いていると汗が流れます。

 毎年梅雨入り頃にパッションフルーツの開花が始まります。
蕾が日に日に膨らんできたのでそろそろかな~とは思っていたのですが、最初の開花を見逃してしまいました。
6月4日に花がしぼんだ状態のものを1個見つけてガッカリ・・・人工授粉をしないと多分駄目でしょう~。
咲いていた花が2輪、まだ花粉が出ていない状態だったので昼前まで待って人工授粉をしました。

 そして今日6月7日、花チエックをすると3輪開花、花粉がたっぷり出る時間まで待って人工授粉。
これから毎日の花チェックが大切になってきます。
人工授粉にはピンセットが必需品、雄しべをカットして雌しべの先に花粉をたっぷり付けて作業は終了、簡単でしょう~。
今年も沢山収穫出来ますように・・・楽しみな季節の始まりです。


IMGP0910.jpg
パッションフルーツ (6月4日・・・・2輪開花、人工授粉前の状態。)

IMGP0911.jpg
パッションフルーツ (6月4日・・・花がしぼんでいます。3日に咲いていたとは残念!自然に結実は先ず無理でしょう~。)

IMGP0913.jpg
パッションフルーツ (6月4日・・・次々と蕾が控えています。)

IMGP0919.jpg
パッションフルーツ (6月4日・・・人工授粉をしたので大丈夫でしょう~。)


IMGP0940.jpg
パッションフルーツ (6月7日・・・左側7日に咲いた花、右側6日に人工授粉した花。)

IMGP0942.jpg
パッションフルーツ (6月7日・・・左側6日に人工授粉をした花、右側8日に咲きそうな蕾。)

IMGP0944.jpg
パッションフルーツ (6月7日・・・人工授粉をした後の状態、雌しべにたっぷり花粉が付いています。受粉が成功すると中心の小さな実が日に日に成長していきます。)

IMGP0946.jpg
パッションフルーツ (6月7日・・・人工授粉が終わった花と開花前の蕾。)


IMGP0952.jpg
サルナシ (小さな実が生っていますね。今年は何個収穫出来るかな?)












プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード