*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
飾り花なす、木立性ベゴニア、エキナセア、ヒャクニチソウ、風船カズラ
 空一面が雲に覆われ、どんよりしたお天気になりました。
昨日雨が降ったので水遣りはいいかしら?と思いながら一応チェックしてみると軒下の鉢はカラカラでした。
ついでにブログの材料を探してみると・・・今回は色付いてきた飾り花なす、木立性ベゴニア、初開花の緑のエキナセア等を選んでみました。

 ブーゲンビリアは次々と花が咲いていますが、マンデビラが一向に咲く気配がありません。
ブログでご紹介したいのですが、この夏は花を見られないかも知れませんね。


IMGP9257.jpg
飾りハナナス (クリーム色からオレンジ、赤に変化していきます。)

IMGP9258.jpg
飾りハナナス (真っ赤になってきましたね~。)

IMGP9259.jpg
飾りハナナス (葉っぱはナスビそっくり!実はミニトマトぐらいの大きさで食べられません。観賞用です。)


IMGP9262.jpg
緑のエキナセア (苗を取り寄せて初めての開花。ピンクのエキナセアの花は終わってしまいました。)

IMGP9274.jpg
緑のジニア (以前にも登場した緑のジニア、長く咲き続けています。)

IMGP9269.jpg
木立性ベゴニア (冬越しの前にバッサリ剪定したので丈が短くなりました。)

IMGP9270.jpg
木立性ベゴニア (花は咲きましたが、何故か次々と葉が落ちて貧弱な姿に・・・)


IMGP9275.jpg
フウセンカズラ (グリーンカーテンの役目を果たしてくれました。)










スポンサーサイト
刀豆、生りました。
 8月3日7時頃、夏野菜の収穫と追肥の為に畑に行って来ました。
気になっていた刀豆に直行。・・・大きい豆にビックリ!!
真っ白で綺麗な花がいくつも咲いていて今後の成長が期待できそうです。

 刀豆との出会いは2014年11月、「華厳時、横蔵寺、多良狭、東海3つの紅葉めぐり」に行った時です。
華厳時の参道の店先に巨大な豆がいくつもぶら下がっていました。
その時「この豆を育ててみたい!」と思い、無理を言って種用の豆を少しだけ分けて貰いました。

 2015年ネットで調べてみると毒性があるとか、無いとかで育てる意欲を失いました。(豆はそのままに・・・。)
2016年ストレッチ教室仲間のTさんと話していたら「実家では刀豆茶を飲んでいた」との事・・・。
再びやる気が起きて挑戦する事に・・・。(Tさんに豆をあげる。)

 私は発芽に失敗!・・・Tさん発芽に成功して苗が順調に成長。・・・翌年の種をお願いする。
2017年、お願いしていた刀豆を発芽した状態で3株頂きました。
そして今日に至った訳です。
刀豆にはこんな思い入れがあったのです。


IMGP8825.jpg
ナタマメ (5月31日 発芽した苗を3株頂きました。楽しみだな~。)

IMGP8920_20170808123544518.jpg
ナタマメ (6月21日 苗が大きくなってきたので畑に植え付けました。)

IMGP9066.jpg
ナタマメ (7月7日 蔓が伸びて花芽が確認できました。嬉しいな~。)


IMGP9227.jpg
ナタマメ (8月3日 ちょっと畑に行かない間に蔓が伸びてえらいことに・・・。)

IMGP9223.jpg
ナタマメ (豆があちこちに出来ていますよ。)

IMGP9232.jpg
ナタマメ (刀豆の花、純白で綺麗ですね~。)

IMGP9224.jpg
ナタマメ (こんな大きくなってますよ。)

IMGP9230.jpg
ナタマメ (お茶のペットボトルと比べてみました。20センチ程ありますよ。)















パッションフルーツの赤い実
 厳しい暑さが続いています。
カラッとした暑さならまだいいのですが、湿度が高くて困りますね~。

 さて我が家のパッションフルーツに変化がありましたよ。
6月9日から開花が始まると毎日のように人工授粉をし、その後青い実がいくつも生り、成長を楽しみにせっせと水遣りをしてきました。
そのうちの一つが昨日赤くなっているのに気付きました。
いよいよ収穫の時期がやってきたんですね~。(嬉しい!!)
時期が来るとその赤い実が自然に落果します。
赤い実が落ちていないか?これから毎日チェックをしないとね・・・。

IMGP9198.jpg
パッションフルーツ (あらっ!もう赤くなってる~いよいよですね~。)

IMGP9201.jpg
パッションフルーツ (パッションフルーツは4鉢育てています。3鉢にはそれぞれ実が生りましたが、一番若い株には花が咲かずがっかりでした。涼しくなった頃に咲くかも・・・。)


IMGP9197.jpg
飾り花ナス (花が終わった後にこんな実が生りましたよ。プランターに植えました。)

IMGP9203.jpg
飾り花ナス (こちらは小さな鉢植えに・・・。残った苗は畑に植えましたが、どうなってるかしら?)


IMGP9211.jpg
トウゴマ (南側の軒下で冬越しをしました。逞しいですね!)

IMGP9205.jpg
センニチコウ (可愛い花ですね~ドライフラワーにしようかな~。)

IMGP9204.jpg
センニチコウ (切り花用に3種類をプランターに植えています。)







夏野菜収穫!
 7月24日久し振りに畑に行って来ました。
家庭菜園の記事が少ないのは畑に行けない理由があったのです。
7月7日にジャガイモを収穫、その日は特別暑い日で草取りや追肥などで長時間作業をした結果あせもが出来て、その後湿疹が悪化、遂に皮膚科に行く羽目になりました。

 漸く湿疹が治り、気になっていた畑へ17日振りに行った訳です。
今回はいつもより朝早く出発して、暑い時間帯での作業を避けるようにしました。
着いてみるとゴーヤの蔓は地面を這っています。
ミニトマトは自由に枝を伸ばし放題。
カボチャはずっと遠くまで蔓を伸ばしています。
万願寺トウガラシは1株なのに鈴生りです。(嬉しい悲鳴です!)

 アクエリアスで水分補給をして濡れタオルで汗を拭きながら漸く作業を終えました。
頑張ったご褒美に夏野菜を自宅に持ち帰りました。


IMGP9168.jpg
ゴーヤ (ワサワサに茂ってます。地面に這った蔓をネットに掛けました。)

IMGP9167.jpg
飛騨カボチャ (スゴイ勢いで広がっていますよ。)

IMGP9189.jpg
飛騨カボチャ (これはもう少し畑に置いておきましょう~。)


IMGP9178.jpg
ミニトマト (垂れ下がった枝を支柱に括りつけました。)

IMGP9171.jpg
万願寺トウガラシ (一株しか植えていないのに沢山生っていますよ。鈴生りです。)

IMGP9163.jpg
安納芋 (植え付けた苗は全部育っていますね。新たに生えた苗を隣に追加。)

IMGP9175.jpg
飛騨カボチャ初収穫 (嬉しいですね!)

IMGP9191.jpg
ゴーヤ、ミニトマト初収穫(もしかしたらゴーヤは葉の陰にまだ隠れているかも・・・。)

IMGP9193.jpg
万願寺トウガラシ (ちょっと行かない間にこんなに大きく育っていました。ビックリです!)

IMGP9194.jpg
青じそ (自宅のプランター植えは虫に食われてボロボロですが、畑の青じそは立派に育ってますね~。)









オニユリ、ペチュニア、ハイビスカストリオヌム、スイレン
 梅雨明け後の暑さは違いますね~じりじりと暑いです!
セミもジージーと鳴いて真夏って感じです!
朝の水遣りをしたついでに根が回った鉢の植え替えをしました。
ちょっと動くだけで汗が流れます。
ざぶざぶと顔を洗って扇風機の前へ・・・。
冬生まれの私は暑い夏が苦手です。


IMGP9138.jpg
オニユリ (忘れていましたが、菊の鉢に植えていたのでしょうか?グングン伸びて花が咲き始めました。)

IMGP9145.jpg
オニユリ (こちらは意外なところから・・・。)

IMGP9146.jpg
オニユリ、クリスマスローズ (クリスマスローズの鉢の中から芽生えました。ビックリです!)


IMGP9139.jpg
ペチュニア (こぼれ種から発芽、小さな苗からここまで大きくなりました。)

IMGP9142.jpg
ペチュニア (こちらはHCで購入、一度咲いた後に剪定、再び開花が始まりました。)


IMGP9143.jpg
ハイビスカストリオヌム (次々と花が咲いてきました。)

IMGP9133.jpg
ハイビスカストリオヌム (花が終わるとこんな姿に・・・。)


IMGP9129.jpg
スイレン (ピンクのスイレン、2回目の開花です。クリーム色のスイレンはまだですね~。)





プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード