*All archives* |  *Admin*

2017/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
クリスマスローズの蕾と花
 早いもので2月もあと少しで終わりですね。
今日はどんより曇って今にも雨が降りそうなお天気です。

 この所、雪が降ったり雨が降ったりで水遣りをしなくていいので助かっていますが、軒下の鉢花の水切れには要注意ですね!
今日はクリスマスローズの実生花をご紹介します。


IMGP7919.jpg
シングルスポット エ(2011年実生花、頂いた種を蒔いて漸くの初開花、綺麗な花が咲きました。)

IMGP7922.jpg
シングル  (2011年実生花、初開花。シックな花になりましたね~。)

IMGP7924.jpg
シングル?セミダブル?  (2011年実生花、初開花。深みのある花の色が素敵です!)

IMGP7950.jpg
シングルブラック  (2011年実生花、開花2年目です。実物はもっと黒っぽいですよ。)


IMGP7930.jpg
セミダブル?  (以前、白のダブル×スポット入りの交配株をいくつか頂きました。)

IMGP7943.jpg
セミダブル?シングル?  (こちらも同じく交配株、上とは違う花ですね~。)

IMGP7933.jpg
セミダブル?シングル?  (こちらも同じく交配株、)

IMGP7935.jpg
セミダブル?   (それぞれ花弁に特徴がありますね。)


IMGP7941.jpg
我が家のシングル  (2011年実生花、初開花。エレガントパープルの種から・・・。)

IMGP7938.jpg
我が家のシングル  (2011年実生花、初開花。こちらはブラックの種から・・・。







スポンサーサイト
雪の中から大根、ネギ、子かぶら収穫。
 借りている畑は北の方向へ約30分近く車で走ったところにあります。
今期3度目の雪が2月11日頃に降りました。
畑に行ったのは2月15日、我が家の周囲で雪が残っているところは無く、いくら何でも畑に雪は無いでしょうと・・・。

 所が畑に近づくに連れ、田畑や屋根に雪が残っているのです。
折角来たのに手ぶらで帰る分けにはいきません。
いつも通る農道には雪があるので危険です。さあ~どうしましょう~。
大回りして確かめると、そちら側には雪が少なく通れそうです。

 漸く車を止めて畑におりると辺り一面雪景色、雪をかき分け取り敢えず大根、ネギ、小かぶらを掘り起こしました。
葉物野菜の収穫はどう考えても無理ですね~お目当ての大根、ネギ、小かぶらが収穫出来ただけでも良しとしないとね・・・。


IMGP7899.jpg
畑から見る雪景色 (遠くに見える湖西線高架下の道から大回りして畑へ・・・。)

IMGP7903.jpg
 (雪の下には大根が・・・。こんなに雪が残っているなんてビックリです!)

IMGP7901.jpg
ダイコン収穫 (美味しそうな大根です。)

IMGP7902.jpg
ネギ、子かぶら収穫 (寒冷紗は雪にに押しつぶされてぺしゃんこでした。)


IMGP7914.jpg
サニーレタス、三つ葉(我が家でプランター栽培しています。)

IMGP7915.jpg
サニーレタス (畑で育てた苗を持ち帰り、プランター2個で栽培しています。)

IMGP7912.jpg
スナックエンドウ (1回目の種蒔きは発芽せず、2回目で漸く発芽、我が家の軒下で・・・。)






クリスマスローズの蕾と花
 先日の寒波で三度目の雪が降りました。
前回程は積もらなかったものの、それでも4、5センチはあったと思います。
雪が溶けたら早速クリスマスローズの鉢を見て回る私です。
我が家にクリスマスローズが無かったら冬のガーデニングは完全にお休み状態です。

 雪がちらつく様な寒い日でも外に出て、蕾とお花チェックが楽しめるクリスマスローズは有難い存在になっています。
そんな大切なクリスマスローズのお花達を見てくださいね。


IMGP7879.jpg
セミダブルレッド (苗を購入して去年初開花、今年も可愛い花が咲きました。)

IMGP7892.jpg
セミダブルホワイト (交配した実生株は頂き物、セミダブルの花が他にもあるんですよ。)

IMGP7880.jpg
シングル(咲き始めてきましたね~。)

IMGP7883.jpg
セミダブル?  (もうすぐ開花です。)

IMGP7885.jpg
シングルホワイト (緑っぽいですね。)

IMGP7890.jpg
ダブルピコティー(ラベルの様な花が咲くはずです。)


IMGP7895.jpg
ダブルブラック実生?ツ(ラベルに2014年実生株と記入しているのは私ですが、どうも違うような気がする。こんな大株になる訳がないし・・・。)

IMGP7896.jpg
ダブルブラック実生?(上の写真の花をアップで撮ってみました。赤っぽく見えますが実物はもっと黒っぽいです。ダブルには間違いないのですが、他のラベルと間違えた可能性も・・・。)








クリスマスローズの蕾と花
 2月に入って早や7日、春はそこまで来ているのに今朝は朝から雪がチラついていました。
そんな寒い日になりましたが、クリスマスローズチェックをしてみました。
ダブルのクリームが漸く開花一歩手前ぐらいに、足踏み状態だった蕾も少し動きがありました。


IMGP7822.jpg
セミダブルホワイト  (あらっ予想外の展開です。咲き始めてきましたよ。鉢を傾けて撮影してみました。)

IMGP7823.jpg
セミダブル? (咲き始めてきましたね~。)

IMGP7825.jpg
セミダブル? (ラベルにはセミダブルの表示です。咲くまでのお楽しみ。)

IMGP7826.jpg
我が家の実生株シングル  (2011年八重のエレガントパープルの種から・・・初咲きです。)

IMGP7828.jpg
我が家の実生株  (上と同じ種から・・・と言うことはシングルの花かな?)

IMGP7840.jpg
アシュードオペラ (咲き始めてきました。えっこんな花だったかしら?)

IMGP7841.jpg
アシュードオペラ (ラベルの写真です。購入当初はこんな花が咲いていたような気がしますが・・・)

IMGP7838.jpg
地植えのクリスマスローズ  (我が家で唯一の地植えです。畑から移植、どんな花だったかしら?)





エビの赤ちゃん育ってます
 去年の10月7日、HCの売り出しでメダカとエビ、水草等を購入しました。
メダカの飼育歴は長いのですがエビの飼育は経験が無く、どうなることやら・・・。
息子の希望で飼育を協力することになりました。

 室内の水槽で水草を主体に、流木や石を配置してそこにメダカやエビを入れるイメージです。
中々イメージ通りにはいきませんが、最近水草が育ってそれらしくなってきました。

 売り場のお姉さんがエビを購入した際に「卵を持ったエビを1匹入れておきましたよ。」との事・・・。
それから色々ネットで検索して研究、毎日の観察が始まりました。
抱卵後3~4週間で孵化するらしいのですが、いつからなのか分からないので観察あるのみです。

 そして晴れて稚エビが孵化しました。
小さくて分かりずらいのですが、25、6匹誕生しました。
そしていま現在稚エビはボトルアクアリウムの中に分散して飼育中。
最近稚エビに赤い色が出てきて見つけやすくなってきました。


写真をクリックすると拡大します。
IMGP7177.jpg
ボトルアクアリウム (10月26日撮影 百均で購入した瓶にソイル、水草、貝等を入れ、稚エビ5匹入れました。)

IMGP7185.jpg
水槽 (10月26日撮影 水草、石を配置した後にメダカやエビを入れました。)


IMGP7557_20170203093021a12.jpg
ボトルアクアリウム (1月1日撮影 稚エビが分かるようになってきました。)

IMGP7561_201702030930234bb.jpg
ボトルアクアリウム (1月1日撮影 キッチンの窓辺に置いて毎日観察しています。)

IMGP7563.jpg
ボトルアクアリウム(1月1日撮影 4個のボトルそれぞれに5、6匹入ってます。)

IMGP7566_20170203093025599.jpg
水槽 (1月1日撮影 水草が育ち、それらしくなってきました。)


IMGP7799.jpg
ボトルアクアリウム (2月2日撮影 キッチンの窓辺は今までハオルチア専用でしたがボトルアクアリウムが加わりました。)

IMGP7802.jpg
ボトルアクアリウム (2月2日撮影 稚エビに赤い色が付いてきましたよ。)

IMGP7804.jpg
ボトルアクアリウム (2月2日撮影 稚エビちゃんは元気いっぱい動いてます。)

IMGP7806.jpg
ボトルアクアリウム (2月2日撮影 もう少し大きくなったら広い水槽に移してあげようかな。)













プロフィール

つぼさんご

Author:つぼさんご
主婦で人生も後半。
家庭菜園、ガーデニング以外にメダカ、熱帯魚の飼育にハマっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード