*All archives* |  *Admin*

2018/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
ミニカトレア、デンドロビューム、チランジア
 昨日からの雨も上がり、今日は雲の間から太陽が顔を出しています。
寒い日が続いていたのでちょっとの日差しでも有難く感じてしまいますね。

 室内のミニ温室には寒さに弱い蘭系の花を入れています。
1月半ばから咲き始めた純白のデンドロビュームは温室から出して玄関に・・・。
先日開花したミニカトレアも温室から出して部屋に飾りました。

 パフィオやミニ胡蝶蘭は咲きそうな気配もなく、がっかりです。
百均で購入したチランジアは室内に取り込み、時々霧吹きで水をやっていますが一向に蕾が上がりません。
何かコツがあるのでしょうね~その内いつか・・・開花を楽しみに気長に待っている私です。


 
IMGP0106.jpg
ミニカトレア (二つ蕾が上がって一つ開花、もう一つは黒くなって駄目になった。)

IMGP0124.jpg
デンドロビューム (この種類は育てやすく、毎年花が咲きます。)


IMGP0132.jpg
チランジア (花フェスタで購入したものや百均で購入したものがある。どれがどれやら分からない。)

IMGP0134.jpg
チランジア (2種類を百均で購入したかごに入れている。)

IMGP0136.jpg
チランジア (こちらは子が増えている。)

IMGP0138.jpg
チランジア (こちらも2種類、大きくなったら分けて入れないとね・・・。)

IMGP0144.jpg
チランジア (こちらは大きいので1種類だけに・・・花フェスタで購入したのかも?)

IMGP0139.jpg
チランジア (これは去年か一昨年に咲いた気がする。)

IMGP0141.jpg
チランジア (どんな花が何時頃に咲くのでしょうか?楽しみに待つことにしましょう~。)











スポンサーサイト
クリスマスローズ初開花
 今年は雪が多く、10センチ積もった雪が融けた後、27日に20センチの積雪があり、その雪もすっかり融けてしまいました。
暖かい日差しが戻ってきてホッとしています。
予想より随分遅れてしまいましたが漸くの開花となりました。

 調べてみると去年は1月6日から開花が始まっています。
去年より少し遅いぐらいかと思っていたのですが・・・意外でした。

 クリスマスローズはうつむき加減に咲くので鉢を斜めに傾けたり、花をそっと持ち上げての撮影になりました。
鉢植えだと角度や高さを調整出来るので地植えより便利ですね。

 次に咲くのはどれかな?と蕾の膨らみ具合を見ながら予想を立てるのも楽しみの一つです。
実生の株にも蕾がボチボチ上がっています。
開花まで3~4年かかるので大変ですが咲いた時の喜びも大きく、励みになります。


IMGP0074.jpg
クリスマスローズ ピンクラッフル (花を持ち上げて撮影してみました。漸くの開花です。)

IMGP0075_20180203160205690.jpg
クリスマスローズ ピンクラッフル (クリスマスローズはうつむいて咲く控えめな花ですね~。)


IMGP0079_201802031602072e7.jpg
クリスマスローズ(低い所で咲いています。これは何年か前に花フェスタで購入した株です。)
IMGP0078.jpg
クリスマスローズ (普通に見るとこんな感じ、だから鉢を傾けないとお花が見えません。)


IMGP0082.jpg
ニゲル (真っ白だった花がピンク色に変化してきました。)

IMGP0102.jpg
クリスマスローズ (次に咲くのはこれかな~蕾がふっくらしてきましたね。)

IMGP0083.jpg
クリスマスローズ (これはどんな花かしら?ラベル無し)

IMGP0089_20180203160254ac7.jpg
クリスマスローズ シングルピンク (これは可愛いピンクの花、開花がとっても楽しみです!)

IMGP0099.jpg
クリスマスローズ ダブルピコティ (豪華な花が咲くかも・・・。)

IMGP0093.jpg
クリスマスローズ チビ苗 (3~4年後には綺麗な花が見られるかも・・・。)


IMGP0095.jpg
花の苗 (採っていた種を蒔いてポットで育てています。春に咲く花なんですよ。)











クリスマスローズの蕾
 1月25日、早朝ドアを開けると辺り一面の雪景色、10センチ近くは積もっていたでしょうか~。
自宅裏のクリスマスローズの鉢もすっかり雪に覆われていました。

 1月26日、田んぼや屋根の雪はまだ残っていますが、クリスマスローズの鉢の雪は融けました。
今日もチラチラ雪模様のお天気ですが、ブログの写真を撮りたいので雪の合間に外に出て、お花チェックをしてみました。
開きかけた蕾もこの寒さでは足踏み状態、この分では開花は益々遅れそうですね。


IMGP0029.jpg
雪景色 (1月25日、自宅裏から見る雪景色。)

IMGP0033.jpg
自宅表側 (1月25日、ビオラの吊り鉢にもこんもり雪が・・・。)

IMGP0030.jpg
クリスマスローズの鉢 (1月25日、クリスマスローズは寒さに強いので大丈夫。)


IMGP0035_20180126131537cf5.jpg
クリスマスローズ (1月26日、積もった雪は融けましたが又チラホラ降ってきました。)

IMGP0036.jpg
クリスマスローズ (雪が降っても土が凍てついても強く逞しい花ですね。)

IMGP0037_20180126131541af1.jpg
クリスマスローズ (ピンクラッフル、開き始めているのにね・・・ストップしました。)

IMGP0043_20180126131542259.jpg
クリスマスローズ (綺麗な花が咲くといいな~。)

IMGP0044.jpg
クリスマスローズ (これは確か頂き物の花だったな~。)

IMGP0046.jpg
クリスマスローズ (ふっくらとした蕾も可愛いですね!)

IMGP0050.jpg
クリスマスローズ (これは白のセミダブルかも・・・)

IMGP0051.jpg
クリスマスローズ (蕾から開花までの長い期間を楽しみながら待っています。)














クリスマスローズの蕾
 今日は冷たい風がびゅうびゅうと吹く寒い日になりました。
寒い中、外へ出てクリスマスローズの蕾チェックを兼ねて写真を撮ってみました。

 先日、図書館から予約した本が入ったと連絡が入り、小説、手芸、園芸の本等を借りてきました。
趣味の園芸は毎回借りていますが、クリスマスローズ特集の本を3冊借りる事が出来てラッキーでした。
花の写真を見ているだけで幸せな気分になり、癒されます。

 我が家のクリスマスローズはまだ固い蕾ですが、日に日に成長していく姿を見るのも楽しみなものです。
交配した実生苗の開花も楽しみの一つです。
今年はどんな花が見られるでしょうか~ワクワクするシーズンの始まりです。


IMGP0173.jpg
クリスマスローズ (ふっくらとした蕾に期待は高まります。)

IMGP0170.jpg
クリスマスローズ (いくつもの蕾が見えますね。)

IMGP0175.jpg
クリスマスローズ (紫系の花ですね~。)

IMGP0178.jpg
クリスマスローズ (ラベルが無くなったものもあるんですよ。)

IMGP0180.jpg
クリスマスローズ (ここから開花までが長いんですよ。)

IMGP0181.jpg
クリスマスローズ (蕾が見つかると嬉しくなりますね。)

IMGP0183.jpg
クリスマスローズ (この蕾、ふっくらとして可愛いですね!)

IMGP0185.jpg
クリスマスローズ (全部の鉢を数えた事はないけれど相当な数ですよ。)

IMGP0186.jpg
クリスマスローズ (頂いた物や交配した物もあるんですよ。)

IMGP0191.jpg
クリスマスローズ (これが一番早く咲きそうだな~。)

IMGP0192.jpg
クリスマスローズ (そんなにくっつかないで・・・。)

IMGP0194.jpg
クリスマスローズ (鉢を置く場所に限りがあるのでこれ以上増やせません。と言いながら実生苗のポットがまだあるんですよ。)


IMGP0171.jpg
ニゲル (原種のニゲルは年々弱々しくなっています。小さな花が去年の暮れから咲き続けています。)














パッションフルーツの赤い実
 早いもので今年も残すところ後3日になりました。
今日は昨日と違って雪はちらついていませんが、時雨模様の寒い日になりました。

 お昼を食べている時「コトン」と音がしたので、「もしかしたらパッションフルーツかな?」
鉢の中を覗くと赤い実が落ちていました。
追熟期間は1週間から10日、食べられるのは来年になります。
後4個残っているので時々水をやりながら見守ることにしましょう~。


 拙いブログを見て頂いた皆様いつも有難うございました。
来年もよろしくお願いします。
皆様良いお年をお迎えくださいね。


IMGP0097.jpg
パッションフルーツ (南国の果物、冬越しは暖かい南側の日の当たる特等席です。2期目の最初の落果です。)
IMGP0089.jpg
パッションフルーツ (3個の実の内、一番下のが落果しました。)

IMGP0087.jpg
パッションフルーツ (薄っすら色づいてきたでしょう~。)

IMGP0088.jpg
パッションフルーツ (2期目の実は全部で7個ありましたが、かさばるので剪定したら、2個実の付いた枝を切ってしまい、残念なことに…5個になってしまいました。)


IMGP0101.jpg
レウィシア (長く咲き続けています。)

IMGP0098.jpg
レウィシア (オレンジの小さな花が咲き始めてきました。隣のレウィシアはまだ蕾がありません。)


IMGP0104.jpg
シャコバサボテン (3鉢それぞれに蕾が上がり、ゆっくりですが花が咲いてきました。)






プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード